ブランド品
2021年11月4日

ワンショルダーで使いやすい!エルメスのカジュアルバッグ・キャバリエ

NEW
ワンショルダーで使いやすい!エルメスのカジュアルバッグ・キャバリエ

エルメスと言えば高級バッグを思い浮かべる方が多いですが、カジュアルアイテムにおいても同様に高品質な製品を製造しています。ここではカジュアルな製品群の中でも、見た目はもちろん使いやすさにも重きを置いたバッグ・キャバリエについて解説します。

カジュアルからスタイリッシュまで!キャバリエは万能に使えるエルメスバッグ

キャバリエは、エルメスのカジュアルな製品群と同じくコットンキャンバス素材であるトワルアッシュを採用しています。木綿や麻を用いて織り込んだ生地であり、柔らかくて頑丈で耐久性に優れた素材です。トワルアッシュを主軸として設計されたワンショルダーバッグであり、カジュアルな雰囲気でありながらも上品な味わいが共存する逸品です。

バレル型すなわち樽に似た形が特徴的であり、バッグの上部には縦に2本走る状態でファスナーが取り付けられています。これによりバッグを開閉しやすく、荷物の出し入れのアクションが容易です。メイン素材であるトワルアッシュが軽いため、全体的に重量も軽量である上に容量もたくさん入ります。ちょっとしたお出かけから、外出の際のお供までさまざまな用途に使える万能なバッグです。サイズは横幅が24cmで奥行きが19.5cm、深さは48cmもあるためいろいろなアイテムを収納できます。ワンショルダーバッグの他に、バッグを背中に回してボディバッグとしても使える便利なアイテムです。

 

キャバリエにおすすめのコーディネート

たっぷり入って、頑丈かつおしゃれなキャバリエはいろいろな場面・装いにマッチします。通勤・通学はもちろん買い物やサイクリング、登山や屋外スポーツなど使うタイミングを選びません。ここではキャバリエを持った際にフィットする、おすすめのコーディネイトを見ていきましょう。

ナチュラルな肌触りのバッグ本体と、色味の豊かなベルト部分の組み合わせにはデニム素材の装いが合います。パンツ・スカートといった基本的な服装に加えて、デニム生地のジャケットも最適です。濃紺でも淡い青色であっても、白地と三色のベルトとの相性は抜群です。デニム素材の他にも、ネイビーを主体とした色味の服装にもマッチするので、上手に着こなしてみてください。

同じカジュアルなパーカーと合わせた、スポーティーな装いもおすすめの着こなしの1つです。肌寒い季節には上着として、トレンチコートなどと組み合わせると良いです。フォーマルな細めのスーツと合わせた、ヨーロッパスタイルの装いもキャバリエとマッチしやすくなります。

 

シティサイクルが似合うエルメスバッグ

温かいホワイトカラーの本体と、カラフルなベルト部分のコントラストが魅力的なキャバリエはシティサイクルによく似合います。カジュアルアイテムだからと言って決して侮れないのがエルメスの品質の高さであり、縫製技術の高さと優れたデザインによって上品に仕上げられています。ポップな色使いとスタイリッシュなフォルムの組み合わせが見事であり、おしゃれかつ普段使いにぴったりなバッグです。

容量がたっぷり入る構造で、なおかつファスナーが二列付属しているためシティサイクルにおすすめです。背中に回してボディバッグとして背負えば、必要な時に前に持ってきてカバンの中身を探すという使い方もできます。両手が空いた状態でアクティブに動き回りたいという、アウトドア派の方にぴったりのアイテムです。カラーや製品のフォルムは通常ラインのように女性向けに寄せてはいないため、日頃エルメスの主流の製品を持ちたくても気後れしていた女性や、男性の方もおすすめです。さりげなくバッグ本体に、エルメスのロゴが刻印されているのも上手くアクセントになっています。

 

摩擦に強いトワルアッシュがキャバリエのポイント

色味が豊かなベルトに目を奪われがちですが、ボディ生地に採用されている頑丈なトワルアッシュもキャバリエの重要なポイントです。エルメスの主要なカジュアル製品に採用されているだけあって、職人の手によって非常に丁寧に仕上げられています。色味の異なる2本の糸を精巧に編んでいるため、摩擦に強い構造です。街歩きはもちろん、アウトドアにも耐え得るのはエルメスの自慢の素材がなせる業と言えるでしょう。

トワルアッシュ素材は、単体のデザインもさることながら牛革素材との相性も良いです。キャバリエでは採用していませんが、レザーと組み合わせている製品も多いです。エルメスのカジュアルな製品が好みである方は、素材にも目を向けてアイテムを選んでみることをおすすめします。

なおトワルアッシュに限らず、キャンバス素材全般での注意点も見ていきます。取り扱う上での注意点として挙げられるのは、水分や湿気です。特に濡れた状態で放置したり、湿気を帯びた状況で汚れが付着したりしたらシミになる可能性が大きいです。湿度の高い日は防水スプレーを吹き掛けておいたり、専門の会社に依頼して撥水コーティングを施したりすると良いでしょう。

 

まとめ

ナチュラルな色味の本体と、色味が鮮やかなベルトが目を惹くキャバリエは街乗りから買い物、通勤・通学まで幅広い用途に使用できるアイテムです。標準のワンショルダーだけでなく、背中に回したボディバッグスタイルの2種類の使い方ができるのも嬉しいポイントです。容量が大きくたっぷり収納できて、開閉部分には2つのファスナーが付随しているため便利に使えます。柔らかくて頑丈で見た目も良い、エルメスのキャンバス素材であるトワルアッシュの感触を楽しみましょう。

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。