コラム

ブラックのエメラルドカットダイヤモンドの買取方法について

エメラルドカットダイヤモンドは指輪やネックレスなどに使いやすく、ブラックはインパクトがあるため人気が高いです。
エメラルドカットのダイヤモンドは大きさや種類によって価格が違うため、事前に相場の金額を確かめて高く売れる時期を選ぶと効果的です。ブラックのダイヤモンドは幅広い世代に人気が高く、他の色と比較すると高級な感じがするため注目されています。
ダイヤモンドを高く売る時は周囲からのイメージを良くするように輝きを保てるようにすることが求められ、専用のケースに入れて査定をしてもらうと高く査定されます。

エメラルドカットをしたブラックダイヤは低価格

エメラルドカットをしたブラックダイヤは低価格で販売され、また買取相場も低価格なのです。その理由をご紹介します。
まず、ブラックダイヤモンドを一種とするカラーダイヤについてなのですが、カラーダイヤは希少性の高い色石とみなされ、大半は高価買取を期待できます。
しかし、人気の低い色のダイヤは低価格を余儀なくされます。また、ブラックダイヤモンドはカラーダイヤにおける色のグレードがつけにくいです。色の判別が素人目から見てもそうですし、プロの査定員から見ても判断しにくく、どうしても最高級品とは格差が出てきます。
最高級品に関しては普通のダイヤモンドより高い値をつけるのですが、それ以外はの場合は、ほとんどが数万円程度の価格で売買されるのです。

こういった背景があるため、エメラルドカットをしたブラックダイヤモンドはアクセサリーとしての起用が目立ちます。
単に指輪にしたり、複数のブラックダイヤをつなげ首飾りにしたりと。また、石に意味合いが強くパワーストーンとしても用いられやすいんです。
買取相場が低くいことは否めませんが、近年ではこういった影響から若者の間では人気があります。ただ、偽物も多いので気をつける必要があります。

ブラックダイヤモンドとエメラルドカットなどの買取価格を比較

ダイヤモンドにはレッドやブルーをはじめとした様々なカラーが存在していますが、現在人気急上昇であるのがブラックダイヤモンドです。
ダイヤモンドの中に黒い内包物が混入する事で見た目が黒くなり、ブラックダイヤモンドが出来上がるという仕組みになっています。

ブラックダイヤモンドはペンダントやネックレス、指輪に使用される事が多いようです。天然のブラックダイヤモンドであれば高値で取引される事が多いですが、人工的に作られたブラックダイヤモンドであれば販売価格は優しめの値段に設定されています。

ちなみにエメラルドカットダイヤモンドは質の良いものが多いので、買い取り価格もそれだけ高くなる傾向にあります。何故エメラルドカットに質の良いものが多いのかと申しますと、姿の良さを引き立たせるカット方法になるからです。

もし売却をご検討の場合でしたら、是非一度、おたからやにご相談ください。
おたからやは、査定料は完全無料です。「今日は売る気がないんだけど・・・」という場合も、大丈夫です。
大切に査定いたしますので、お手元に不要になったブラックダイヤモンドがある場合は、ぜひ一度ご相談ください。