モノグラムはルイ・ヴィトンの洗練された定番のモデル

NEW
モノグラムはルイ・ヴィトンの洗練された定番のモデル

ルイ・ヴィトンは世界でも特に有名な高級ブランドの一つです。ブランドの名前だけでなく、同社の製品に使われているモノグラムのデザインも、非常によく知られています。ここでは、ルイ・ヴィトンを代表するデザインであるモノグラムの魅力についてご紹介します。

ルイ・ヴィトンのモノグラムの財布は多くの人が憧れるモデル

ルイ・ヴィトンにはいくつかの定番デザインがありますが、その中でも特にファンに人気があるのがモノグラムです。このデザインが採用された製品を好んで購入するファンも多く、モノグラムの商品を多く揃えている人もいます。ルイ・ヴィトンのブランド名の頭文字であるLとVが組み合わされた独自のデザインは、このブランドを象徴するシンボルマークとして、多くの人に愛されています。モノグラムの本来の意味は、2つ以上の文字を使用して作る文様という意味ですが、最近ではモノグラムと言えばルイ・ヴィトンのデザインを連想する人も増えています。モノグラムは同社のさまざまなタイプの商品に使用されていますが、財布とバッグは特に人気が高い商品です。モノグラムの財布やバッグを持ち歩いているだけで、ルイ・ヴィトンの商品を持っていると周りの人にも気づいてもらえるので、多くの女性の憧れの的になっています。ルイ・ヴィトンにはダミエというもう一つの人気デザインもありますが、この2つのデザインにはそれぞれ違った個性があります。ダミエよりもモノグラムの方がより女性らしいデザインになっていて、このデザインの財布を日常的に愛用している女性も多いです。モノグラムの財布だけでも幅広い種類があるので、一人で複数の財布を購入しているというファンも多い商品です。フォーマルな場面で使用しやすいタイプのものもあれば、カジュアルな場面で使うのに最適なタイプのものもあり、TPOに合わせて使い分けることができるのも、モノグラムの魅力のひとつになっています。

 

モノグラムには様々なバリエーションがあり選びやすい

モノグラムは幅広いバリエーションのデザインがあるので、好みに合わせて好きなデザインの商品が選びやすくなっています。どの商品も基本的なモノグラムのデザインがベースになっているのですが、細かい部分を工夫することで、さまざまなバリエーションのデザインが生まれています。モノグラム・ヴェルニもこうしたバリエーションの一つで、ルイ・ヴィトンで販売する商品に多く使われている人気のデザインです。ヴェルニにはフランス語でエナメルという意味があります。使用されているのは仔牛の革ですが、表面にエナメル加工がされているため、こうした商品名がつけられています。モノグラム・ヴェルニは、ルイ・ヴィトンのモノグラムのマークが革の上に型押しされているのが特徴になっていて、生地の上に印刷されたものとは違った魅力があります。ヴェルニは女性ファンの人気が特に高く、女性向けのデザインも数多く揃っています。女性らしさを引き立てる、やわらかい色合いのカラーバリエーションも豊富です。モノグラム・アンプラントも、モノグラムを型押ししたデザインが採用されている商品で、アンプラントにはフランス語で型や刻印という意味があります。牛の革を使用していることもヴェルニと共通していて、大人っぽいデザインの商品が多いのが特徴になっています。使用されている素材のバリエーションが豊富なこともモノグラムの魅力で、レザーやキャンバス地以外の素材が使用されることもあります。その中でも個性的な素材が使用されているのがモノグラム・デニムで、デニムならではの質感とモノグラムのデザインが、独自の魅力的な雰囲気を作り出しています。

 

モノグラムのウォレットのバリエーションとその魅力

モノグラムのウォレットにもさまざまなバリエーションがあり、それぞれの商品ごとに独自の魅力があります。ジッピー・ウォレットはルイ・ヴィトンを代表する人気商品の一つで、ファスナーが側部までのびているのが特徴です。ファスナーを全開すれば簡単に物を出し入れすることができるので、使いやすいことでも人気がある財布です。内部の収納スペースも豊富で、小銭を入れることができるポケットは本体の中心につけられているので、非常に取り出しやすくなっています。内部にはカードを入れられるポケットも多くつけられているので、カードを大量に持ち歩いている人も使いやすいデザインです。デザインが豊富なところも魅力になっていて、通常のモノグラムの他に、モノグラム・アンプラントの商品も販売されています。ポルトフォイユ・サラもルイ・ヴィトンの人気商品で、ジッピー・ウォレットとの違いは開閉部にボタンが使用されていることです。品のあるデザインがポルトフォイユ・サラの魅力になっていて、女性にも非常に人気があります。ポルトフォイユ・サラ・レティーロという姉妹モデルもあり、通常のものよりも鮮やかな系統の色が使われているのが特徴です。このモデルは同社で販売しているレティーロというバッグをモチーフにしてデザインが作られていて、レティーロのバッグと財布を一緒に組み合わせてコーディネイトを楽しむこともできます。ポルトフォイユ・フロリンも人気のある財布で、この商品の大きな特徴は横幅が短めなことです。上着のポケットなどにも収納しやすくなっています。

 

モノグラムは統一性と変化の両方を持ち合わせたデザイン

モノグラムは、統一性と変化の両方を合わせ持っているところも魅力のデザインです。さまざまなバリエーションのデザインが考案されているのが大きな魅力になっていますが、どのデザインもベースは統一されているので、モノグラムの商品であることが大変わかりやすくなっています。これはデザインを作る上で非常に重要なことで、さまざまな細部を変化させても、基本の部分を変化させなければ、全てのバリエーションに統一感を持たせることができます。モノグラムの商品につけられているLとVのマークは商品によって加工の方法にも違いがありますが、同じマークを共通して使用することにより、どの製品でも統一したデザインが可能になっているのです。生地の表面にマークをプリントした商品も、型押しによりマークを刻印した商品も、それぞれモノグラム独自の雰囲気を持っていることは共通しています。モノグラムは統一性を大切にしながらも変化することも重視していて、斬新なスタイルのデザインも考案してきました。2001年にルイ・ヴィトンが発表したモノグラム・グラフィティという商品は特に個性的なデザインを持っていて、通常のデザインの上から、手書き風の文字が書き加えられているのが大きな特徴になっています。このような斬新なデザインの商品は、従来のルイ・ヴィトンにはあまり見られなかったもので、変化を大切にするこのブランドの姿勢を多くの人が知りました。現代アーティストとコラボレーションしたデザインもあり、より多様なデザインの商品が生み出されています。

 

ルイ・ヴィトンのモノグラムが愛されているポイント

ルイ・ヴィトンのモノグラムが世界中のファンに愛されているのには、数多くの理由が存在します。モノグラムが愛されているポイントの一つとしてあげられるのは、非常に長い伝統を持っていることです。ルイ・ヴィトンの人気商品にも多く使用されてきたこのデザインは、ダミエと共にこのブランドを象徴するものとして、多くの人に知られています。長い伝統を持っているのは、それだけ多くの人に愛用されてきたという証拠でもあり、時代を超えて多くの人が愛用しているのは、このデザインが流行に左右されない魅力を持っているからといえるでしょう。LとVを組み合わせたシンプルなデザインも、長い歴史が積み重なることにより独自の気品が生まれ、他のデザインにはない個性となっています。素材によって雰囲気が大きく変わることもモノグラムが愛されているポイントになっていて、キャンバス生地が使用された製品には洗練された雰囲気があります。キャンバス生地はモノグラムと非常に相性の良い素材で、バッグや財布にも多く使用されています。レザーもモノグラムと相性が良い素材で、レザーを使用する場合には、キャンバス生地では不可能な方法で加工することができるところも魅力です。革製品の持つ独自の高級感は、モノグラムのデザインをさらに美しく引き立てています。それ以外の素材との相性も良く、どのような素材でも魅力を引き出すことができるのが、多くの人にモノグラムが愛されている理由です。デザインの種類が豊富であることも、モノグラムが愛されているポイントです。

 

まとめ

ルイ・ヴィトンを代表するデザインであるモノグラムについてご紹介してきました。モノグラムはダミエと共に、このブランドを象徴するデザインとして世界中の人に知られています。ルイ・ヴィトンで販売するさまざまな商品に使用されていますが、財布やバッグは特に人気のあるアイテムです。モノグラムの財布には複数の種類があり、ジッピー・ウォレットはその中でも特に人気があります。革素材を使用したモノグラムの製品も販売されています。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
LINEで査定をする!
上へ戻る