ブランド品
2021年11月5日

スカーフの代名詞でもあるエルメスの「シルクイン」は中身で差がつく最上級の品格

NEW
スカーフの代名詞でもあるエルメスの「シルクイン」は中身で差がつく最上級の品格

エルメスは女性が憧れる高級ブランドになります。エルメスには様々な財布のシリーズが発表されていますが、その中でも人気があるのはシルクインシリーズです。このサイトではエルメスを代表するシルクインの特徴や仕様などを詳しく紹介します。

内側で自分らしさを出せるのがエルメス「シルクイン」

エルメスのシルクインはとても人気のシリーズになり、たくさんの女性の憧れの存在です。シルクインの財布は、上質な品質で手触りが良く、デザイン性も優れています。エルメスのシルクインは、内側のデザインが特徴的になり、とても人気があります。

エルメスでは珍しいタイプの財布になり、内側の模様はまったく同一のものは、この世にひとつとして存在しないという仕様です。唯一無二のデザインになりますので、自分らしさを演出することができます。

外側はシンプルな仕様になっていますので、内側に使われている裏生地がとても目につくところがこの財布の魅力になります。内側に使用されている柄生地はさまざまな種類のものがありますので、自分の好きな柄をチョイスすることが可能です。内側のおしゃれをさりげなく楽しむことができるのがシルクインです。個性的な柄と美しい色彩の組み合わせを見つけることで、たったひとつの財布になり、他と差をつけることができます。

シンプルなデザインのものもありますし、個性的なデザイン・スタイリッシュなデザインなど数多くのタイプがありますので、エルメスフリークの方は複数持ちする方がとても多いです。あえて表はブラックなどのシックなカラーにして、内側は大胆なビビッドカラーにするとデザインの二面性を楽しむことができます。

 

3パターンの形状から選べるエルメス「シルクイン」

エルメスのシルクインには、ロングタイプとコンパクトタイプ、小銭入れと3つの形状があり、どれも非常に人気があります。

ロングタイプは長財布になり、財布が開けやすい仕様になっていて、見た目だけではなく、機能性にも優れています。収納力もありますので、カード類やお札・小銭などたくさん入れることができます。ライニングにシルクが使用されていますので、レザーを使った財布と比べた時に軽さが際立ち、カバンに入れていても重たくなく使いやすいです。ジップが角までありますので、ワイドにあけることができ、スムーズに会計することができます。

コンパクトタイプは、長財布の半分の大きさになる2つ折りの財布です。小さなバッグにもすっぽりと入るなど、持ち運びがしやすい仕様になっています。ジップ式になっていて、ワイドに開きますのでコンパクトサイズでも使いやすいです。カード入れも豊富にあり、中央に小銭入れがあるので実用的です。

小銭入れはシルクインの中で一番小さな形になります。お札と小銭を分けて持ちたい方におすすめです。開閉はジップ式になり、小銭をすぐに取り出せるのでとても使い勝手が良いです。シンプルな形状になりますので、小物入れなどにも使うことができます。プレゼントなどにも使われることが多く、人気があります。

 

レザー、裏地のカラーバリエともに多彩

エルメスのシルクインは、外側は上質なレザーでシンプルなデザインなのですが、内側の裏地が多彩で、さまざまなバリエーションがあります。

人気のある柄はジョーヌになり、直線的な模様を用いた洗練されたスタイリッシュなデザインで、女性らしさを感じさせます。コニャクは、エルメスらしいブランドカラーを使用した柄になり、若い年齢の女性から大人の女性まで人気が高いデザインです。ブルーイドラはフレッシュで爽やかな印象のデザインになっています。ブルーやブラックなどのカラーも取り入れられていますので、明るい印象だけではなく、大人な女性の印象も兼ね備えている柄になります。ブルーリンは高級感がある裏地になり、ブルーの生地にシルバーのリングを複数つなげたような模様が印象的です。

シルクインタイプの財布のカラーは外側・内側ともにさまざまなデザインがあり、自分の好きな色をチョイスすることができます。外側のレザーはレッド・グリーン・ブルーなどカラーバリエーションが豊富で、中でもブラックが不動の人気です。上品な色合いのピンクの裏地もあり、こちらは大人女子に人気があります。シルクインの内側はビビッドな色調のものが多く、外側とのギャップがあるところが魅力の財布です。財布をあけるたびに楽しくなるようなデザインになっています。

 

大人の遊び心を満たしてくれる「シルクイン」

エルメスのシルクインは、外側のシンプルなデザインと内側の個性的なデザインのギャップが魅力の財布です。遊び心がある大人の女性に支持されている財布になり、隠れたおしゃれを楽しむことができます。

シルクインの一番の特徴は、まったく同じ柄が存在しないので、世界にたった一つの柄を手に入れることができる点です。これが女心をくすぐる点になり、たくさんの女性の心を惹きつけています。同じ柄のように見える似た柄でも、よく見るとデザインが違っていますので、購入する際にはしっかり柄をチェックすると良いでしょう。自分好みの柄を見つけることができれば、財布を使用するたびに気分がとても上がります。

ジップをあけると周りの人の目が釘つけになるほど裏地のデザイン性が高いので、ひそかにおしゃれを楽しむ女性にぴったりの財布です。どの形状も軽量仕様になりますので、持ち運びしやすいことも大人の女性に人気がある理由のひとつになります。パーティーなどに行く際には2つ折り財布がおすすめで、パーティー用の小さなバッグにも収納できますので、すっきりとした見た目になります。ショッピングや旅行などに行く際には、長財布がおすすめです。シルクインはさまざまなシーンで使い分けすることができる点でも大人の遊び心を満たしてくれる財布になります。

 

シルクインの定番はやっぱりアザップ

シルクインの定番はやはりアザップと言えるでしょう。アザップはシンプルなラウンドファスナーの財布で、エルメスらしさが存分に出ており、大人の女性に人気があります。アザップはシンプルな仕様で癖が無いので、日常使いにも使用でき、使い勝手の良さも定評があります。

アザップの中でシルクインは人気があるシリーズになり、たくさんの女性が一度は持ってみたい憧れの財布になります。アザップの見た目は薄いのですが、ジップをあけるとジャバラ式になっていますので、収納力がとても高く、お札やカードをたくさん収納することができます。

アザップは外側・内側ともにシンプルなワインカラーの仕様のものや、中の素材にシルクスカーフを使った多彩な柄が魅力のシルクインシリーズなどがあり、どれも人気です。シルクインの他に、クラシックやコンパクト・コンバインといった種類があります。この4つのラインナップは、見た目は似ているのですが、機能性がそれぞれ異なりますので、自分の好みに合ったものをチョイスすることができます。アザップの人気カラーは、定番のブラックやブラウン・グレーなどのシックなカラーです。飽きがこないカラーになりますので、長い間使い続けることができます。個性的な内布の柄を楽しみたい方には、シルクインがおすすめです。

 

まとめ

エルメスのシルクインは、外側がシンプルなデザインで、内側がエルメスらしい柄を用いている財布です。内布の柄は同じものがないので、世界でたったひとつの財布を身につけることができるため、非常に人気があります。シルクインには長財布と2つ折り財布・小銭入れの3つの形状がありますので、用途に合わせて使うことができます。デザイン性だけではなく、収納力も高く、お金が取り出しやすい仕様になっていますので、使い勝手も良く、長く愛用できる財布です。

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。