金の供給減少によって価格は高騰する?

NEW
金の供給減少によって価格は高騰する?

世界中で常に高い価値を維持し続けている金。現在では様々な使用用途があるため、その需要
は右肩上がりを続けています。突然金の供給減少が起きた場合、金の価格は高騰するのでしょうか。 そこで今回の記事では供給減少によって生じる影響と、価格が高騰するかどうかについて詳しく解説していきます。

金の供給減少によって生じる影響

毎年のように何千とも採掘が行われている金は、世界中で様々な用途に使用されています。

もっとも仮に突然金の供給が減少してしまった場合、世界にはどのような影響が生じるのでしょうか。特に大きな影響が出そうなことについて、以下で詳しく解説していきます。

最先端技術を取り扱う業界への多大なる影響

あまり知られていませんが、金は私たちの生活を支えているPCやタブレット端末などの最先端機器に必要不可欠です。

そのため突然金の供給減少が起きると、PCやタブレット端末の生産量が大きく減少し、私たちが日常生活で使っている製品が大幅に値上げする可能性があります。

また医療機器などの精密機械にも使われているため、医療業界にも多大な影響を及ぼす可能性も。そのため金の供給減少が起きたら、PCやタブレット端末を気軽に買えなくなると考えられます。

宝飾品などのアクセサリーがなくなる可能性も

金が使われている要素として最もメジャーなのが、アクセサリーなどの宝飾品です。

アクセサリーなどの宝飾品は金がふんだんに使われている製品が多いので、金の供給減少が起きると市場から宝飾品が消える可能性があります。 特に近年では発展途上国や新興国などで金を使った宝飾品の需要が高く、こういった国では大きな影響が出ることは間違いないでしょう。

また世界中で人気の金融商品でもあるため、投資面でも多大な影響が出ることは間違いありません。

 

金の供給減少によって価格は必ず高騰する 

今後金の鉱脈が枯れてしまったり、産出量が多い国でトラブルが発生したりすることによって供給が減少すると、価格は必ず高騰するでしょう。

実際過去には、金の産出量で上位に位置していた南アフリカ国内の治安が悪化したことで、金の供給量が減少したことがあります。この時には金の供給減少と同じように価格も高騰の傾向をみせていました。

そのため将来的に金の供給減少が起きたら、価格が高騰し様々な面で影響が出ることを覚悟しなければいけないでしょう。金投資をしている人は、こういったリスクにも対応できるように日頃から準備しておく必要があります。

 

まとめ

現在の鉱脈が尽きてしまったり、生産量の多い国でトラブルが発生したりすると金の供給は自ずと減少傾向に。金は現在の社会において様々な使用用途があるので、生活などにも大きな影響が出る可能性があります。金投資をしている人や興味がある人は、金の供給減少が世界で起きていないか、またそれにつながる不穏な社会の動きはないかなどニュースを敏感にチェックしなければいけません。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
LINEで査定をする!
上へ戻る