アクセサリーの買取で確実に成功をおさめる4つのコツ

NEW
アクセサリーの買取で確実に成功をおさめる4つのコツ

アクセサリーはデザインの流行もありますし、ブランド品の場合は新作が出るとついつい欲しくなって手に入れていくと使わないものも出てきてしまいます。そういったときには買取を利用することも手段の一つです。ここでは買取で成功するためのコツを押さえていきましょう。

買取店の選び方とポイントを知る

アクセサリーを売却する際には、どこのお店でも同じと思う方もいらっしゃることでしょう。確かに金やプラチナの相場は決まっていますし、アクセサリーが壊れているときにはその重さで査定していくことにもなり、そこまで差は出ないときもあります。

しかし問題はブランド品の場合です。価値をしっかりと分かっている鑑定士がいるお店であれば安心ですが、限定品であったり人気商品をあまり把握していないスタッフが鑑定すると低価格で付けられてしまうこともありますので要注意です。

買取店によっては、査定をした実績などを挙げられているところもありますので、そちらを参考にしてみることも良いでしょう。金やプラチナの重さを量るときには目の前で量ってくれるか、納得できる説明をしてくれるかといった点も重要なポイントです。

買取店によっては手数料が分かりづらいお店もあります。基本的にブランド品の買取であれば手数料は発生しませんし、それも含めた価格が提示されますのであまり関係はありません。しかし金やプラチナといった地金での買取の場合は、手数料が発生しますので、そちらの方もあらかじめ確認をしておくことをおすすめします。

ブランド品のジュエリーであるにも関わらず、地金での買取しか行っていないところを利用すると、ブランド査定をしてもらえないデメリットがありますので、そちらにも注意が必要です。ブランド品はブランド買取店に出すようにしましょう。

査定の内容はしっかりチェックしておこう

買取店に持参すると、まずブランド品の場合はデザインや流行、限定や購入した時期なども考慮されて価格が付けられます。その際、単に値段だけを聞くのではなく、理由もしっかりと説明をしてもらえるところであれば安心です。

どういった基準で価格が付けられたのかの内容が明確な買取店であれば信頼して任せることができます。見た目だけで査定されてしまったり、ブランド品であるのにもかかわらずその価値を加味せずに地金だけで査定をしたりするようなお店では、価格は安くなってしまいます。

限定品やプレミアがあるにも関わらずその点を査定していないことが分かれば。そちらには買取依頼はしないようにしましょう。査定の内容が分かればその判断もできますし、いくつかのお店で見積もりを出してもらってから決めることも可能です。

自信がないお店に限って売却をせかすこともありますが、そこは冷静になって決めていくことが大事です。まとめて売ると価格がアップするといったキャンペーンを行っているお店もありますので、キャンペーンを行っているところを見計らって査定を依頼する方法もあります。

内容の確認ができる鑑定書や保証書があると高くなりますが、逆になければ安く査定されてしまうことも多くなります。査定内容を把握する際には、鑑定書や保証書があるかどうかを確認されるかどうかをチェックしておきましょう。

買取価格は状態によって変わる

アクセサリーの買取価格は、品物の状態によって大きく変わってきます。中古品を購入するときにもそれを見て購入する方は多いです。未使用品から始まって展示品であったり新古品、さらに中古であっても状態が良ければS~Bランクぐらいまであります。

少しぐらいの小さな傷であれば比較的高く買い取ってもらえるとしても、深く大きな傷があると磨き直しなどの作業をしてから出さなければならないこともあり、お店側でも価格を下げざるを得ません。

そのまま使うことができない明らかに壊れている場合は、修理をするか地金として買取をすることも視野に入れることになるでしょう。アクセサリーの場合、壊れているものをブランドで正規の修理を受けてから買取査定をすると、修理費用からかえってマイナスになることもありますので、修理に出すくらいであればそのまま査定に出す方が良いです。

査定をするのは人ですので第一印象は重要です。ちょっとした手あかや油分の汚れなど、アクセサリーの汚れはやわらかい専用のクロスで拭き取ったり、洗浄ができる場合は洗浄をしたりしてから持ち込むことで印象の変わることもあります。その印象がそのまま価格に反映されてきますので、できるだけのことはしてから査定依頼することをおすすめします。

また、箱や保証書も必ず取っておくようにすると、それも価格に反映されてきます。

買取価格を下げないアクセサリーの扱い方

アクセサリーの買取依頼をする際には、価格を下げないポイントがいくつかあります。もちろん使っていて自然に付いてしまう傷などを防ぐことは難しいでしょう。しかし、使い終わったときにやわらかいアクセサリー用のクロスで拭き取ったり、水を使うときには指輪を外したりといった配慮も重要です。

基本的にアクセサリーは水に浸かるときには外す方が良いですし、お風呂のときや洗いものをする際には外してから行います。間違っても温泉に入ってしまいますと、特にシルバーは変色しますので要注意です。汗にも弱い素材もありますので、水で洗ったり拭き取ったりして綺麗に保ちます。

ブランド店によっては、無料でクリーニングをしてくれますので、定期的にお店に持ち込んでクリーニングをする方法もおすすめです。

アンティークでプレミアが付いていたり限定品であったりする場合は、古くなっても価格が逆に高騰することもありますが、購入してからの期間も価格には反映されてきます。そのため使っていないにも関わらず家に置いていると、どんどん価値が下がっていってしまうことになります。そう考えたときには、使っていない不要なアクセサリーはできるだけ早い段階で査定依頼して売却することもおすすめです。

思い入れがあるようなアクセサリーは、持っているだけで気持ちも上がりますが、そうでない場合は早い段階で手放すメリットは大きいです。

まとめ

使っていないアクセサリーが家で眠っている方は、今すぐに買取店に査定依頼することをおすすめします。ブランド品の場合は、特に購入したときから価値が下がってしまうことになりますし、限定品でない限りは早めに手放す方が高く買い取ってもらえる可能性が高くなります。

買取依頼をする際は、ブランド品の場合はブランド専門店の方が鑑定士も経験豊富で安心ですので実績があるところを選ぶようにしましょう。保証書や箱などもあると価格に反映されます。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
LINEで査定をする!
上へ戻る