コラム

明るいイメージのバッグは高く売れる?ルイヴィトン・ダミエ・アズールトータリーの場合

ルイヴィトン・ダミエ・アズールトータリーは明るいイメージのあるバッグとして有名です。
晴れの日によく似合うこのデザインは、持っているだけでも周囲に明るい印象を与えます。
そのためルイヴィトンの作った数々の商品と比較しても中古での買取額が高くなる傾向にあります。

ルイヴィトンダミエラインはルイヴィトンのアイコン的パターンであるモノグラムと同様に世界中のユーザーから支持を得ています。日本の伝統的なパターンである市松模様にインスパイアされて制作されたダミエは、コンビカラーが印象的なチェッカー柄で、ブラウンとブラックのコンビカラーのダミエをベースとして、主に男性をターゲットとしたブラックとグレーのコンビカラーのグラフィットや、オフホワイトが華やかでフレッシュな印象のアズールが人気のある素材バリエーションとされています。

ルイヴィトンダミエ・アズールトータリーは美しい外見ながらも、耐久性がきちんと確保されている商品ですから、中古でも状態の良い商品が多いのが特徴です。
地中海を着想にネーミングされたアズールは、バッグに採用されているモデルがダミエやモノグラムに比較して少ないとされていますが、
そのエレガントなデザインから主に女性からの支持を多く受けているラインと言えます。

アズールシリーズは、2006年秋に誕生した新しいタイプのラインで、フランス語で紺碧を表すアズールの名のように明るめで上品さのある色合いに仕上がっています。
ルイヴィトンの定番のバッグであるアズールトータリーは、本体価格で140000円がだいたいの買取相場です。
新品から中古品扱いまで、このシリーズのルイヴィトンダミエトータリーの買い取り価格を見積もり目安ですが、新品同然では定価の73パーセントの102000円ほどになります。
使用頻度が少なくても多少の傷や焼けが見られる場合は、相場が本体価格の45パーセントから55パーセントと定価の半分、70000円前後が見積もりの範囲内と考えていいでしょう。

おたからやは、査定料は完全無料です。「今日は売る気がないんだけど・・・」という場合も、大丈夫です。
大切に査定いたしますので、お気軽にご利用ください。