お役立ちコラム記事一覧

金・プラチナ・ダイヤ、ブランド時計、その他ブランド品の情報などを
コラム形式でご紹介しています。

新着記事

10件/1050件
ユダヤ人は金投資が得意?「金」が選ばれた理由

ユダヤ人は金投資が得意?「金」が選ばれた理由

ユダヤ人は金融に関わりの深い民族と言われ、特に金によって築いた資産は膨大でしょう。なぜ「金」に目をつけたのか、そしてなぜユダヤ人は金投資が得意なのでしょうか。ここでは、ユダヤ人だからこそ築けた金資産に...
プリアモスのおたからとシュリーマンの疑惑とは?

プリアモスのおたからとシュリーマンの疑惑とは?

プリアモスの財宝とは、考古学者シュリーマンによって発見されたギリシャ神話の財宝です。当初は歴史的な発見だとされて考古学会でも非常に注目を浴びていましたが、現在ではいくつもの疑惑があがっています。そこで...
ブレトン・ウッズ体制の崩壊とドルショック

ブレトン・ウッズ体制の崩壊とドルショック

みなさんはブレトン・ウッズ体制をご存知でしょうか。1994年に44カ国がアメリカのブレトン・ウッズに集まり通貨、金融に関する会議が開催され決められた協定のため「ブレトン・ウッズ体制」と呼ばれました。こ...
アイザック・ニュートンが追い求めた錬金術とは?

アイザック・ニュートンが追い求めた錬金術とは?

万有引力でおなじみのアイザック・ニュートンは、歴史上でも特に有名な研究者の1人です。しかしそんなニュートンでさえも、錬金術という今で考えると眉唾物の学問に傾倒していたことはご存じでしょうか。この記事で...
ナチスの隠し財宝の謎

ナチスの隠し財宝の謎

第二次世界大戦にて、残虐の限りを尽くしたと悪名名高いナチスドイツ。この国は終戦とともに解体され、滅亡しました。しかしナチスが隠した財宝はいまだどこかに眠っていると伝えられています。今回はその謎を解き明...
トランスヴァール共和国とイギリスの深い関係とは?

トランスヴァール共和国とイギリスの深い関係とは?

トランスヴァール共和国という国をご存知でしょうか。1852年、現在の南アフリカ共和国周辺に、大英帝国の支配から逃れた人々が建国した国として知られています。当時の国の中では金の鉱脈やダイヤモンドの産地を...
金をめぐる大航海時代で滅亡の危機にひんしたアラワク族とは

金をめぐる大航海時代で滅亡の危機にひんしたアラワク族とは

今でも多くの人々が資産として保有している金は、歴史的にみても常に高い価値を有していました。特に世界が大きく発展した大航海時代には、金をめぐり様々な闘争が繰り広げられるほど。今回は金をめぐる闘争に巻き込...
ジュエリーで多く使われるカラーゴールドとは?金色だけではない魅力

ジュエリーで多く使われるカラーゴールドとは?金色だけではない魅力

金には黄金色以外にも、様々な色味があることをご存知でしょうか。「カラーゴールド」は数多くのジュエリーに使われていますが、中でも代表的なカラーゴールドの特徴や魅力を紹介します。
ゴールドラッシュが引き起こした世界的な経済への影響とは?

ゴールドラッシュが引き起こした世界的な経済への影響とは?

過去の歴史を紐解くと、世界中で何度かゴールドラッシュが起こりました。一握りではありますが、一獲千金のアメリカンドリームを獲得した人もいます。特にカリフォルニアのものが有名です。しかしそのほかにも経済面...
ゴシック建築には錬金術が隠されていると唱えた錬金術師・フルカネリ

ゴシック建築には錬金術が隠されていると唱えた錬金術師・フルカネリ

錬金術とは、金属類を金や銀などの貴金属に変化させようとする術です。広義では、様々な物質や人間の肉体・魂までも作り上げようとすることを指します。古代エジプトや古代ギリシャが起源とされる錬金術は、紀元前の...

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
LINEで査定をする!
上へ戻る