宝石・ジュエリー
2021年11月4日

知れば差が出る!買取額がアップするダイヤモンド買取マニュアル

NEW
知れば差が出る!買取額がアップするダイヤモンド買取マニュアル

ダイヤモンドの買取額をアップさせるためにはいろいろなコツがあります。知っていると差が出てくるため知識を身につけることをおすすめします。買取店を比較をすることの大切さ、店頭買取以外の売却方法がある点にも注目です。買い取り額がアップするダイヤモンド買取に役立つ情報を発信していきます。

専門知識を持つ査定のプロがいる買取店に依頼する

ダイヤモンドの買取額をアップさせるために、専門知識を持つ査定のプロがいる買取店に依頼することが重要になります。買取店によって提示される金額に違いがあるだけでなく、鑑定士の質の違いもあるためです。買取店の比較をして、買い取り額がアップするようにお店を見極めましょう。高額買取のために大切なことが、宝石専門の査定士がいる業者を選択することで、専門の鑑定士が在籍していることで適正価格での買取が期待できます。宝石の正しい価値の見極めることができるため、鑑定士に宝石の価値を教えてもらい、わからなかったこともきちんと理解してから買取を決められるでしょう。あまり知識のない鑑定士が買取査定をおこなうと、通常よりも低い金額を提示される恐れがあります。経験がないと本物と偽物の判断が難しく、リスクを考えて低い金額を提示される可能性がある点に注意です。専門の鑑定士を探したい方は、買取店のホームページをチェックすることで、専門の鑑定士がいることを紹介するお店もあります。ネットで知りたい情報を集めることができなかった場合でも、電話で問い合わせることにより鑑定士に関する情報を集めることが可能です。電話で質問することで、説明が丁寧だと鑑定するときも納得できる説明をしてもらえる点も安心につながります。

店頭買取以外の売却手段とは

ダイヤモンド買取には店頭買取以外の売却手段があるため、一人一人に合った買取方法を選択することができます。店頭買取のメリットは、スタッフと直接交渉ができるだけでなく、その場で現金を受け取ることができるなど、やり取りがスムーズな点です。査定依頼したい宝石が多いほか、お店まで運ぶときのセキュリティ上の不安がある場合、出張買取に注目することをおすすめします。出張買取は自宅まで買取スタッフが来てくれるため、安心感があり便利な買取方法です。出張対応エリア内であれば、出張費と査定費無料で対応できる買取業者もたくさんあるため、安心して気軽に買取依頼ができるでしょう。中には住んでいる県外の買取店のほうが高く買取することができるため、県外のお店に依頼したい方もたくさんいます。県外のお店に買取依頼する場合、宅配買取を選択することにより、ネットで注文して荷物を送ることで簡単に売却が可能です。オンライン査定で大体の査定金額を教えてもらうことができるため、金額を把握してから宅配買取ができる点も安心でしょう。店頭買取以外にも、簡単に売却できる方法があるため、仕事で忙しい方も空き時間に簡単に申し込むことができます。高価なダイヤモンドは、県外のお店にも視野を広げ、最も高く売れるお店を見つけたいところです。

ダイヤモンド買取までの手順

ダイヤモンドの買取成立までには、自分が納得できる買取店を見つけることができるように、情報を集めることが必要になります。安心感を持って買取を行うことができるように、信頼して買取依頼してもらえるお店を見つけるための買取店の比較が重要です。口コミ情報をチェックすることは、買取店の実績やスタッフ対応の良さを見極めるうえでも重要になるため、評判を調べることから始めることをおすすめします。ネットで情報を集めることにより、口コミ情報をたくさんチェックすることができるだけでなく、評判が良いお店を発見するチャンスとなるでしょう。自分自身が納得できる買取価格を提示できるお店を見つけるためには、複数店舗で査定を行うことをおすすめします。お店によって同じダイヤモンドでも買取金額が異なるためです。複数の買取金額の情報を集めていると、価格交渉を行うときに役立つことがあります。ダイヤモンド買取の手順として、まず必要な情報を集め、有利に話を進めていくことができるようにしてから買取店で相談することがおすすめです。交渉時に具体的な数字を示すことによって、買取店側も自分のお店で買取してもらうことができるように買い取り額をあげてくれることもあるでしょう。安心して買取できるように、交渉しやすいスタッフを見つける事も大事なポイントです。

査定を依頼する前に必要な準備

ダイヤモンドの査定を依頼する前に必要な準備が、箱や鑑定書を用意してから買取依頼をすることです。箱や鑑定書によって買取金額が上がる場合もあるため、事前に確認をすることをおすすめします。自分が購入したダイヤモンドが付いているジュエリーであれば、購入したときの箱などを大切に保管している方もたくさんいるでしょう。どこに保管しているのかをきちんと確認することで、スムーズに買取依頼ができるようになります。ただし、部屋の片づけをしていたときに昔家族が買ったものが出てきた場合は箱や鑑定書がどこにあるのかわからないケースもあるでしょう。探しても見つからない場合は、そのまま買取依頼をする流れとなります。査定を依頼する前に、ダイヤモンド買取の基礎知識を身に付けておくことも大切なポイントです。ダイヤモンドのカラットという言葉を聞いたことがある方も多いでしょうが、具体的な意味を知らない方もいます。カラットはダイヤモンドの重量のことです。カラットが大きいほどダイヤモンドとしての価値と希少性が高く評価されるため、高価買取につながります。カラーやカットも買取基準となるため、ダイヤモンドの査定基準として、世界的に用いられている4Cという基準を知ることも重要です。基礎知識がしっかりと身についている状態であれば、鑑定士の説明もきちんと理解できるでしょう。

査定額を上げるための買取のステップ

査定額を上げるために、日ごろからお手入れをしていることが重要になります。汚れのないきれいな状態を保つことで、高く買取してもらえる可能性が高くなるのです。そのため、買取店に査定の依頼をする前に、きれいな状態で保たれているダイヤモンドであることをアピールできるようにしておきましょう。宝石が付いたアクセサリーは、肌に身につけるもので、人間が発する皮脂や汗で劣化することがあるため、定期的にお手入れを行うことをおすすめします。ダイヤモンド専用のクリーナーを用意し、中性洗剤をぬるま湯にとかして使うと傷める心配なくきれいにお手入れを行うことができます。その後は水ですすいで柔らかい布で水分を拭き取るという方法です。買取のステップとして、付属品を揃えてから買取依頼をすることも重要になります。付属品で特に重要になるのが、ダイヤモンドの鑑定書です。鑑定書は、ダイヤモンドのグレードが記載されており、質の高さを証明できるもので、ダイヤモンドのみに発行されます。査定額を上げるためにも、鑑定書を忘れることなく用意することが重要です。ダイヤモンドの場合は、鑑別書と鑑定書のどちらも発行することができます。鑑別書は、科学的な測定をおこない、人工的と天然、そして本物か、偽物かを調査した結果が記されており、査定に影響を与える大切なものです。

まとめ

高価買取を希望する場合には、ダイヤモンドの査定基準として世界的に用いられている4Cという基準を知ることや買取に関する基礎知識を身に付けることが大切です。買取店の比較やプロの鑑定士を見つけるための情報収集など、ダイヤモンドの高価買取につながる情報を集めることも重要になります。店頭買取以外にも、出張買取や宅配買取があり、一人一人に合った売却手段がある点にも注目することで、スムーズにダイヤモンドの買取依頼ができるでしょう。

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。
まずは査定額を聞いてみる
通話無料 0120-555-600
お得なクーポンはこちら