ブランド品
2021年11月5日

Hのロゴが際立つショルダーバッグ!エルメスのグッドニュース(GoodNews)

NEW
Hのロゴが際立つショルダーバッグ!エルメスのグッドニュース(GoodNews)

バーキンやケリーなど高級バッグの印象が強いエルメスですが、一方でカジュアルに使えるアイテムの人気も侮れません。上品な質感を残しつつもラフに使える肩掛けタイプのバッグ、グッドニュースの魅力について解説します。

カジュアルとエレガントさを持ち合わせたグッドニュース

グッドニュースは本体部分に、大胆にエルメスの頭文字である「H」の形の縫製があしらわれたショルダーバッグです。肩掛けだけでなく、斜め掛けも可能なモデルは、意外にもエルメスの製品の中では珍しい仕様となっています。ショルダーストラップの長さを調整できるため、背の高い女性も斜め掛けが可能です。なおHの形の縫製の部分は、オープンポケットとしても活用できるという隙のない設計です。

本体は愛らしい丸みを帯びた形であり、ストラップを留める部分に向かって両耳が伸びる形状となっています。形状のデザインも絶妙で、女性らしい柔らかなフォルムがカジュアルな中にも上品な雰囲気を漂わせます。肩に掛けた際のフィット感と、スマートな見た目はどこかエレガントな印象を与えてくれる粋な造りです。

見た目だけでなく、使い勝手が良い点もさすがエルメスと言わざるを得ません。本体の上部の開口部分にはファスナーが搭載されており、荷物の持ち運びは安心です。鞄の内側のフロント部分には差し込みが追加されており、財布やカードケースなど出し入れすることが多い小物類を詰め込むことができます。ショルダーストラップの生地にはコットン素材を採用しており、肩に掛けやすく滑りにくい仕様になっています。付属しているスライド式の金具を使えば、長さの調節も容易です。

 

グッドニュース(Good News)のバリエーション

楕円形の丸底が愛らしいショルダーバッグのグッドニュースは、サイズ展開において2種類のバリエーションを用意しています。各モデルのサイズや容量に関して見ていきましょう。

お出かけのお供として連れていくなら、中程度のサイズであるPMがおすすめです。エルメスの中ではPPMに次いで、二番目に小さな規格となっています。バッグ本体の大きさは縦25cm、横27cmの、正方形に近い寸法となっています。ショルダーひもが付いている箇所が上に伸びているため、長方形のイメージがある方にとっては意外に感じるでしょう。底の形状が楕円形となっているため、十分なマチ幅が設けられており11cmも奥行きがあります。これによって、縦横のサイズが小さめなPMであっても十分な容量を秘めているというわけです。ちょっとした外出に持ち歩く上で必要な収納力を備えており、長財布や化粧ポーチなどの必須アイテムは容易に収まります。お昼のランチや買い物はもちろん、ドライブのお供に最適です。また長めのショルダーストラップで斜め掛けにすれば、両手が自由になり自転車での移動も可能です。

もう一方のGMサイズは、グッドニュースの中でも大容量を誇ります。縦31cm、横31.5cmと、こちらも正方形に近い形になっています。マチ幅は12cmでPMサイズとほぼ変わりません。

 

収納力も求めるなら大きめサイズを選ぶ

カジュアルながらも上品さが漂うグッドニュースに、十分な収納力を求めるのであれば大きめサイズのGMを選びましょう。本体の外寸法だけを見れば、約31cm四方でA4用紙がすっぽり隠れるほどの大きさです。さすがに内寸法はA4ファイルが入るほどの余裕がありませんが、タブレット端末や手帳・実用書は容易に収納できるため、カジュアルな場だけでなくビジネスの場にも携行できます。

縦横のサイズがPMよりも5cmずつアップしているため、小物類だけでなくタオルやスケジュール帳などのアイテムも収容可能です。12cmもある十分なほどのマチ幅と、キュートな丸底ががっしりと支えてくれるため、荷物をたっぷり入れても崩れにくい仕様です。仕事先でも、プライベートでも両方とも使える便利なサイズといえるでしょう。ショルダーストラップの長さは最短で73cm、最長で133cmにまで伸ばすことができます。肩に掛けて手軽に持ち運ぶことや、斜め掛けにした状態で両手を自由にしておくことが可能です。荷物が多いママさんや、趣味や習い事に出かける際のメインバッグとしてもおすすめです。なお、大容量で便利なGMサイズは2013年のコレクションから惜しまれつつも外れており、製造はされていません。そのため、もし気になる方は、中古市場を逐一チェックしておきましょう。

 

デイリー使いしやすいグッドニュースの素材

普段使いにおすすめのグッドニュースには、2種類の素材が使われています。いずれもエルメスの製品における人気のレザー素材であり、多くのモデルに採用されています。

特に高い人気を誇る、雄の子牛の皮革を加工したトゴから見ていきましょう。1997年に発表されたトゴは、表面に適度に張りがありはっきりとした革目を持つ素材です。正式にはヴォー・クリスペ・トゴという名称であり、高い耐久性と扱いやすさが長所であり、バッグや小物など幅広く使用されています。ブランドの代表作ともいえる存在である、バーキンやケリーにも使われるほどです。レザーの表面に見られる繊細なシワは、かつて血管が通っていた箇所であり個体によってその表情は異なります。子牛が持つ、特有の滑らかな質感と柔軟性が特徴で、使い込むほどに味わい深くなっていきます。

こなれたソフトな質感が印象的な素材が、トリヨンクレマンスです。雄の成牛の皮革を加工したものであり、大きな革目と手になじむ質感が特徴です。特にその柔らかさではブランドが取り扱う素材の中でも群を抜いており、トゴと同様にさまざまな製品に使用されています。表面の雰囲気はトゴに似ているものの、トリヨンクレマンスの方が革目は少し大きめです。程よい重みがレザーの上質さを底上げしており、傷や擦れにも強いため長年使い込むことで革の表情に艶が増していきます。

 

シーンに合わせて選べるカラー展開も嬉しい

大人の女性らしい優雅さと、気軽なカジュアルテイストを高次元で組み合わせたグッドニュースには、目移りするほどにいろいろなカラーが展開されています。お好みの色味と、テイストにあった装いを楽しみましょう。

素材の質だけでなく色味にもこだわるエルメスが放つ人気色、エトゥープはどんな装いとも相性が良いです。灰色とベージュを混ぜたような色味で、落ち着いた大人の女性を演出してくれます。出勤やフォーマルな場で着るスーツから、軽めのシャツワンピースまで合わせやすいです。淡い青色が魅力的な、ブルージーンもおすすめの色味です。エルメスでも人気のある明るめの青色で、白色を中心としたカジュアルな装いに合わせれば爽やかに決めることができます。スニーカーとの相性も良く、カジュアルな装いの中のアクセントとして持つのも良いでしょう。

中央にあしらわれたHの縫製が映える色味は、爽やかなホワイトです。すっきりと明るい色味で、いろいろなスタイルの服装にマッチする万能カラーです。灰色や紺色を使ったモノトーンなコーディネートと合わせて、こなれた感じを演出しましょう。単品としても魅力的なゴールドは、エルメスの象徴的な色味といえます。さまざまな製品に使われているキャメル系統の色味であり、プリント柄のトップスと合わせて個性的なファッションアイテムとして大活躍してくれます。

 

まとめ

トゴをはじめとして上質なレザー素材をふんだんに使用しているグッドニュースは、カジュアルでありながらも大人の女性の優雅さも漂わせる逸品です。肩掛けだけでなく斜め掛けも可能というエルメスでは珍しい仕様であり、さまざまな用途に使えるおすすめのショルダーバッグです。お出かけの際に華やかなお供を連れて行きたいならPMサイズを、大容量で便利に使えるバッグが欲しいならGMサイズをおすすめします。カラー展開も豊富なので、用途に合ったサイズや色味を選んでコレクションに加えましょう。

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。