ブランド品
2021年11月5日

馬具工房由来のエルメスの伝統を体現した人気カラーのショコラ

NEW
馬具工房由来のエルメスの伝統を体現した人気カラーのショコラ

180年以上もの歴史を持つエルメスは、厳選された素材や熟練の職人による手作業など、いずれも手を抜かず真摯に取り組んで来たからこそ現在の世界的な地位を築き上げています。ここではブランドの重要な要素となるカラーのうち、人気が高い「ショコラ」について解説します。

チョコレートのような深みのある茶色で美しさを実感できるショコラ

魅力的な革製品が多いエルメスにとって、素材の自然な良さを引き立たせる茶色は重要な色味の1つです。ダークな色味の定番であるブラウン系統の中でも人気のあるカラーとして、ショコラが挙げられます。濃厚なチョコレートのように、ダークブラウンが特徴的な色味です。ダークな色味らしく、製品に落ち着いた印象を与えてくれます。フォーマルな場面に使いたいバッグや腕時計のベルト、財布などさまざまなアイテムに採用されるカラーです。どのシーズンでも使える万能な色ですが、秋や冬向けのアイテムとの相性が良いためこの時期に買い求める方も少なくありません。ショコラにはレザー素材の光沢を、美しく引き立たせるという特徴も備えています。革素材に光が当たった際に、艶やかに映えるダークブラウンは実に魅力的です。またショコラは単体で見ても素敵な色味である上に、さまざまな色味の服装に自然に溶け込む柔らかなブラウンであるためさまざまな場面やスタイルに使えます。落ち着いたクールなコーディネートに合わせたいけれど、ブラックでは少し重く感じるという際におすすめの色味です。ビジネスの場面ではもちろん、カジュアルな場所に持ち歩きたい場合にも上手く扱いやすいアイテムです。柔らかで優しいブラウンカラーのエルメス製品を身にまとって、ワンランク上の装いに挑戦しましょう。

 

革素材の良さを上手く引き出せるカラー

馬具工房からスタートしたエルメスが持つ、革製品の確かな加工技術とその品質を際立たせるのに抜群であるカラーの1つがショコラです。上質な革素材の魅力を十二分に引き出す、ショコラとレザー素材の組み合わせを見ていきましょう。雄の子牛を使った、頑丈であらゆる用途に使える素材・トゴはおすすめ皮革の1つです。1997年に発表されたトゴは、ナチュラルな型押し加工が特徴であり柔らかな仕上がりと深い革目が印象的です。革に備わった本来の模様や風合いを大事にしており、個体によって異なる表情を楽しめます。高い耐久性に加えて、取り扱いやすい素材感から非常に高い人気を誇ります。バッグはもちろん、財布や腕時計のベルトなどさまざまな製品に用いられている素材です。革目が深くて、素材の個性が出やすいトゴとショコラの相性は抜群です。手に馴染む柔らかさが印象的なトリヨンクレマンスは、成長した雄牛の皮革素材です。トゴよりも革目は大きく、過去にはムーという名称で呼ばれていました。頑丈であり摩擦・傷にも強いという特徴を持っていることから、ガーデンパーティーをはじめとした普段使いに耐え得るカジュアルな製品に使われることが多いです。派手過ぎない革目は上品であり、柔らかく肌触りの良い質感であるトリヨンクレマンスもショコラとの組み合わせは人気があります。

 

落ち着ついた色のショコラにピッタリなライン

女性らしいしなやかさと、大人の落ち着いたカラーリングであるショコラに最適なラインがショルダーケリーです。エルメスの代表作の1つであるケリーから、2009年に派生する形で誕生したのがショルダーケリーであり、肩掛けスタイルのバッグです。折り返し部分を留めるクロアや金具、クロショットやカデナといったケリーの印象的なパーツを継承しつつも、ひと味違う魅力を秘めています。エルメス独特の存在感に加えて、気取らないスマートさを演出するならショコラカラーがおすすめです。横長のシェイプが目を惹くショルダーケリーに、女性らしさを求めるのであれば素材は柔らかめの質感が楽しめるトリヨンクレマンスが良いでしょう。また他のバッグに合わせたり、アレンジしたりする際に便利なのがショコラのスカーフベルトです。あらゆる色味にマッチする親和性を持っているため、1つは持っておいて損はありません。エルメスの頭文字である「H」が刻まれたヴィドボッシュもショコラと相性の良いシリーズです。正方形のレザーフリートレイは、四隅のボタンを留めることで縁が持ち上げられて中身が落ちないよう設計されています。アクセサリーを置くためのトレイとして使用するのはもちろん、玄関に設置してキー置き場として利用するのも良いです。丈夫なレザー素材であるトゴと、普遍的な色味のショコラは飽きのこない組み合わせと言えるでしょう。

 

ショコラの中古市場での人気

少しビターな雰囲気のあるショコラは、コーディネートの全体における色味を落ち着いたイメージにしたい時におすすめのカラーです。そのためエルメスの顔とも言える、バーキンやケリーにも使われています。バーキンを定価で購入した場合は132万円ほどで、ケリーは120万円前後となっています。いずれもカラーリングは定番の黒であり、他の色味となれば価格は変動してくることを覚えておきましょう。ショコラを採用したバーキンやケリーの人気も高く、中古市場でも高値が付きやすいです。たとえばバーキン30であれば140〜160万円で、バーキン25の場合は180万円前後で中古販売されているタイミングもあります。この辺りの値段は常に変動するものであり、買取相場額やバッグの在庫数によっても大きく変わります。またモデルによって人気のある色味、サイズや皮革素材との組み合わせとの相性が良いカラーなどさまざまな要素により上下することも加味しなければなりません。黒色に加えて、エトゥープやショコラなどの茶色系統は比較的価格が安定する傾向にあります。ゴールドやローズティリアンなど、その年や時期の流行によって左右されるカラーとは異なるからです。ただし大きさや素材、ラインなどの要素で変動することもあるためショコラのアイテムが欲しいのであれば、お気に入りのモデルの人気度やその年の傾向をしっかりと把握しておくことが大切です。

 

まとめ

大人の落ち着いた雰囲気が魅力的なショコラは、革製品の良さを引き立たせる魅力的な色味となっています。フォーマルな場面に持ち歩く際に、同じダーク系の色味でもブラックでは少し硬いという時におすすめしたいカラーの1つです。暗めのビターな色味でありながら、柔らかくしなやかなイメージを付与してくれます。ベーシックな良さとエルメスらしい優雅な雰囲気を両立させたいのであれば、ショコラをあしらった製品がおすすめです。

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。
まずは査定額を聞いてみる
通話無料 0120-555-600
お得なクーポンはこちら