大人の女性が持ちたい上品なバッグといえばデルヴォー「ブリヨン」

NEW
大人の女性が持ちたい上品なバッグといえばデルヴォー「ブリヨン」

デルヴォーのロングセラー商品「ブリヨン」は、洗練された大人の女性に似合うバッグとして、世界中のセレブから愛されています。それぞれの商品の特徴や使い方、展開されているカラーなど、ブリヨンの魅力に迫ります。

デルヴォー(DELVAUX)は伝統的な大人向けのブランド

デルヴォーはベルギー王室御用達ブランド

デルヴォー(DELVAUX)は、ベルギー王室御用達ブランドであり、革製品を得意とする老舗ブランドです。エルメスも一目置くほどの技術力で世界最高水準の商品を販売しており、世界中のセレブたちに愛用されています。

 

歴史ある由緒正しき大人ブランド

設立されたのは1829年のことで、ベルギー王国の首都であり今や欧州の拠点都市として知られるブリュッセルにおいて、シャルル・デルヴォーが設立しました。あの老舗ブランドのエルメスが設立されたのが1837年のことですから、いかに歴史があるブランドかがお分かりいただけることでしょう。創業以来180年以上、確かな技術力を培ってきた由緒正しき高級ブランドであり、まさに大人にふさわしいメゾンなのです。

 

職人さんの技術力が凄い

先の項目でも触れましたが、革のバッグを作る技術力はエルメスも一目置いています。今もなお受け継がれる伝統的な手作り手法で、全ての素材にこだわり、ファストファッションにはない高品質な商品を作り続けています。大量生産されるバッグでは実現できないほどの多くのパーツを使って、一つ一つ手作業で長時間かけて成形するというこだわりを持っています。

 

日本とベルギーのデザイン感覚は似ている

デルヴォーはロイヤルファミリーや世界中のセレブや有名女優から愛用されていますが、日本でも人気があります。その秘密は、ベルギーのデザイン感覚が日本人のものと似ているからだとも言えます。余計な装飾がない無駄のないフォルムに、計算しつくされた普遍性のあるデザインでありながら、ほどよい遊び心を加えることを忘れていません。

伝統的でありながらも、時代に柔軟に対応し、発想力豊かなデザインを提案し続けるメゾン、それがデルヴォーなのです。

 

ブリヨン(Le Brillant)には大人の女性を夢中にさせる特徴がある

 

そんな奥深いブランドのデルヴォーですが、中でも代表的な商品があります。それが「ブリヨン(Le Brillant)」です。ここからはブリヨンの特徴について見ていきましょう。

 

歴史を超えて受け継がれる高級バッグ

ブリヨンはデルヴォーが長年販売し続けている高級バッグです。最初に世間に認知されたのは、ブリュッセルで開かれた1958年の世界博覧会でのことでした。世界博覧会に展示し一躍脚光を浴びるようになったブリヨンは、それ以降もロングセラー商品として進化し続けています。ある意味、デルヴォー屈指の人気シリーズ商品と言えるでしょう。

 

一瞬にして心を奪われる完璧なフォルム

この商品の形状は、計算しつくされたデザインから作り出されています。シンプルでありながら美しく、とにかく隙がありません。それもこれも熟練した超一流の職人技がなせることなのでしょう。

ブリヨンを形成するパーツは60以上もあると言います。その一つ一つを卓越した技術で、およそ8時間もかけて丁寧な手作業で完成させます。そのため完成品を見ると、どの方向からみても隙がなく、いつまで見ていても飽きることがありません。本物を求める大人の女性が夢中になるというのもうなずけます。

 

ワンハンドルとバックルの「D」のバランスが素敵

この商品の形状についてですが、フラップが付いた台形のバッグであり、持ち手部分はワンハンドルになっています。台形部分にはキラリと光るバックルが付けられているのも特徴です。バックルはゴールド色に輝く「D」の文字になっています。これはデルヴォーのDのことであり、馬の蹄を怪我などから保護するために付けられる金具である馬蹄をかたどって作られました。ワンハンドルとバックルが商品全体を引き締め、均整が取れたバッグになっています。

 

5つのサイズラインナップがブリヨンで展開中

 

ここからは、商品のラインナップなどについてご紹介します。

 

一番大きいサイズは「East/West」

寸法は、横幅が約37.5cmで縦が約19cm、奥行きは約19cmになっています。ブリヨン最大の大きさで、存在感抜群です。長方形の旅行鞄のような形状で、パソコンや飲み物や下着などを収納することができます。比較的日程が短めの旅行にも最適です。

 

働く女性に嬉しいサイズ感の「GM」

「East/West」に比べると少し小さめの横幅ですが、鞄の深さがあるのが嬉しいポイントです。寸法は、横幅が約36cmで縦が約27.5cm、奥行きは約19cmになっています。ちょうどA4サイズの書類などを入れるのに最適な大きさで、お仕事鞄として、大きすぎず小さすぎずない丁度良いサイズ感になっています。

 

普段のお出かけに使える「MM」

「GM」よりも一回り小さいサイズなのが「MM」で、寸法は、横幅が約29cmで縦が約21.5cm、奥行きは約13.5cmです。内ポケットが付いていて使い勝手が良く、携帯電話やお財布や化粧品などを収納することができます。タウンユースに最適なサイズと言えるでしょう。

 

横長の形が可愛い「East/WestMini」

「横長の形が好きだけど大きくない方が良い」という方に選ばれているのが「East/WestMini」です。「East/West」のミニ版で、サイズは横幅が約28.5cmで縦が約16cm、奥行きは約12.5cmになっています。

 

一番小さいブリヨンは「Mini」

寸法は、横幅が約20cmで縦が約16cm、奥行きは約11cmになっています。小さくて可愛らしい見た目をしていますが、携帯電話やお財布といった物は収納できますので、「なるべく荷物を少なくしたい」という方におすすめです。

 

ブリヨンのおすすめカラー3選

 

鞄選びにおいて色選びは大切なポイントです。ブリヨンのおすすめカラーをご紹介しますので、ご自分のスタイルに合わせて、ピッタリの色を選びましょう。

 

実は意外と使いやすいカラーの「ブラック」

「黒色は色が濃いから合せにくい」という方もいますが、黒は意外と合わせやすいカラーです。また合わせる小物によってグンと垢抜け感が出ますので、一つ持っておくと重宝するでしょう。ブリヨンはエレガントなデザインですので、黒色でも重さがありません。結婚式などの改まった場に持っていくことができるのはもちろん、カジュアルなお洋服にも合います。

 

優しい印象が魅力の「キャメル」

鞄を選ぶときに、最初に手に入れたい色が黒色だとしたら、次に手に入れたいのはキャメルだという方が多いです。深みのあるキャメルがブリヨンの柔らかなフォルムに合っており、優しい印象の商品に仕上がっています。ベージュよりも彩度があり茶色よりも黄色味を帯びた色ですので、黒や白やベージュといった定番色だけでなく、緑系の色やパープル系の色にも合わせることができます。

 

夏に持っておきたい「スケルトン」

定番色は黒系や茶系の色ですが、ブリヨンは限定カラーの商品も販売していますので、ぜひ、チェックしてみてください。例えば2021年のSSモデルとして限定販売された「PVCブリヨン」も素敵です。PVC素材を使った商品であり、言ってみればMMタイプのスケルトン版です。

スケルトンバッグは色々なところから発売されていますが、この商品の場合は、丸見え感があまりありません。スケルトンといってもエレガントで可愛らしい印象です。また、取り外しができるショルダーストラップも付いていますので、カジュアルな使い方もできます。夏に備えて一つ持っておくと重宝しそうです。

 

彫刻のような美しさで大人の魅力を引き出せる

 

鞄にしておくのが勿体ないくらいの完成度

ブリヨンのデザインは、まるで美術品のように完成された美しさが特徴です。母から娘へと受け継がれることも多い鞄で、時代を超えて通用する「美」がそこにはあります。十代の頃には似合わなかったとしても、色々な経験を積んだ今なら、全く違った着こなしもできます。きっと、今のあなたの魅力を存分に引き出してくれることでしょう。

 

大人っぽさと可愛さのバランスが取れた美しいデザイン

ブリオンは台形のバッグですが、台形型のバッグと言えば他のブランドでもよく見かける商品です。ところがブリヨンの場合はどこか雰囲気が違います。

派手すぎることなく地味すぎることもなく、堂々と生きる洗練された大人の優美さを表現しているのが特徴です。全体的に程よい丸みを帯びた形状になっており、綺麗な印象のバッグなのですが、どこか可愛らしさも見え隠れします。

 

限定コレクションも見逃せない

また、ブリヨンから販売される限定モデルは大人の遊び心をくすぐると評判です。2020年の夏に日本で先行販売された「ミニアチュール・ニッポン」をご存じでしょうか。桜や歌舞伎や寿司といった、日本文化を象徴する要素を取り入れたデザインのコレクションが販売されました。そのどれもが可愛らしくて、心惹かれるデザインになっています。

しかも、歌舞伎や寿司といった奇抜な要素を取り入れてもブリヨンは何故かオシャレで美しいのです。長年培われてきた確かな縫製技術と、上質な素材、そして洗練されたデザインだからこそ実現できる美しさなのでしょう。ブラックやキャメルといった定番色も良いですが、ときにはスケルトンや限定モデルを取り入れるのも面白いです。きっと、いつまでも遊び心を忘れない女性の魅力を引き出してくれることでしょう。

 

まとめ

 

1829年から続く世界最古のラグジュアリーブランドであるデルヴォーは、由緒正しき老舗ブランドです。最先端の素材を取り入れるなどして時代に柔軟に対応しながらも、伝統的な技法を今でも守り抜き、手作りの暖かさを提供することを忘れません。

そんなデルヴォーの代名詞とも言える製品がブリヨンです。万人を受け入れることのできる懐の深いデザイン、美しい完成されたフォルムが魅力です。まさに本物の女性にふさわしい商品と言えるでしょう。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
通話無料
上へ戻る