ジュエリーで多く使われるカラーゴールドとは?金色だけではない魅力

NEW
ジュエリーで多く使われるカラーゴールドとは?金色だけではない魅力

金には黄金色以外にも、様々な色味があることをご存知でしょうか。「カラーゴールド」は数多くのジュエリーに使われていますが、中でも代表的なカラーゴールドの特徴や魅力を紹介します。

カラーゴールドとは?

金に銀、銅など他の金属を混合して作ることで出来るカラーバリエーションを「カラーゴールド」といいます。ここではカラーゴールドの大きな特徴を解説していきます。

TPOに合わせて様々な色味が楽しめる

カラーゴールドは黄金色以外のカラーバリエーションを楽しめるため、TPOに合わせて様々な色味を楽しむことができます。盛大なパーティには華美なカラーゴールド、厳かな式典には落ち着いたカラーゴールドを選びましょう。

硬度が高いので頑丈

純度100%の金はとても柔らかいため、キズや変形に細心の注意を払わなくてはいけません。一方カラーゴールドは他の金属を入れていることで硬度が上がり、頑丈になっています。普段使いのジュエリーとして最適といえるでしょう。

 

ジュエリーで使われる代表的なカラーゴールド3選

カラーゴールドには様々な種類がありますが、ジュエリーで多く使われているのは「イエローゴールド」「ピンクゴールド」「ホワイトゴールド」の3つです。ここでは代表的なカラーゴールドが持つ魅力に迫ります。

イエローゴールドの特徴と魅力

多くの人がゴールドと聞いて、真っ先に思い浮かぶのがイエローゴールドではないでしょうか。イエローゴールドには金の他に銀と銅が少しずつ混合されており、黄金の発色が特徴的です。華やかな輝きを好まれ、結婚指輪に選ばれることもあります。

ピンクゴールドの特徴と魅力

ピンクゴールドは銀、銅、パラジウムから構成されており、特に銅の色味が強く出ているカラーゴールドです。日本人の肌によく合う可愛らしい人気色として、女性用の腕時計に使われることも増えてきました。女性らしさが全面に出ており、柔らかくフェミニンな印象を与えることができます。

ホワイトゴールドの特徴と魅力

パラジウムやロジウムなど白い金属が混合されて出来たカラーゴールドがホワイトゴールドです。色味がプラチナと似ていますが、素材や詳細な色味は異なります。控えめな輝きを放っており、落ち着いた上品さを好む方や普段ジュエリーを身につけない方にもおすすめです。

 

まとめ

金といえば黄金色のイメージが先行しますが、カラフルなカラーゴールドの存在も欠かせません。金本来が持つ豪華な風合いはそのままに、身に付ける人の雰囲気をさらに引き出してくれます。

様々な色味が楽しめるカラーゴールドには個性をアピールできる魅力が数多くあります。是非とっておきのカラーゴールドを手に取り、自分らしくジュエリーを楽しんでください。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
通話無料
上へ戻る