1. 買取専門店・おたからやTOP
  2. コラム
  3. ブランド品のお役立ちコラム
  4. 書類を入れる鞄といえば
    ルイ・ヴィトンのモンソーが
    人気の理由

書類を入れる鞄といえば
ルイ・ヴィトンのモンソーが
人気の理由

ビジネスの世界においても鞄選びは非常に重要となります。中でもモンソーやモンソーBBはルイ・ヴィトンがリリースしたロングセラー商品です。そのデザイン性の高さと使い勝手の良さから近年でも人気があり、まさに引く手あまたの状態になっています。

ルイ・ヴィトンの進化の系譜

ルイ・ヴィトンは1854年に創業されたフランスのブランドであり、その名を聞いたことが無い人はいないのではと感じるほど、大きな知名度を持っています。元々は旅行用の木箱やトランクを制作していたブランドであり、創業の時点ではおしゃれさよりも使い勝手の方を重視していた部分もあります。顧客の要望に合わせて特別に作られたルイ・ヴィトンの商品は世界中の人々から人気を獲得しました。ルイ・ヴィトンが人気を獲得し続けられた理由の1つは、時代の要求にこたえてきたことにあります。時代が使い勝手を重視すればその点を強化し、デザイン性を重視した際にはデザインを盛り立てました。伝統を大切にしながらもその時代の特に女性に合わせて進化させていったことがポイントです。その姿勢は根本的に現代でも変化していません。

ルイ・ヴィトンの代表的な商品の1つがモンソーです。この商品は1986年に販売されました。それまでのルイ・ヴィトンの商品とは異なり、男女兼用として最初から作られました。モンソーという名前はフランスのパリにある公園の名前からとられており、フランスの地元への愛着を踏まえた商品名となっています。モンソー公園自体もフランスでは著名な公園であり、かの有名なクロード・モネも絵画の題材にしているほどです。モンソーはそのデザイン性がヒットの理由の1つですが、使い勝手の良さも見事に両立させています。取り外せるショルダーストラップが付けられており、ハンドバッグとショルダーバッグのツーウェイで使用出来ます。書類や封筒などの小さめの物も収納することができ、ビジネスの舞台で活躍できるようになっているのが特徴です。持ち手は革製で手によくなじみます。

数あるバッグの中でも
モンソーが人気である秘密

ビジネスバッグは各ブランドから様々な商品がリリースされていますが、中でもルイ・ヴィトンのモンソーは確たる人気を誇っています。その秘密はロック部分にもあります。モンソーのフラップ開閉部分にはS字型ロック開閉式を採用されています。これは防犯面での安全が高く、ビジネスパーソンが安心して使える特徴を持ちます。ビジネスの世界ではデザインだけでなく、安心して使用できることが重視されます。その状況にマッチしたのがモンソーです。ロック金具にはゴールドのカラーが使用され、機能とデザインを両立していることが分かります。モンソーのフラップを開けるとオープンポケットがあります。このオープンポケットはバッグフロンド部分にあり、少し開けるだけで使うことが出来ます。マチがあって大きめのポケットになっているので文庫本なども入れることが出来ます。スマートフォンなど取り出す頻度の高い物を入れるにもうってつけです。

モンソーのバッグ内部のメイン部分が非常に大きめに作られています。これは見た目以上であり、書類を多く扱う職種にも適します。眼鏡ケースや筆箱などといった必需品を入れることも可能となっています。外見からは分からない特徴として内部のファスナーポケットがあります。ここは深めに造られていて、貴重品のような特に大切なものを入れることが出来ます。モンソーのデザインはややレトロな雰囲気を持っています。ストラップを付けてクラシックな印象を持たせることが出来ます。ビジネススタイルのみならず、カジュアルスタイルにも合わせることができて人気があります。すでに廃盤となっていますが、そこから逆に人気が増していったこともモンソーの凄さといえるでしょう。

かわいさを手に入れた
モンソーBB

モンソーはクラシカルなイメージが強くありましたが、そこからさらに再解釈してデザインされたショルダーバッグがモンソーBBです。こちらは2013年に発売されており、どちらかというと女性向けのデザインが特徴となっています。モンソーはややレトロチックだったことが人気だった一方、現代的な女性がやや手を出しにくいとされることもありました。その問題を発展的に解決したのがモンソーBBです。サイズも小さめに造られており、ビジネスウーマンをターゲットにしていることが分かります。かわいいデザインとは裏腹に、しっかりとしたフォルムをしていて丈夫であることも特徴です。モンソー同様にS字型ロックが採用されていて、セキュリティ面も充実しています。バッグを開いたフロント部分にはオープンポケットが用意されており、収納スペースは多くあります。財布や鍵、リップなどを入れやすいのが特徴です。女性向けに作られていることもあって、小さめのコスメなどを複数入れることが出来ます。

表面には波模様が押されており、これが様々なコーディネートとマッチします。鞄自体が少し小さめなので冬服のコートとも合わせやすいです。モンソーBBの最大の特徴ともいえるのがカラーバリエーションの多さであり、これがオシャレを重視する利用者にとって大きなメリットとなっています。ピモンやピスタッシュなどの果実や木の実をモチーフにしたカラーから、ロースヴェル―ルのように高級感及び上品さを重視したカラーまで様々です。カラーバリエーションがあまりにも魅力的であるため、別のカラーを2つ以上買うという方も珍しくありません。その日の気分でチョイスすることも可能です。

通勤以外にも使用できるバッグ

モンソーは元々ビジネスユース向けに作られましたが、近年では通勤以外にも使用されるケースが増えています。モンソーの持つ上品な空気感とコンパクトなデザインは様々なファッションと合わせることが出来ます。そんな中で特に使用される場面が増えているのが旅行先です。旅行では着替えや化粧品など様々な物を持ち運ぶ必要があります。それらを入れるための大きなバッグを持っていくことが一般的です。しかし、大きなバッグだけでは小回りが利きにくいという問題もあります。そこでこのモンソーを持っていくことにより、旅行先での行動のしやすさをアップさせることが出来ます。バッグインバッグの使い方をすることももちろん可能です。その際にはモンソーとBBのどちらを選ぶかが重要となります。モンソーはレトロミックスなコーディネートと相性が良く、私服があまり派手でない方には特にお勧め出来ます。ユニセックスでもあるので、あまりかわいいデザインが苦手という方にもうってつけです。モンソーBBは小さめで厚みがあり、何よりもかわいいデザインが特徴です。ガーリッシュなファッションとの相性は抜群であり、デザイン性も非常に新しいといえます。写真をSNSにアップする場合にもうってつけとなっています。両方を購入し、その日のファッションによって使い分けることも有効となります。いずれも高級感があるので何気ないお出かけでも特別なお出かけにしてくれます。モンソーはお手入れが簡単なので長く使いやすいことも特徴です。長く使い続けることによってコストパフォーマンスを上げることが出来ます。初めてルイ・ヴィトンのバッグを買うという方にもおすすめ出来る商品となっています。

まとめ

モンソーとモンソーBBはルイ・ヴィトンを代表する商品です。ビジネスユースの域を超えて、様々な用途に使用されるようになりました。洗練されたそのデザインは多様なファッションと合わせやすく、安定した人気を持っています。

ルイ・ヴィトン買取ページはこちら

ブランドバッグ買取ページはこちら

ブランド財布買取ページはこちら

ブランド服買取ページはこちら

その他のルイ・ヴィトン
コラム記事

ルイ・ヴィトン買取に役立つ記事を
コラム形式で紹介しています。

タグ一覧

まずは無料査定 無料通話 最短1分で査定額をお伝えしますWEBで簡単診断 申込特典 買取金額10%UP!
店頭買取

店頭買取

査定だけでもOK!

買取店舗数は業界最多の
1,000店舗以上!

おたからやの店舗数は全国 1,000 店舗以上(待機店舗を含む)。これは、数ある買取店の中で最多を誇ります。日本全国津々浦々にて、地域密着でお買取りを承っております。

最寄りのおたからやを探す

出張買取

出張買取

査定だけでもOK!

買取専門店おたからやの
無料出張買取。

買取専門店おたからやの無料出張買取です。出張料・査定料・買取手数料は全て無料、査定は最短5分です。随時キャンペーンを実施をしております!まずはお気軽にご相談ください!

出張買取の詳細はこちら

おたからやの買取商品から探す