ブランド品
2021年11月5日

セレブやモデルも愛用のハイセンスなカナパ(CANAPA)

NEW
セレブやモデルも愛用のハイセンスなカナパ(CANAPA)

PRADAというブランドは、ブランドにあまり興味がない人や、疎い人でも一度は聞いたことがあるブランドです。たくさんの種類の鞄やアクセサリー、洋服などが発表されていて、新作の登場を楽しみに待っている人も少なくありません。ここでは定番のCANAPAについて紹介します。

スタイル性抜群のカナパ(CANAPA)は1つは持っておきたい定番アイテム

  • PRADAを代表する素材の一つ

イタリア語で麻の意味を持っているCANAPAは、PRADAを代表する素材の一つです。PRADAといえば、一般的によく使われている牛革以外にも、ナイロン素材の鞄が有名なブランドです。ナイロン素材は軽くて持ちやすいため、荷物が多い場合に便利で、また値段も皮革に比べると手ごろに手に入るものが多くなっています。そのため、若い世代にも人気を得ている素材です。それと同様に、人気の素材の鞄がCANAPAで、若い世代が持っていても違和感がありません。またPRADAの持つ高級感はハイクラスブランドとして、年配の人でもお洒落に持つこともできることでも知られています。麻の素材でできた軽やかで涼しげな印象を与える鞄は、カジュアルに持てるため、夏の暑い時期や春のさわやかな風の中で持つには最適で、素敵な印象を与えてくれます。もちろん、秋冬の季節でも、温かみのある色にすればお洒落に使うこともできるので、1年を通してスタイルアップをしてくれるアイテムなのです。

  • 麻だけではなく綿も優秀

麻を使って作られているCANAPAと同様に、実はPRADAのバッグには、綿の素材を使っているCANAPAも多数存在していており、好みや季節などに合わせて選ぶことができるため、使用できる場面が広がります。綿素材で作られているCANAPAは、造りがとても頑丈で、重い荷物をたくさん詰め込んだとしても形が崩れてしまったり、持ち手が切れてしまったりするという心配の必要がありません。若い世代が持つ場合、カジュアルな服装に合わせることが多いようですが、実は少しフォーマルな装いに対しても十分に合わせることが出来ます。その理由は、全面に大きくプリントされているPRADAのロゴの持つ高級感と、落ち着いた色味がフォーマルな装いにも違和感をもたれることなく溶け込むようになっているからです。前面にプリントされたPRADAのロゴは、廻りが円で囲まれていて、女性らしい印象を与えてくれています。

 

自分にぴったり合うサイズがきっと見つかる

  • 豊富なサイズ展開から自分にぴったりの一品を探せます

CANAPAには豊富なサイズがあるのも選ばれる理由です。教科書や資料などを持ち歩かなければならない学生の場合や、ノートパソコンなどを持ち歩く必要のある会社員など、日常的に荷物が多い人にお勧めなのが、横が36センチ、奥行が22センチ、高さは23センチあるMサイズのCANAPAです。十分な容量があり、鞄の素材も柔らかいため、ノートパソコンなどを入れても傷をつけてしまう心配がなく安心して使用できます。

  • Lサイズはかなり大きく便利

宿泊を伴う旅行や出張など、着替えやタオル類などの荷物でかさばりそうな場合にとても役に立つのがCANAPAの中でも一番大きいサイズにあたるLサイズです。これは横41センチ、奥行と高さが25センチもあり、またマチもしっかりあるため洋服などを入れても十分に対応可能なサイズになっています。

  • 一番小さいサイズは、どんな時でも持ち歩ける万能な鞄

一番小さいサイズとしてミニサイズもあります。ミニサイズは横が28センチと奥行15センチ、高さが20センチとかなり小ぶりで、ショルダーバッグやクロスボディバッグのように使うことも出来ます。スマートフォンや財布を入れて街中をぶらりと散歩する場合や、買い物などで別途サブバッグを持っている場合などに便利です。また、LサイズのCANAPAで旅行する場合、部屋に置いておく荷物はLサイズに収納して、散策などへ出る場合は、ミニサイズを使うというのもお洒落な活用方法です。ミニサイズは小さいながらもしっかりと奥行があるので、普段必要な荷物を入れるには十分な大きさになります。たとえばメイクポーチや常備薬など、日ごろ持ち歩かなければならないものは大きなマチのおかげで、鞄から取り出すことも簡単にできます。このようにCANAPAはサイズ展開が豊富なので、自分の生活スタイルにあわせた大きさを一つ選んでみるとよいでしょう。

 

どんなスタイルにも合う優秀なカナパ(CANAPA)

  • シーズンを問わないCANAPA

CANAPAがなぜ人気があるのかというと、シーズンや場所を問わずにどのようなスタイルにも合わせやすいことがあります。たとえば、高級ブランドのかっちりとした革の鞄などの場合、白いTシャツにデニムをはき、足元はスニーカーといったカジュアルなスタイルに合わせると、鞄だけが悪目立ちしてしまうことも考えられます。逆にきっちりとしたフォーマルなスーツやパーティードレスなどに、リュックサックなどをあわせると、非常に違和感があるのです。その点、麻や綿素材でできているCANAPAは、カジュアルな場面に合わせるには統一感があり、またフォーマルな装いには、少し気崩す印象をあたえて抜け感のあるお洒落を楽しむことが出来ます。色も数種類あるので、落ち着いた色を選ぶことで、きっちりとした印象を与えることも可能になるタイプの使い勝手の良い鞄なのです。

  • 珍しいデニムタイプの鞄

CANAPAの中でもカジュアル度の高いデニム生地の場合、おすすめはやはりラフなカジュアルスタイルに小さ目なデニムの鞄を持つ装いです。パンツスタイルなどの場合には、斜めがけや肩掛けにして両手をあけて持つと、活動的でお洒落にみえるでしょう。逆に女性らしいフレアのスカートやフリルの洋服など、ガーリーテイストに仕上げている場合は、大きいサイズのデニムの鞄で一点ボーイズライクな外しを入れるとお洒落に見えます。デニム生地は、ロゴが黒になっている物があることも特徴の一つです。その場合、白のロゴマークに比べるとロゴが目立ちにくい仕様になっているため、あまりブランド感を全面に押し出したくないという場合には便利な鞄です。また、デニムは若い世代の人の持ち物というイメージがある人もいると思いますが、逆に年齢を重ねた人が取り入れることも可能です。カジュアルに気兼ねなく使用できることから、流行に敏感で、お洒落を楽しむミドル世代にも好まれています。

 

いくつか持って使い分けするのも良し

サイズも色の展開もさまざまにあるため、どれを買おうか迷ってしまうことがあります。一つに絞って購入を検討している方は、まずはとにかく定番となる黒のMサイズを購入するとよいでしょう。黒色は季節を問わず、春夏のイメージがある綿の生地でも、秋や冬にもまったく違和感なく持つことができるのです。そして、黒地に描かれている白いロゴは、くっきりとはっきりと見えて、さらなる高級感を与えています。長めの持ち手は手に持つこともできますが、腕にかけてもったり、また取り外し可能なショルダー紐によって、肩かけや斜めがけにしたりして使用することができるので便利です。そのため、定番の黒色Mサイズであれば、どのようなシチュエーションにおいても持ち方を工夫して、合わせて使うことができます。さらに、一つ目のCANAPAの使い心地に満足している場合には、ぜひいくつか色違いやサイズ違いをもって楽しんでみることもおすすめです。例えば、綺麗なピンクのCANAPAは、使えるシチュエーションが多少絞られてくる可能性がありますが、着こなす装いによっては黒よりもずっと差し色として有効で、お洒落に見えるケースが多々あります。たとえば青いデニムジーンズにあわせるならぜひピンクのCANAPAを検討してみてください。女性らしいピンク色の鞄は、逆にユニセックスな装いなどにもとても良く合います。普段あまりピンク色などを好まない女性が差し色として使う場合には、ミニサイズの鞄でさりげなく使ってあげると色見が前に出すぎなくて良いでしょう。一方、しっかりと主張して持ちたいという場合には、Lサイズを選ぶとピンクが映えて綺麗な印象を与えます。複数個、購入しようと考える場合には、サイズや色を変えて使えるシチュエーションを考えておくと、便利に使い回すことができます。ミニサイズをLサイズのCANAPAにサブバッグとして入れておくのも賢い使い方でしょう。

 

柄も色々あるから迷ってしまう方続出

  • 豊富な色展開

CANAPAにはたくさんの色展開があるので、何を購入するかと悩んでしまう人も少なくないでしょうが、それを悩む時間もまた楽しい購入プロセスの一つです。実際に店舗に行ってみて、色をみてフィーリングで決めるのも良いですし、インターネットなどでしっかりと各種下調べをしてから考えるのも良いでしょう。もし珍しい色合いの鞄を探している場合には、中古販売店などに行くと、色見が全色揃っていないことも多いので、インターネットなどで調べると、すべての色見を確認することが出来ます。たとえばコバルトブルーやインディゴブルーなど、おなじ青の中にもいくつか色の用意があります。またピンクの中にも2色あって、写真の撮り方などによっては、実際に見てみないとしっかりとした色合いまでは分からない場合もあるため、確認が必要です。

  • ロゴデザインのものだけではなく、デザインも豊富

また、有名なブランドロゴが前面に描かれていて円のデザインで囲まれているものだけではなく、ビジュータイプのものや迷彩柄などもあります。迷彩柄は財布なども販売されているので、あわせて購入しておくとお洒落に持つことができます。ただ、かなり個性的なデザインではあるので、最初に購入するには少しハードルが高いと思う人も少なくないでしょう。青と白の縞模様などはとてもさわやかで、若い世代にもぴったりの一品です。夏の暑い季節などに持つと、さらにさわやかさが増すのでお勧めです。そして、3色使いの縞模様も販売されていて、無地で色味の少ない装いにあわせると、とても目を惹くアイテムになっています。

  • ばけつ型のCANAPA

実は代表的なトート型のものだけではなく、ばけつ型のCANAPAも販売されています。まるで買い物バッグのようなかわいらしい雰囲気の鞄は、ちょっとしたショッピングなどにぴったりのアイテムです。ばけつ型の場合も、サイズ展開が2種類あるので用途にあわせて選んでみるとよいでしょう。

 

まとめ

PRADAのバッグや時計というと、一度は持ったことがある人も多いのではないかと思いますが、様々なシリーズが販売されているためどれを選べばよいか悩んでしまう人も少なくないでしょう。CANAPAは、カジュアルに持ちたい場合には第一選択肢として考えても良いというほど、人気もお洒落度も高いバッグです。ぜひ一度手にとって、そのブランドの持つ高級感と素材のカジュアルさの絶妙なバランスを試してみてはいかがでしょうか。

 

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。