高貴で裕福な象徴のカラー!エルメスのゴールドカラーが愛され人気ナンバーワンの訳

NEW
高貴で裕福な象徴のカラー!エルメスのゴールドカラーが愛され人気ナンバーワンの訳

エルメスはフランスを代表するブランドで、さまざまな革製品を作り出しているのが特徴です。カラーバリエーションが豊富でその数は200種類以上にも上ります。ここでは人気の高い色の一つ、ゴールドカラーについてご紹介します。

ナチュラルにキャラメルカラーをゴールドに仕立て上げたのはエルメス!貴族のポロを彷彿とさせるお薦め皮革

エルメスといえば天然皮革を使用したバッグや財布などが有名です。さまざまな種類の色のものがありますが、中でも代表的なカラーといえば「ゴールド」と呼ばれるエルメスならではの色合いがあります。ラクダを思わせるこのような色は、一般的には「キャメル」と呼ばれることが多いでしょう。しかしエルメスには、キャメルのようなナチュラル系の明るい茶色だけでも、何種類ものカラーバリエーションがあります。それぞれ微妙なニュアンスが異なる色合いに仕上がっているのが特徴です。そのような明るい茶色の一種がゴールドにあたります。ゴールドはオレンジがかった茶色ですが、明るすぎることのない色合いです。キャメルはそれと比較するとやや濃いブラウンといえます。天然皮革らしさを残すナチュラルな色合いで人気の高い色の一つです。一般的にエルメスといえばレザー製のバッグというイメージを持たれることが多いものですが、それだけ多くの皮革製品を生み出しているブランドであることも、この色が人気を集める理由の一つとして考えられます。カジュアルにもフォーマルな装いにも合わせやすい色合いで、エルメスのバッグを購入する際に選ばれることが多い定番色です。もしエルメス製品を購入する場合に、どの色を選べば良いか迷うならコーディネートしやすいゴールドをおすすめできます。

 

エルメスのトゴはナチュラルなキャラメルゴールドな皮革でバーキンやケリーに応用

エルメスの人気色である「ゴールド」は、このブランドが生み出しているさまざまな皮革製品に使用されている色です。例えばバーキンやケリーなどといった、エルメスの代表的なバッグにもこの色を使用したものが作られています。またエルメスには、さまざまな皮革素材があり、それぞれ表面の光沢や硬さなどが異なります。さらに素材の種類により、色の見え方も異なってくるのが特徴です。エルメスを代表する素材には「トゴ」と呼ばれるものがあります。これは1997年に誕生した牛皮革素材で、革本来の質感が感じられるとして人気を集めています。表面の型押しもナチュラルな印象で、傷もつきにくいのが良いところです。エルメスのさまざまな革製品に使われているトゴは、ゴールドカラーも美しく発色されています。明るすぎず暗すぎもしない程よい色合いで、コーディネートしやすい印象です。ゴールドのトゴが使用されている、エルメスの代表的な製品の一つに挙げられるのが「バーキン」です。バーキンは人気の高いハンドバッグで、開口部が大きく開くところに特徴があります。しっかりとした作りで、気軽に何でも入れられるのが魅力です。またトゴが使われることもある「ケリー」は、モナコ公妃になった女優のグレース・ケリーの名前から名づけられたバッグです。上品でラグジュアリーな印象のハンドバッグで、バーキンとはまた異なる魅力を持っています。

 

エルメスのカラーはゴールドだけではない!フューシャピンクやヒマラヤのホワイトなども発色が奇麗

エルメスの定番の人気色といえるものの一つがナチュラルな印象の「ゴールド」ですが、エルメス製品には200を超える種類のカラーバリエーションがあるのが特徴です。独特の色合いによって、注目されることの多いエルメスの色の一つには「フューシャピンク」が挙げられます。エルメスでは毎年のように新しいピンク色が誕生していますが、そのような色の一つがフューシャピンクです。ピンク色は一般的に春を連想する色合いで、明るい華やかさが特徴です。その一方で、華やかすぎる、派手であるという感想を持たれることがあります。フューシャピンクは、ハッとするような鮮やかな色合いが特徴ですが、かすかに紫色が混じった色合いが独特のニュアンスを醸し出しています。青みがかったピンクが大人らしい印象で、はっきりとした色合いですが濃すぎることもありません。美しい発色が魅力のカラーとなっています。またエルメスには「ヒマラヤ」と呼ばれる、クロコダイルの皮革を用いて作られているバッグがあります。希少価値の高いクロコダイル革を使用しているため、入手困難なアイテムです。その色合いは、まさにヒマラヤ山脈を思わせるようなものとなっています。ヒマラヤの山々に頂く雪のような白と、山脈の険しい岩肌を連想するようなベージュや黒のグラデーションが独特の美しさです。

 

エルメスのバッグの金具に見られるゴールドカラーもブランドを象徴

エルメスのバッグや革小物の色として定番のゴールドカラーは、このブランドを代表するような存在です。そしてエルメスのバッグや財布などには、印象的なデザインとして人目を引く金具が使われていることが多くあります。これらの金具があるのとないのとでは、皮革製品の見た目の表情も大きく変わってくるでしょう。これらの金具にはさまざまな色のものがありますが、中でもシルバーやゴールドといった色のものは比較的目にする機会が多いです。どちらもそれぞれ良さがあり、皮革の色との組み合わせで印象が変わってくるのが特徴です。黄色みのある光沢を持つゴールドの金具は、高級感のある印象で華やかな印象を与えます。ゴージャスな輝きがあり、フェミニンな雰囲気を演出してくれるカラーです。高級感を演出したいときや、フォーマルな印象になるアイテムを選びたいという場合には、ゴールドの金具が使われているものに注目して検討するのがおすすめです。一方シルバーの金具は、シャープな印象を与える色といえます。ゴールドカラーの皮革を使用したエルメスのバッグには、ゴールドとシルバーどちらの金具も使用したものがあります。また一般的にエルメスのバッグは、シルバー金具を使用したものよりもゴールド金具の方が流通量は少ないのが特徴です。中古市場ではゴールド金具のものの方が、希少価値が高いとされています。

 

まとめ

フランスを代表するブランドのエルメスはさまざまな色の皮革製品を生み出していますが、その中でも定番の人気色の一つに挙げられるのが「ゴールド」です。キャメルのような色で、さまざまなファッションに合わせやすいためおすすめです。人気素材のトゴもゴールドに適した皮革で、バーキンやケリーによく合います。またエルメスはフューシャピンクや、ヒマラヤの白など美しい発色の皮革もあります。バッグの金具はゴールドのものが人気が高いです。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
通話無料
上へ戻る