持ち方を自由に選べるフェンディのバイザウェイで毎日のコーデを楽しく

NEW
持ち方を自由に選べるフェンディのバイザウェイで毎日のコーデを楽しく

フェンディのバイザウェイは個性的なデザインで、存在感のあるコレクションです。2014年に初登場してから人気が高く、現在ではフェンディの代表的なバッグとしても知られています。持つだけでワンランク上のお洒落が楽しめます。

バイザウェイの魅力と特徴

イタリアの老舗ブランドとして有名なフェンディですが、次々と革新的なコレクションを発表しています。日本でも人気が高いですが、中でもバイザウェイは一際目立つ存在です。フェンディと言えばFFのズッカ柄が定番ですが、それ以外のデザインも充実しています。幅広い年齢層の方から支持を集めているバイザウェイは、ボストンバッグに似た形が魅力的です。2014年に誕生したばかりの比較的新しいコレクションですが、すでに代表的なバッグに仲間入りを果たしています。横長のデザインなので収納力がありますし、上品さを兼ね備えています。コンパクトな見た目が美しく、無駄なものを削ぎ落とした洗練されたバッグです。ハンドルにはアジャスターが付いていて耐久性があります。本体にはたっぷりと荷物を収納することができるため、お仕事や旅行の際にも活躍します。デザインの種類は様々なのですが、シンプルなものを選べばどんな場所でも持つことができます。しかもバイザウェイは3wayで、自由自在に使うことも可能です。さらにハンドルにはレザーのチャームが付いているのですが、そこにはお好きなイニシャルを押してくれるのも魅力的です。自分だけのバイザウェイが手に入ります。海外セレブたちも愛用するほど人気のコレクションなので、お洒落に敏感な方にぴったりです。

 

バイザウェイのバッグは持ち方も自由

2014年に登場してから大人気のバイザウェイは、一見ボストンバッグのように見えるのが特徴です。ところが実際は3wayで使用することができて、とても便利なバッグです。3通りの使い方ができるため、幅広いシーンで活躍します。定番の使い方はやはりハンドバッグで、ハンドルを持つだけでお洒落な装いが演出できます。最高級のカーフスキンが使われており、柔らかさを感じさせます。見た目はボストンバッグに似ていますが、柔らかい素材が採用されているからこそ堅苦しくありません。カジュアルな洋服に合わせても高級感が生まれるので、バイザウェイがあればどんな時も安心です。さらにハンドルにはアジャスターが付いており、収納することができます。そうすると本体だけになるので、クラッチバッグとして持ち歩くことも可能です。結婚式やパーティーに呼ばれた時は、バイザウェイをクラッチバッグにして出かけることをおすすめします。それだけではなく、ストラップまで付いているのが素晴らしいです。ストラップを付けることで、ショルダーバッグに変身します。付属のストラップは長いため、斜めがけにして使用することができます。普通に肩にかけても持ち歩けますし、いろいろな使い方ができます。このように多彩な表情を持つバッグなので、一つ持っていると便利です。

 

バイザウェイのバッグはつかみ持ちに適したミニサイズと機能的なレギュラーサイズの2種類

使い勝手が良いバイザウェイのサイズは2種類あります。3wayで使用することができますが、大きさによってもっと活躍の幅が広がります。まずスモールは、横幅が21センチで縦幅が13センチなので全体的に小さいです。つかみ持ちにぴったりのサイズなので、クラッチバッグとしても使用したい方におすすめです。奥行きは10センチですが、お財布やスマートフォン等もちゃんと収納することが可能です。結婚式やパーティーにも適しているのですが、ちょっと買い物に出かける時にも役立ちます。ストラップを付ければショルダーバッグになるので、買い物の時も邪魔になりません。コンパクトなのに収納力は抜群なので、普段からあまり荷物を持ち歩かない方にはスモールが適しています。横に倒すことでペットボトルも入るため、飲み物も持ち歩けるのが魅力です。もう少し大きめのミディアムは、通勤から休日のお出かけまで活躍する優れたサイズです。縦は15センチで横が27センチ、奥行きは13センチに仕上がっています。スモールよりは大きいですが、適度なサイズなので使いやすいです。スマートフォンやお財布はもちろん、化粧ポーチ等を入れても余裕があります。B5サイズが入る大きさで、お仕事で使う場合は書類なども収納することができます。機能性も高いので実用的です。

 

スタイリングに合わせて選べるカラー

幅広い年齢層の方々が愛用しているバイザウェイですが、素材とカラーバリエーションは豊富に揃っています。サイズの展開は2種類しかないので限られますが、素材と色はもっと自由に選べます。使用されている素材や色合いによって、同じバイザウェイでも雰囲気が変わります。一番よく使用されているのはシープスキンで、滑らかな手触りが魅力的です。女性らしくて上品なバイザウェイのデザインにぴったりの素材です。質感が柔らかいので、使い続けていくうちにもっと馴染みます。ハンドルも持ちやすくなるのが嬉しいポイントです。華やかで野生的な雰囲気を醸し出すパイソンスキンも人気が高いです。落ち着いた素材とはひと味違うので、ゴージャスなバッグを探している方に適しています。さらにムートン素材も使われていて、冬に使いやすいです。見た目から温かみのある雰囲気で、中身を冷気から守ってくれます。季節ごとにぴったりのバッグを使っているなら、冬はムートン素材のバイザウェイがおすすめです。素材は主にこの3種類ですが、色合いはもっと充実しています。定番のワントーンから、本体と持ち手の部分で色が異なるタイプまで取り扱っています。黒や白などは通勤やフォーマルな場所でも安心して使えます。淡い色や鮮やかな色も扱っていて、バッグが主役のお洒落も楽しめます。

 

毎日のコーデが楽しくなるバイザウェイ

3wayで使用することができるからこそ、バイザウェイは毎日のコーディネートに欠かせません。いつも似たような洋服を着て出かけている方も、バイザウェイがあればお洒落の幅を広げることができます。普通のハンドバッグとは違って、自由な持ち方ができるところが素晴らしいです。ミディアムなら大きさが丁度良いので、お仕事の時に使用することも可能です。通勤の際にはスーツを着用する方が多いので、コーディネートの幅を広げることが難しいですが、そんな時に役立つのがバイザウェイです。荷物が重い時にはハンドバッグとして使用することができて、軽い時はストラップを付ければショルダーバッグになります。持ち方を変えるだけでもお洒落になるので、おすすめです。またハンドルにはアジャスターが付いており、内側に収納することも可能です。これによってクラッチバッグのように持つことができて、結婚式などでも活躍します。定番のモノトーンを選ぶことで通勤や休日、フォーマルまで対応できます。もっと鮮やかな色合いや淡い色を選べば、シンプルな洋服に合わせることでバッグが引き立ちます。差し色としても活躍するので、カジュアルな服装をしていても高級感を演出できます。持っているだけで簡単にお洒落の質が向上するので、バイザウェイは便利です。

 

まとめ

2014年に発表されたフェンディのバイザウェイは、デザイン性と機能性の両方が優れているハンドバッグです。発売と同時に大人気となって、現在はフェンディの新しいアイコンとして定着しました。3wayで使用することが可能なのが最大の特徴です。一見ボストンバッグのようですが、ハンドバッグやクラッチバッグとして使用することができます。付属のストラップを活用してショルダーバッグにもなるので、ちょっとしたお出かけに適しています。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
通話無料
上へ戻る