エルメスのマーケットはシンプルで飽きのこないデザインが魅力

NEW
エルメスのマーケットはシンプルで飽きのこないデザインが魅力

世界で名を馳せるブランド・エルメスはこだわり抜かれた素材と洗練された縫製技術により、最高級のアイテムを世に送り出し続けています。ここではシンプルでありながらも素材の良さを引き立てるデザインと、用途・ニーズに適したサイズやカラーを展開しているマーケットの魅力に迫ります。

使いやすさとデザインに配慮されたマーケットのデザイン

多種多様なハンドバッグを展開しているエルメスが放つマーケットは、シンプルでありながらも使いやすさと優れたデザインを両立させた優秀なモデルです。バッグの上部で開閉する構造となっており、均等に開けられたホールにストリングを通す形状となっています。紐を引っ張れば上部が絞られる巾着型が印象的であり、ショルダーストラップを取り付ければ2WAYで使い分けが可能です。ショルダーの長さを調整することで、好みの持ち運び方が選べます。

流行の最先端というよりは、どこかクラシカルな見た目が非常に愛らしく人気があるモデルです。上部の開口部を絞ると、下部に向かって広がっていくシルエットになっています。エルメスの設計の素晴らしいところは、下部の広がりが持ち運ぶ際に邪魔にならない程度に抑えられている点です。下部を支えるための底板に、楕円形のものを採用しているのが決め手です。これによって本体の下側が膨らみ過ぎないように調整されており、持ちやすさを上手くサポートしています。

なお開口部のストリングを解放することで、上部が大きく開きます。開閉部分の面積が大きいため、中の荷物を取り出したり詰め込んだりする際に便利です。内部を見渡す際の視認性も確保できている点も、実に実用的と言えます。日常的に使用する上で、非常に便利なアイテムです。

 

使いやすいデザインのポイントとは

ショルダーバッグとしても使用可能なマーケットは、ポシェットのように持ち歩いたり、紐の長さを調整して肩から掛けて持ち運んだりと臨機応変に使えるアイテムです。加えて持ち歩きたいシーンや用途に見合った物が選べるよう、2つのサイズ展開をしているのもポイントとなっています。

巾着型のバッグというカジュアルな形状・見た目でありつつ、優雅な雰囲気が漂う逸品です。デザインは非常にシンプルであり、最小限の装飾でありながらも気品が漂うのは採用されている素材の質がその要因です。馬具工房からスタートしたエルメスは、皮革への強いこだわりや高い縫製技術によってシンプルなデザインの製品こそその真価が発揮されます。ラグジュアリーな使い方ができる一方で、カジュアルな服装にも合わせやすいという特性もあるのが嬉しい点です。ちょっとしたお出かけはもちろん、買い物など普段使いにも最適です。ポシェットのような大きさのMMであっても、携帯電話や長財布といった小物類の収納に活躍します。

ノスタルジックな見た目が人気となっているマーケットは、ヴィンテージ風のデザインではない所が肝です。外側にポケットを持たないすっきりとしたシルエット、内装にも仕切りを設けず荷物をしっかりと収納できます。大きめなサイズのGMの場合はマチ幅が十分に取られており、大容量で便利に使えるアイテムです。

 

用途に合わせて選ぶことができる2サイズのラインナップ

実用的でなおかつキュートな見た目がポイントのマーケットは、主に2種類のサイズを展開しています。ルックスの好みはもちろん、容量や用途に見合ったサイズ選びについて見ていきましょう。

縦18cm・横幅22cmのPMサイズは、ポシェット感覚で持ち歩けるモデルです。マチ幅は9.5cmと少し広めに設けられており、ストレートな長財布を縦向きに収納することが可能です。エルメスの通常のラインのPMであれば、財布は二つ折りでなければ入りにくいものが多いですが、マーケットの場合は奥行きに余裕を持たせているためいつも愛用の財布を使えます。可愛い見た目に反して、確かな収納力を持つPMであればお昼休みのカフェやランチのお供に最適です。ショルダーストラップの長さは50cmから、最長87cmまで調整可能となっています。

縦のサイズは27cm、横幅は26cmと大幅にサイズアップを果たしているのがGMです。全体的に10cmほどアップしており、平日の通勤時から休日の買い物までオールマイティに使えます。マチ幅は13.5cmとなっており、一般的なスマートフォンをどの向きに入れてもすっぽり収納できるという頼もしさです。ショルダーストラップの長さ、および調整範囲はPMと同等ではあるものの十分な長さを確保できるため安心です。普段持ち歩く際に荷物が多い場合や、仕事でも休日でも気兼ねなく使えるバッグが欲しい方におすすめします。

 

素材とカラーの多彩な組み合わせが存在

巾着型のバッグ・マーケットには、エルメスが厳選した優秀な素材が採用されています。加えてエルメスはその長い歴史の中で、ファンを虜にする魅力的なカラーをたくさん生み出してきました。ここではマーケットを選ぶ上でおすすめの素材と、カラーの組み合わせのモデルを見ていきます。

普遍的でありながらも、上質な素材が映えるトリヨンクレマンスとシックな黒色の組み合わせは、飽きずに長く使えておすすめです。上等な雄牛の皮革であるトリヨンクレマンスは、革目が大きめであり滑らかな質感が特徴的です。エルメスのいろいろなモデルに採用されている素材ですが、立体的なフォルムの製品に使うことで素材の良さが引き立つことでも知られています。絞った際の立体的なフォルムを柔らかく、なおかつスマートに整えてくれるトリヨンクレマンスとの相性は抜群です。手持ちでもショルダーでも、どちらでも抱え心地が良く使いやすいです。加えて黒色であれば、装いのカラーリングやテイストを選ばず使えるでしょう。

一方カジュアル路線であれば、エルメスの王道の素材であるトワルアッシュが良いです。カジュアル製品では最も使用されているコットンキャンバス生地のトワルアッシュは、頑丈かつ柔かな肌触りと見た目が大きな特徴です。ダメージに強く、普段使いに持ち歩きたい方にぴったりの素材となっています。トワルアッシュとの色味の組み合わせとしては、さまざまな装いに合わせやすいナチュラルが良いでしょう。

 

マーケットの定番カラーとコーディネート方法

マーケットの定番とされている色味に、ブラックが挙げられます。特に上質なレザーとの組み合わせは抜群であり、皮革の長所を引き出してくれるカラーリングです。同じくレザー素材であれば茶色の他に、代表的な色味の1つであるオレンジや淡くて深みのあるグリーンなどもおすすめです。トワルアッシュとの相性で言えば、本体のナチュラルカラーに対して底面と上部のカラーリングが黒色や茶色に変化したモデルも良いでしょう。

一歩進んだコーディネートを施すなら、エルメスの他のアイテムを使うと良いです。シルク生地のスカーフであるカレ、鞄の取手に巻き付けてアレンジを加えるためのアイテム・ツイリーなどが定番です。よく見られる手法としては、ケリーやバーキンといった代表作たちのハンドル部分に巻き付けるスタイルが挙げられます。シンプルな見た目のマーケットは、ストラップ部分にスカーフなどを巻き付けることで華やかに変身します。可愛らしさをプラスしたいのであれば、リボン結びにした状態で巻き付けてみてください。

正方形のスカーフであるカレの場合は、ツイリーと同じように巻き付けるなどバッグの内装にも使えます。マーケットの中に広げて敷いておき、布地の四隅を2つにまとめてショルダーストラップを留める金具の部分に結びつけましょう。バッグを開ければ、カレのおしゃれな柄が広がるというアレンジ方法です。

 

まとめ

一見シンブルな見た目のマーケットは、開口部が広く設けられているため出し入れが容易であり、十分な収納力を持つ優れたハンドバッグです。上部を絞ればキュートなポシェットに変身して、ショルダーストラップを使うことで持ち運びやすくなる優れ物です。定番である巾着型だからこそ、エルメスの持つ縫製技術や素材へのこだわりが浮き出る上質な製品と言えます。憧れのエルメスを入手するからには、毎日持ち運びたいという方におすすめのアイテムです。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
LINEで査定をする!
上へ戻る