貴金属製品買い取りの流れは?査定手順と査定時の注意点を徹底解説

NEW
貴金属製品買い取りの流れは?査定手順と査定時の注意点を徹底解説

貴金属製品の査定をしてほしいけれど、査定の流れがよくわからない……とお困りではありませんか?査定依頼前に流れについて知っておくことで、スムーズに買い取りが完了します。

ここでは、貴金属製品買い取りの流れと査定時の注意点を解説します。初めて査定をおこなう方は必見です。

貴金属製品買い取りの流れとは?

初めて買い取り査定をおこなう人は、どのような流れで査定が進むかがわからないと思います。ここで貴金属製品買い取り査定の流れについてご紹介しましょう。貴金属製品の査定相場についても解説するため、査定時の参考にしてください。

買い取り査定の流れについて

買い取り査定は以下の流れで進みます。

  1. 店舗に査定する貴金属を持ち込む
  2. 査定依頼を申し込む
  3. 査定が終わるまで店舗で待つ
  4. 査定結果を教えてもらう
  5. 結果に満足できれば査定額を受け取り、品を引き渡す

こちらは店舗買い取りの場合です。出張買い取りの場合は自宅に査定員がうかがうため、店舗に持ち込む必要はありません。査定してもらう品を用意しておくだけでOKです。査定日は指定できるため、都合のいい日時を伝えましょう。

貴金属製品の査定相場

貴金属製品の相場は、素材や貴金属の割合によって大きく変わります。K24の金は1gあたり6,700円ほど、Pt1000は1gあたり3,500円ほどです。お手持ちの貴金属がどの種類かによって相場が変わるため、まずは種類を確認しておくことがおすすめです。

貴金属の相場は日々変化しています。査定を申し込むときも同じ相場とは限らないため、申込時に大体の相場をチェックしておくといいでしょう。

 

貴金属買い取り時の注意点について

貴金属製品の買い取り査定をするさいに、注意しておくべきポイントが2つあります。特に査定が初めての人はわからないことも多いため、ここで紹介する注意点を参考に、査定を進めてください。

相場より安い査定額を提示する業者には注意

高価な貴金属に対して、安い査定額を提示してくる買い取り業者もいます。相場よりはるかに安い査定額を提示された場合は、買い取り依頼をしないことがおすすめです。相場より低い価格で買い取りとなると、お客様自身が損をしてしまいます。

損をしないためには、貴金属の相場を把握しておくことが重要です。前述したように、貴金属の相場は日々変化しているため、申込時に大体の相場をチェックしておきましょう。

貴金属の知識を持つ査定員に依頼することが大切

貴金属の査定を依頼するときは、貴金属に特化した査定員が在籍する買い取り店に依頼することがおすすめです。貴金属の本当の価値を見極めるには、専門的な知識が必要です。専門的な知識を持っていなければ、価値通りの査定額の提示ができません。

貴金属に特化した査定員がいるかどうかは、買い取り店の公式サイトから確認できます。依頼前にどんな査定員が在籍しているかを見ておきましょう。

 

まとめ

貴金属の買い取り査定は、特に難しいことはなく基本的には買い取り業者にお任せとなります。店舗買い取りと出張買い取りで流れが異なるため、買い取り方法別に流れをチェックしておくといいでしょう。

貴金属を正しく査定してくれるのは、知識に特化した査定員です。「おたからや」には貴金属の知識に精通したプロが在籍しているため、ぜひご依頼ください。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
LINEで査定をする!
上へ戻る