ブランド品
2021年11月5日

エルメス・アルザンは5通りの使い方ができる非常に便利なバッグ

NEW
エルメス・アルザンは5通りの使い方ができる非常に便利なバッグ

2014年に発売されたエルメス・アルザンは、歴史のあるブランドの中でも比較的新しいコレクションです。発売してからは高い人気を維持しており、世界中の女性たちが愛用しています。通常のバッグとは違い、5通りの使い方ができます。

エルメス・アルザンはTPOに合わせて最適な使い方ができるのが魅力

エルメスには数多くのコレクションが存在しており、どれも人気があります。アルザンは2014年に発売されたのですが、機能性が高いことで知られています。別のコレクションのバッグは機能性が充実していても、多様な使い方をすることは困難です。そのためサイズから慎重に選ぶことが大切ですが、アルザンはひと味違ったバッグです。TPOに合わせて使い方を変えることができ、どんな場所でも安心して持ち歩けるのが一番の魅力です。もちろんエルメスらしく、気品があって美しいデザインなのは共通しています。基本的に無地のレザーが使われているため、落ち着きがあって幅広い世代の方々にもぴったりです。本体にはハンドルが付いているので、ハンドバッグとして活用することができます。それだけではなく、ショルダーのストラップが備わっています。このストラップは取り外すことが可能なのですが、ショルダーバッグにしたいときのためにそのまま装着しておくことをおすすめします。面白いのはバッグの上部が折りたためるようになっていて、クラッチバッグにも変化する点です。パーティーなどの特別な日には、クラッチバッグが必要になることがありますが、アルザンは便利に活躍するはずです。ちょっとしたお出かけのときにはポシェットバッグにして使えるので、一つは持っておきたいバッグです。

 

エルメス・アルザンはおしゃれにもビジネスにも使い分けができる

全部で五つの使い方を実現するエルメス・アルザンは、ビジネスシーンでも使うことができます。まずサイズの展開は2種類で、ミニは全体的に小さく設計されています。高さは20センチで横幅が22センチ、奥行きは7センチです。これほど小さくても5通りの使い方をすることができるのですが、通勤のときにはあまり向きません。他に大きめのトートバッグ等を一緒に持ち歩くのであれば、ミニでも通勤に役立ちます。一番おすすめしたいのはアルザン31で、高さが28センチで横幅が31センチです。奥行きが9.5センチなのでミニよりも一回りほど大きく、ビジネスシーンで活躍します。色も定番の黒などを選択すれば傷や汚れが目立ちません。アルザンはデザイン性も優れていますが、軽量なのも特徴的です。ミニなら普通のりんごと同じぐらいの重さで、楽に持ち歩けます。アルザン31でも重く感じることはなく、たくさん荷物を入れても問題ありません。ハンドバッグやショルダーバッグとしても使えますし、休日のお洒落な装いにも適しています。買い物をするときには、ショルダーバッグのほうが使いやすいです。付属のストラップを付けるだけで、すぐに肩にかけられるので便利です。ビジネスの際にはハンドバッグのほうが利便性がありますので、ストラップは取り外すことをおすすめします。

 

ショルダーも3通りに使えるエルメス・アルザン

自由自在に使えるからこそ大人気のエルメス・アルザンですが、ショルダーバッグだけでも3通りの使い方ができます。付属のストラップが備わっているため、それを装着すると肩にかけられます。そのまま片方の肩にかけて使用することもできるうえ、斜めにかけられるのも便利です。さらにクロスショルダーのように使用することも可能です。ストラップを外してしまえばハンドバッグに変化し、上の部分を折りたたむとクラッチバッグになります。マルチに活躍するアルザンですが、一番使いやすいのはショルダーバッグです。人によっては肩にストラップがくい込んで、痛くなることがあります。あえて肩にかけて使用しない方もいますが、アルザンなら心配はいりません。柔らかくて軽量なレザーが採用されているため、持ったときに負担が少ないです。アルザン31はそれなりに大きいので、収納力がとても高いです。いろいろなものを詰め込んで重くなっても、肩にかけたときに辛くなることはありません。ストラップにも柔らかいレザーが使用されており、肩にかけたときに肌に馴染みます。くい込むことがないので、快適に持ち歩けるのが利点です。買い物や通勤など、意外とショルダーバッグのほうが便利に使えます。両手が使える状態なので、アルザン以外にも何か持つことが可能です。

 

エルメス・アルザンは馬具の特徴を利用した斬新なデザインが特徴

デザインが斬新で従来のエルメスとは少し違った印象のあるアルザンは、創業当時、馬具工房だった頃の伝統が反映されています。馬具のあぶみから着想を得て、ハンドルの部分が作られました。あぶみは馬に乗ったときに足を乗せる部分のことで、アルザンのバッグに見事に取り入れられています。そのため四角いバッグに見えるのですが、絶妙に角が丸みを帯びています。馬具のデザインにそっくりな形をしていますが、全体的に美しい仕上がりです。高級なレザーを使用していて、適度な光沢感があります。黒などの定番のカラーから鮮やかな色合いも揃っており、自由に選ぶことができます。ストラップが付属に備わっていて、5通りの使い方が実現します。ストラップを使用しなければ、ハンドバッグやクラッチバッグになるのが魅力です。形は斬新ですが、エルメスらしく落ち着いていて上品です。通勤やお出かけはもちろん、フォーマルな場面でも活躍します。サイズは2種類しかありませんが、ミニでも収納力はあります。長財布や化粧ポーチなども収納することができて、ちょっとした外出のときにも役立ちます。もっと幅広く使用したい方は、アルザン31のほうが使いやすいでしょう。ミニよりも大きめに作られていて、大抵の荷物は収納できます。内装のポケットの数も多く、小分けに入れられる点も素晴らしいです。

 

エルメス・アルザンはクロスショルダーもできるためボディバッグとしても使える

ショルダーのストラップが付いているアルザンは、何と5通りの使い方が楽しめるのが最大の特徴です。2014年に発売されたのでエルメスの中では新しいコレクションですが、5wayのバッグは珍しいです。使い勝手が良いので、日本でも多くの方が愛用しています。肩にかけるためのストラップを使わなければ、ハンドバッグになるので利便性が高いです。バッグの上部は折りたためるようになっており、クラッチバッグに変わります。このようにストラップがなくても活躍するのですが、折角なら使ったほうがお得です。肩にかければショルダーバッグになりますが、クロスショルダーに変えて使用することができます。使い方も簡単で、ストラップを一番長いところで調節します。そうすると自然とクロスショルダーになるので、後は普通に使用するだけです。こんなに簡単に自由な発想で使いこなせるバッグはとても貴重です。クロスショルダーにすると少し幼稚な印象になると不安になる方もいますが、アルザンは洗練されたバッグです。最高級の革素材が使われていることもあって、幼稚な印象を与えることはありません。美しくて斬新な本体のデザインが、うまくバランスを取ってくれます。反対にストラップを短く調節して使用すると、ボディーバッグに早変わりするので、お好きな使い方が楽しめます。

 

まとめ

エルメス・アルザンは2014年に誕生したので新しいバッグですが、五つの使い方ができる便利な点が大人気となっています。馬具のあぶみから着想を得ているので、ハンドルや本体の形が斬新です。ショルダーのストラップが備わっているため、肩にかけて持ち歩くことができます。ショルダーだけでも3通りに使えるので、さまざまな場面で活躍します。ハンドバッグとして使ったり、上部を折り込んでクラッチバッグに使ったりできる点も魅力的です。

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。