老舗ブランドの威厳を実感できるエルメスのボストンバッグまとめ

NEW
老舗ブランドの威厳を実感できるエルメスのボストンバッグまとめ

エルメスと言えばバーキンやケリーで有名な高級ブランドです。その2つ以外にも多くのバッグが展開されていますし歴史も有ります。収納力が高いタイプやカジュアルな服装にも合わせやすいショルダーもお勧めですし、人気商品は多数あります。

歴史があるモデルが盛りだくさん!エルメスのボストンバッグ

エルメスの中でも歴史が長いと言われているのが、ボリードです。1923年に発表されたのですが、一番の注目ポイントには、世界のバッグで初めてファスナーを採用している点が挙げられます。それ以前のバッグにはファスナー付きのモデルは無いため、エルメスのボリードは注目すべき初めてのファスナー採用のバッグなのです。ファスナーが採用されたことで、開口部が広く丸みをおびた形が実現されました。ボストンバッグの定番としてもエルメスの中では人気が高いもので、底の部分には重さがかかっても劣化しづらくなるようにビスが打たれているため丈夫です。四角いフォルムがモダンだと評判なのは、ヴィクトリアです。デザインはシンプルですが、収納力にも自信があるもので、ビジネスバッグにも使えます。

 

ボリードはショルダーにもなって便利

ボリードの誕生は1923年にさかのぼり、歴史のあるバッグとしてエルメスでも人気があるものです。発売当初はボリードではなく、「ブガッティ」という名前でした。ブガッティといえば自動車と同じ名前ですが、自動車に乗っている時でも中身が飛び出さないようにファスナーが採用されたと言われています。丸みをおびた半円形でマチ幅が広く、収納力が高いというのがポイントになっています。ファスナーによる開閉がしやすい点も高評価されていますし、着脱可能なショルダーストラップをつけることでショルダーバッグとしても使うことが可能です。サイズは4展開されていますので、その時のファッションや用途に合わせて選ぶことが出来るのも人気の理由です。

 

ヴィクトリアはエレガントで使い勝手が良い

エルメスのヴィクトリアは、何と言っても収納力が高くシンプルなデザインで使いやすいことで高評価を受けています。アイコニックかというと、シンプルすぎてそうとらえられない部分もありますが、シンプルな中にもエレガントさを兼ね備えたモデルで、カラー展開も豊富なので自分好みの色をきっと見つけられるでしょう。1番のポイントは使い勝手が良い点です。四角いフォルムでファイルや書類などの出し入れが容易にできることもありますし、バッグの中も整理しやすくなっています。旅行バッグとしても使えるような大型タイプもありますので、荷物が多いお出かけの時にも重宝することでしょう。素材はオールレザーが基本ではありますが、キャンバス生地やミックスされたタイプも有ります。

 

プリュムは羽のように軽いバッグ

エルメスのプリュムの最大の魅力は、その軽さにあります。革のバッグはどうしても重くなり、そういうものは敬遠されがちですが、バッグは出来るだけ軽くしたいというと考える女性にも重宝されているのです。プリュムというのは、フランス語で羽毛を意味しており、それぐらい軽いバッグだと分かります。30年以上前から長く愛されているモデルで、リピーターが多いのが特徴です。豊富なカラーバリエーションやサイズがありますので、色違いやサイズ違いで持つ方も多くなっています。軽さを追求しつつ、使い勝手を求める方にお勧めのバッグです。それでいて上品さは兼ね備えているバッグで、女性としての品格を保ちたい場面に使ったり、カジュアルでお洒落に決めたりしたい時にもお勧めです。

 

まとめ

エルメスのボストンバッグは、お洒落で上品であるのはもちろん、ファスナー付きで開閉しやすく、機能的で収納力も高いというところが魅力です。色のバリエーションやサイズ展開も豊富にあり、肩掛けにすることもできるモデルも出ています。ファスナーの採用が初めてのバッグという点においても、歴史を感じられるエルメスは注目です。バーキンやケリーだけが注目されがちですが、エルメスファンのなかにはボストンも愛用する人も多くいます。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
通話無料
上へ戻る