壊れたロレックスの時計でも買い取りに出せる?買取店に行く前にするべきこと

NEW
壊れたロレックスの時計でも買い取りに出せる?買取店に行く前にするべきこと

ロレックスを売りに出したい場合には、じっくりと考えてから売りに出すことが大事です。なぜなら、ロレックスはちょっとした工夫で高額買取してもらえることがあるからです。実は、壊れたロレックスであっても高く買い取ってもらえることがあります。

ロレックスは故障していても買取対象になりやすい

故障していても実は買い取ってもらえる

ロレックスを売りたいけれども、壊れてしまっているので売れないのではと、査定に出す事を躊躇していませんか。ロレックスは非常に頑丈に作られている時計ですが、それでも長く使っていると壊れることがあります。しかし幸いにも、ロレックスは壊れていても高く買い取ってもらえることがあるのです。その理由は、ロレックス自体の価値が高いためです。

例え壊れていたとしても修理して売り出すことが出来るほどロレックスの需要は高いので、壊れてしまってもう使っていないロレックスをお持ちであれば、売りに出してみるといいでしょう。

 

故障の程度についても知っておく

ロレックスは故障していても買い取ってもらえる事がありますが、ここで大事なのが、どの程度故障しているかです。故障の程度があまりにもひどいと、買い取ってもらう際に査定額が落ちることがあります。例えば、パネルが割れている程度の故障であれば、単にパネルを取り替えればいいのでそこまで査定額は落ちません。しかし、フレームにキズがあるといった場合には査定額が落ちてしまうこともあります。他にも、内部構造に影響が出ている場合にも、査定額が落ちてしまうことが多いです。特に、水中に落としてしまったために内部電子機構がダメになってしまった、という場合は査定額が出ないこともあります。

 

故障していないこともしばしば

ロレックスが壊れていると思っていても、実は全く壊れていないことも多いです。よくあるのが電池が切れていて動かない場合です。このような場合壊れていると誤解しやすいですが、単に電池交換すれば直ることが多いです。当然、故障ではないので買い取りの際にも全く支障をきたすことはなく、高額買取を期待しても問題ないでしょう。他にもちょっとしたことで直せる故障は多いので、これから高額買取に出す際には、まず本当に壊れているのか確認しておくことをおすすめします。壊れていると勘違いしてジャンク品として売りに出してしまうと、損をすることもあります。まずは電池交換だけでもしてみましょう。

 

買取してくれない場合があるのはなぜか

必ずしも買取可能とは限らない

買取店舗に持って行ったとしても、必ずしも買取可能とは限りません。ロレックスを持ち込んで買い取ってもらえないケースは稀ですが、いくつか注意点があるのでここで理解しておきましょう。まず、内部構造にダメージがある場合です。この場合には修理もできないため、価値が低いと判断され、買い取ってもらえない可能性が高いです。内部構造にダメージが生じているかどうかは素人判断では難しいので、まずは店舗で見てもらいましょう。内部構造にダメージが生じることはほとんどないのですが、水没させたりするとたとえ頑丈なロレックスでも壊れてしまうことがあります。

 

こんな場合にも買い取ってもらえないことがある

他にも注意しておきたいのがニセモノです。ロレックスは似非商品が非常に多く出回っています。特に土産店などで購入した場合偽物であることが多く、買い取りの際には注意しておきたいところです。鑑定書などがあれば偽物かどうか一目瞭然なのですが、露店で売られているような商品には鑑定書がついていないものが多く、ほとんど偽物だと思ってもいいでしょう。買い取り前に真贋判定をしたい場合は、鑑定所に持ち込んでみて下さい。

買取店舗に偽物を持って行った場合、トラブルになることがあります。ブラックリスト入りしたりすることもあれば、偽物を売ろうとしたと疑いをかけられることもあります。

このようなトラブルを避けるためにも、事前に鑑定所で鑑定してもらうのがおすすめです。

 

買取可能でないケースは他にもある

他にも買い取ってもらえないケースの一つが、ロレックスのバージョンです。モデルによっては、あまりにも人気がなくて買い取ってもらいにくいことがあります。特に高級時計買取店舗では特定のモデルを全く取り扱っていないこともあります。そのため、まずは買取店舗に行く前に「このモデルは扱っていますか」と問い合わせしておくことをおすすめします。そうすることで無駄足が防げますし、大まかではありますが事前にどのくらいの価格で買い取ってもらえるか知ることができます。

 

買取に出す前にやるべきこと

事前に必ず最低限の掃除をしておきましょう

お店に持っていく前に、まずは時計の掃除をしておきましょう。掃除といってもそこまで大掛かりにする必要はありません。拭き掃除をするだけでも、査定額が高くなることがあります。少し手間だと感じるかもですが、やっておいて損はありません。拭き掃除の際は、アルコールクロスで拭き取って下さい。更に、時計専用溶剤を使えば、時計にダメージを与えることなく綺麗にすることができます。しかしわざわざ揃えなくても、アルコールクロスで拭くだけでもほとんどの汚れは落ちるので、ぜひやってみてください。

 

鑑定書などを用意しましょう

ロレックスを売る際には、必ず箱や鑑定書などを一緒に持ち込みましょう。モデルによっては購入時にいろいろと付属品が付いているので、それぞれ忘れていないか注意して下さい。こうした付属品がないと、買取の価値が落ちてしまうことがありますので、気をつけておくのが良いでしょう。もし鑑定書が見当たらない場合は、鑑定所に依頼して鑑定書を取り寄せておくことをおすすめします。とはいえ、安価なモデルであればここまですることはありません。

他にも、バンドなどを自分で取り替えている場合には、元のバンドに戻しておきましょう。他の部分をカスタマイズしている場合にも、全部元に戻す必要があります。もし元のバンドが紛失していてもう既にないなどの場合には、ネットでバンドだけでも購入する事ができます。こうした工夫をするだけで、高額買取してもらいやすくなります。さらに、保管状況を整えることも非常に大事です。湿度が高い場所に長期間保管しているとどうしても錆びやすくなってしまうので、しっかりとした保管ケースに入れておくことをおすすめします。専用の保管ケースも売られているので利用しておくべきです。

 

本当に売って良いのか考えとくことも大事

売ったあとに後悔する人が多いので、気をつけましょう。今必要ないと思っていても、売った数ヶ月後に後悔することもあります。だからこそ、本当に手放して良いのかじっくり考えておくべきです。特にモデルによっては再入手が難しいものもあります。質屋と違って買い戻しは出来ません。充分に検討しておくべきです。

 

複数の買取店を比較して決める

買取店舗は実に色々とあります

ロレックスを売る準備ができたら、買い取ってもらうお店をじっくりと見極めましょう。ロレックスの場合、どこに売っても同じというわけではありません。お店によってかなり買取価格も変わってきます。お店によっては数倍も買取価格の差が出ることもあるので、後悔しないためにもじっくりと見極めるべきです。

 

全国のお店に売れるので便利でしょう

最近では全国の買取店舗に売りやすくなっています。というのも、ネット対応していて郵送買取が出来るところが増えているからです。郵送買取は非常に便利なものなので、困ったら利用してみるといいでしょう。近所という理由だけで近くのお店に売ってしまうと、買取価格が低くて売ったことを後悔してしまうこともあります。それならば郵送買取を利用して、より高く買い取ってもらえるように工夫しましょう。

 

いくつかのお店を比較検討することが大事です

時計買取店舗は数多く存在します。それぞれの店舗でサービスも変わってきますし、買い取りに強いモデルも変わってきます。例えば、特定のモデルにだけ特化しているお店や出張買取をしてくれるお店、買い取り後に無料で新しい時計がもらえるといったお店もあります。

これだけいろいろなお店があるので、やはりじっくりとお店を比較検討しておくのは重要です。良さそうなお店をいくつか選んだら、比較すべきポイントを絞って分析してみて下さい。例えば、買取価格を重視する、サービスを重視するといったようにポイントを決めておけば比較しやすくなります。

近隣のお店だけでなく、全国のお店を選ぶようにすることも大事です。全国対応しているお店はサービスが充実しているところが多いので、見逃せません。

 

買取比較サイトを利用することもありになってくる

買取店舗は非常に多いですので、うまく比較するためにも買取店舗比較サイトを利用するのがおすすめです。一括見積りなども出来るので、非常に便利で手軽に行うことができます。こうしたサイトを使えば予想していたよりも高額な査定額になったり、色々とお得な特典がもらえることもあります。もちろん利用料金は無料です。

 

少しでも高く売るためにできること

ちょっとした工夫でより買取価格が高くなってくる

ロレックスはちょっとした工夫で、高く売ることが可能になります。例えば、先ほどご紹介したように必ず掃除はしておいて下さい。これだけでも査定額が高くなることがあります。逆に汚れたまま売ってしまうと、やはり心象も悪くなってしまい、査定額が落ちることもあるので気をつけておきましょう。

 

持っているロレックスにあったお店を見つける

自分の持っているロレックスにあったお店を見つけることも大事になってきます。ロレックスといってもさまざまなモデルがあるので、充分にお店を比較検討しなければいけません。中には外国モデル専門店もあります。こうした違いについては直接問い合わせをしたり、ホームページを見ることで簡単に判断することができます。

逆に自分の持っている時計にあっていない買取店舗で売ろうとするのは、おすすめできません。安く買い叩かれることもありますし、適正な値付けがされないこともあります。特に問題になってくるのが、一般の総合買取店舗に売る場合です。気軽なため近くのリサイクルショップに持っていく人も多いですが、こうしたリサイクルショップでは正確な値付けをしてもらえないので気をつけましょう。最悪の場合、買い取ってもらえず後悔する可能性もあります。時計買取専門店に持って行くのもおすすめできません。こうしたお店であっても、ロレックスの正確な買い取りをお願いできないことがあるからです。だからこそ、より高値で買い取ってもらうためにはロレックス買取専門店舗に売るのがおすすめなのです。近くにこういったお店がないという人も多いかと思いますが、全国対応しているお店が多いので、そのようなお店を利用してみることをおすすめします。

 

売る時期を考慮する

売る時期によってかなり買取価格も変わってきます。例えば、年末や3月などは売る人が増えるため安く買い叩かれることがあります。だからこそ、これから売る際にはやはり閑散期に売るようにしておきましょう。特におすすめなのが夏場に売ることです。この時期は最も高く買い取ってもらえます。

 

買取店への来店が難しい時

近くに買取店舗がない

ロレックスを直接店舗に持ち込んで売りたいけれども、近くに店舗がなかったり、忙しくて売りに行けない場合もあるでしょう。他にも、モノによっては壊れやすくてなかなか外に出したくないという場合も考えられます。もしくは、単にお店に行くのが面倒なこともあるでしょう。

そんな場合には、是非とも出張買取をしているところを利用してみて下さい。東京であれば出張買取に対応しているところが多く、非常に便利です。また、出張買取に対応しているお店が増えてきているのも、メリットのひとつと言えます。

出張買取は家に買取員がきて査定してくれます。これは大変便利なので、まずは査定をお願いしてみましょう。査定後すぐに買い取りが行われることもあれば、一旦持ち帰って査定が行われることもあります。鑑定書などがすべて揃っていれば、すぐに買い取ってもらえることが多いです。

とはいえ、出張買取にも注意点があります。便利ではありますが、出張買取に対応しているお店は都市部と比べ地方ではかなり少ないです。加えて、出張料金がかかってしまうこともあります。出張料金は数千円程度ですが、やはり余計なコストであることは確かです。他にも、ロレックスのモデルによっては利益が出ないので買い取りに来てもらえないこともあります。また、数本以上時計がないと来てくれないこともあります。いずれにせよ、出張買取の条件はお店によって変わってくるので、まずは問い合わせて確認してみることをおすすめします。

 

郵送時計買取も利用できる

出張買取に来てくれるお店が近くにないという場合は、郵送時計買取をおすすめします。郵送時計買取であれば家にいながら売れますし、余計な費用もかかりません。また、どこに住んでいても対応しているお店が見つかるので便利です。しかし、郵送中にロレックスが破損してしまい、買取価格が下がることもあります。何よりも値段交渉などもできないので、より高く買い取ってもらいたいという場合には不向きと言えます。とはいえ、最も便利な売り方なので、忙しい人はまずは検討してみることをおすすめします。

 

まとめ

ロレックスを売りたいとお考えの場合は、先ほどご紹介した方法をぜひうまく利用してみて下さい。ロレックスは壊れてしまっていても売れる場合があるので、諦めないようにしましょう。郵送時計買取はとても便利なので、お忙しい方におすすめです。故障の程度によって買い取ってもらえるかどうかの基準もかなり変わってくるので、まずは査定することが大事です。全く売れないと思っていたものでも、実は高価買取が可能なこともあります。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
通話無料
上へ戻る