和楽器

といえば

高価買取のおたからやへ

徹底的にコストを削減し高価買取を実施中!

和楽器を売りたい! そんな時の買取は、ぜひ「おたからや」へ。

和楽器は職人によって丁寧に作られているものも多く、骨董的価値のあるものや銘の入った尺八や琵琶、欅作りの和太鼓や紅木の三味線などは高額査定が期待できます。

おたからやにはプロの査定員が在籍しており、的確に査定をいたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

和楽器の高価買取実績No.1級の
おたからや。
日本全国400店舗の実績で、
高価買取を実現します。

まずは無料査定だけでも、
お気軽にご相談ください。

よく売買されている和楽器の種類と特徴

今でもよく売買されている中古の和楽器は、さまざまな種類があります。特に取引が多い三味線は、15世紀から16世紀頃に日本に伝来した、三つの弦を弾いて音を鳴らす日本の撥弦楽器です。棹には細棹・中棹・太棹の3種類があり、皮の張り方や棹の太さによって音色が大きく異なるのも特徴の一つです。

三味線の元となった三線も人気があります。別名「琉球三味線」とも呼ばれているぐらい、沖縄にはなくてはならない楽器です。三味線と同じく、三つの弦を張って弾いて音を鳴らす撥弦楽器ですが、棹が少しだけ短いなど、三味線とは見た目に違いがあります。

横笛も取引されています。横笛には雅楽に使用される竜笛、勝雅楽笛、高麗笛など、能や歌舞伎で使用される能管、お囃子や伝統音楽、民謡などに使用される篠笛の3種類があります。

琴に鍵盤がついた大正琴はピアノの鍵盤と同様の配列で、初心者でも比較的簡単に弾くことができます。音域や弦の数に決まりはありませんが、最近は5本または6本の弦が主流のようです。現在は100以上の流派や会が存在し、愛好家も100万人を超えると言われています。

その他にも13本、または17本の糸を張って演奏をする筝、琴、尺八、和太鼓、三味線を小型にしたような形で弓で音を鳴らす胡弓、卵を半分に割ったような胴が特徴的な琵琶など、多種多様な和楽器が市場に出回っています。

和楽器は作家や流派によって査定が変わる

和楽器の中でも高額で取引される楽器は、二つに分類されます。

まず、特定の作家によって作られたものや、特定の流派で使用されるもの。これには尺八が挙げられます。
尺八にはさまざまな流派がありますが、二大流派として都山流・琴古流があります。特に琴古流の人口は少なく、江戸時代から続く伝統的な流派で希少価値も高くなっています。
都山流は人口が多いため多様な尺八がありますが、中には高額のものもあります。また、特定の作家の名前が彫られている在銘入りの尺八は価値が上がります。尺八の作家としては河野玉水が有名です。3代続く尺八作りの名匠で、現在でも人気が高く高値で取引されています。
また、延管と呼ばれる一つの竹から作られた尺八も希少性があります。

このように同じ尺八でも、作家、流派などで使用されているものや希少性の高い材料を使用しているものは価値に差が出ます。
その他、琵琶は和楽器の中でも骨董的価値がつきやすく、高額買取になることがあります。

和楽器は作りや材質によって査定が変わる

和楽器の中には、内部の造りや使用されている材質によって価格が大きく変わるものがあります。主に三味線や和太鼓がその部類に入ります。
例えば三味線に使われる材質には花梨・紫檀・紅木といったものがありますが、どの材質で作られているかによって価値が変わります。この中でも紅木で作られた三味線は希少性が高いものです。また金細と呼ばれる上級品は、樹齢200年以上の木が使用されており、和楽器の中でもかなりの高値で取引されます。その他、花梨は初級品、紫壇は中級品として扱われています。

和太鼓には、長胴太鼓や平太鼓、鼓などさまざまなものがありますが、長胴太鼓や平太鼓では欅を使用したものが高級品です。需要も高く、売却先にも歓迎されることが多いでしょう。

平太鼓には黒牛革を使用した高級品の他、ナラやニレ、カリン、タモ、トチといった木が使用されている比較的安価な一般品まで、材質によりさまざまです。

その他、琴は内部が複雑で綺麗な彫りが入っていればより高額なものとして扱われます。すだれ模様と呼ばれる一本線が並ぶものや単調な作りのものは初級品として安価で取引されています。

和楽器の 買取実績

和太鼓/薩摩琵琶/尺八/琴

和楽器の
買取商品モデルとは

おたからやでは、さまざまな和楽器を買取しています。
尺八では都山流、琴古流、河野玉水、延菅作り、和太鼓は欅や黒牛革を使用したもの、三味線は花梨、紫檀、紅木を使用したものなどさまざまです。
その他、銘が入っているものも買取しています。売却できるのかどうか判断がつかない場合は、まずはお気軽にご相談ください。

和楽器を 高く売るコツ

買取実績一覧

■主な和楽器

尺八/龍笛/能管/篠笛/オークラウロ/笙/篳篥/宮太鼓/小鼓/締太鼓/桶胴太鼓/パーランクー/三板/小切子/笏拍子/鳴子/四つ竹/木魚/編簓/棒ささら/神楽鈴/三線/クーチョー/三味線/胡弓/琵琶/大正琴/和琴/箏/トンコリ/ムックリ

和楽器を高く売るために

和楽器は、作られてから100年以上経過しているものもあり、もはや骨董品と言ってもよい存在です。
歴史的な価値も高く、高値での買取が可能なもの多くあります。

しかし、取り扱いや売り方を間違えると、高額の査定が見込めたものでも、より低い評価が付いてしまうかもしれません。
高く売るためのコツを知っておくことが大切です。

まず、一番重要なのは保存状態です。前述のとおり、非常に貴重なものなので、傷やカビなどがついていないかをチェックしておく必要があります。
今からでも、直射日光を避けて、湿気の少ないところに保管するようにしましょう。 状態によっては、買取ができなくなる可能性もあります。

次に、「こんなものは売れないだろう」と思い込んでしまうのもよくありません。
「価値がないと思って引っ越しのときに捨ててしまった」という方も少なくありませんが、実際は資料的価値が高いものかもしれません。
相談や査定は無料でおこなっています。

処分をする前にぜひ、一度ご相談ください。

最後に付属品です。
三味線では糸巻き、弦、撥、尺八には尺八袋、露切りなどの付属品があることで高額買取できることがあります。
必ず付属品と一緒に査定に出しましょう。

高く売るコツ

  • 汚れや傷れ、香水の匂いなどがあると査定に響いてしまう場合があります。乾いた布や綿棒などを使って、できるだけキレイにしてください。
    ただし、商品の素材やお掃除用品によっては、傷や色落ち等してしまう場合がありますので、できる範囲で構いません。

  • 匂いは風通しの良いところで陰干しすることで、ある程度軽減することができると思いますのでお試しください。

  • 購入時の付属品もすべて揃えてください。新品で購入したときに、箱や保存袋など様々な付属品が付いてきたと思います。それらが揃っていると、査定金額がアップしやすくなります。

さらに、お得に買取するためには…

2点以上でお得!
おまとめ査定!

和楽器買取に必要なものは本人確認書類だけ!

本人確認書類
(下記のいずれか1点のみ)

  • 本人確認書類
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証※
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書 個人番号カード

※200万円を超えるお取引の際は健康保険証に加え、発行日から3ヶ月以内の公共料金領収書(請求書)又は住民票が必要になります。
※18歳未満のお客様の場合は買取いたしません。 ※18歳・19歳のお客様の場合同意書又は委任状が必要になります。
※親族以外の方からの依頼の場合は、委任状、依頼を受けた方の本人確認書類(身分証明書)が必要となります。

高価買取No.1の理由

  • 大幅なコスト削減を実現

    店舗コスト・広告費やメンテナンスの自社化等、運営コストを最小限に抑えることで実際の買取可能価格に跳ね返ってしまう費用を徹底的に削減。

  • 独自の販路を確立

    おたからやは国内だけでなく、海外にも独自の販路を多数持っています。そのため、他社には真似ができない高価買取が実現できています。

  • 多数の実績とプロ査定員

    おたからやには、400店舗を支える査定ノウハウ・データがあります。査定員は厳しい専門家研修を受けたプロ査定員のみ。お品物に眠る価値を見出し、他社より高く買い取ります。

3つから選べる買取方法

買取店舗数全国No.1のおたからやですが、お客様のニーズに合わせ、なるべくご負担のかからない買取方法を用意しています。

  • 出張買取(無料)

    ご自宅までプロの査定員(女性)がお伺いし、玄関先で査定します。提示金額にご納得いただければ、その場で現金をお支払いいたします。

  • 店舗買取(無料)

    全国400店あるおたからやに持ち込んでいただければその場ですぐ査定、即現金にてお支払いいたします。全国400店あるおたからやに持ち込んでいただければその場ですぐ査定、即現金にてお支払いいたします。

  • LINE査定(無料)

    LINEから最短5分で簡単に高額査定ができます。友達追加して写真を撮影して送るだけなので、お気軽にお問い合わせください。

買取Q&A

和楽器はどんなものでも売れるのでしょうか?
どんなものでも喜んで査定いたします。古くても汚れていても、おたからやでは専門の査定員が的確にチェックをして、価格をお付けいたします。無料出張買取もしておりますので、まずはお気軽にご相談ください。
査定だけでも依頼することは可能でしょうか?
査定だけでも承ります。査定方法は、店頭持ち込み・LINE査定・出張査定がございますので、お客様のご都合に合わせてお選びください。査定料や出張料、キャンセル料はいっさいかかりませんのでご安心ください。
査定にはどれくらいの時間がかかりますか?
おたからやは、全店舗と本部を音声と映像で結ぶホットラインを完備しております。そのため、どのようなものでも的確かつ早急に査定を行いますので、お客様をお待たせすることはありません。お忙しい方はLINE査定をご利用ください。最短5分で査定いたします。

この度はおたからやを
ご検討いただきましてありがとうございました。
ご来店いただければ、和楽器買取において
きっとご満足いただけるサービスができるよう、
スタッフ一同誠心誠意努めてまいります。
お客様のご来店、
心よりお待ち申し上げます。

和楽器の高価買取はおたからや

和楽器は、骨董的な価値があるものもございます。「家に長く眠っていたので状態がよくない」「倉庫から埃まみれで出てきた」「かなり古くて破損しているかもしれない」というような場合でも、高額となることがあります。まずはお気軽にご相談ください。

和楽器を売りたい! そんな時の買取は、ぜひ「おたからや」へ。