ブランド品
2021年11月5日

レザーのチョーカーがカジュアルな中にも洗練さをアピール!エルメスの上質皮革レザーのチョーカー

NEW
レザーのチョーカーがカジュアルな中にも洗練さをアピール!エルメスの上質皮革レザーのチョーカー

レザーチョーカーはカジュアルなアイテムですが、エルメスの製品は上質皮革が採用されているので洗練した印象を与えることができます。気になる場合はブランドの特徴からアイテムの詳細まで理解しておくことがおすすめです。

エルメスの皮革が最高品質として世界でも名高い理由とその軌跡や歴史

エルメスはバーキンやケリーといった高級バッグで有名なブランドですが、このブランドの始まりはバッグではありませんでした。知らない人も多いと思いますが、実はエルメスは高級馬具店からスタートしたブランドだったのです。1837年に母体となる馬具工房が誕生し、1982年頃から乗馬の衰退に伴って日常的に使用することができるバッグがつくられるようになりました。馬具工房として誕生したときからフランスの人々を中心に注目されていましたし、取り扱われている馬具の品質の良さを多くの人が認めていたのです。転換期を迎えて他のアイテムがつくられるようになってからも、皮革製品である馬具を製造していたエルメスは馬具づくりのノウハウを取り入れながら高品質な皮革製品を生み出し続けてきました。古くから最高級の素材を用いて製品づくりを行っていた実績と信頼があったので、様々なアイテムが展開されるようになってからもエルメスの皮革は最高品質だと認められていたことを知っておくと良いです。優れた素材が採用されているだけでなく、昔から受け継がれている技術による製品の質の高さが世界中から認められています。世界には皮革を取り扱うブランドが色々とありますが、古くから確かな実績があるエルメスだからこそ最高品質として知られていると言えるでしょう。

 

エルメス皮革はフランスの最高技術を誇る職人によって手間暇がかけられた逸品

エルメス皮革はフランスにいる最高技術を有する職人によってつくられています。多くのラインを持ち、世界中で販売するためにたくさんの製品がつくられているため、エルメスのアイテムは工場でつくられていると勘違いしている人も多いです。ですが、実際には職人による手作業で製品づくりが行われています。エルメスの全従業員の約3分の1は職人であり、技術力の高い職人を多く確保することによって手作業での製品づくりを実現できていることを知っておきましょう。工場で製造する場合はスピーディーな作業が可能となりますが、機械による加工では上質な素材の品質が損なわれてしまうこともあります。フランスの職人が1つずつ自分の手でつくり出していくからこそ、上質な素材の質を損なうことなく最高級のアイテムを完成させることが可能です。機械による製造ではないので、バッグであれば1つ完成するまでに数十時間かかることもあります。決して簡単に完成するものではないので、手間暇がかけられた逸品ならではの魅力が感じられるはずです。腕の良い職員が生み出しているので品質の高さが保証されていますし、手作業なので全く同じアイテムに仕上がることがないこともエルメス製品の特徴だと言えます。エルメスのアイテムを身につけるのであれば、職人の手から生み出されている魅力溢れるものであることを知っておくと良いでしょう。

 

エルメスの上質レザーのチョーカーは耐久性にも優れ孫の代まで受け継ぐことが可能

耐久性が高いこともエルメスの上質レザーの魅力だと言えます。レザー製品の中にはちょっとしたことで傷がついてしまったり、擦り切れてしまったりする素材が採用されていることも少なくありません。エルメスはお客様が末永く皮革製品を使い続けられることをモットーに製品をつくっているため、用途に合った最適な素材を採用しています。チョーカーの場合は付け外しの際にダメージを与えにくく、肌に触れても劣化しづらい上質なレザーが選ばれていることを知っておくと良いです。安価なレザーチョーカーは少し使用しただけでもくたびれてしまったり、数年使用するうちにちぎれてしまったりすることもあります。エルメスは上質レザーが用いられているので、とても長持ちするので安心です。使用上の注意を守って大切に使ったり正しく保管したりするのであれば、自分が使っていたものを子供に譲ることもできるほどの高い耐久性だと言えます。さらに子供から孫の代まで受け継ぐことができるだけの優れた耐久性があるため、長期的に使用し続けられる製品を求めている場合にもピッタリのアイテムです。エルメスのレザーチョーカーを選ぶのであれば、見た目が優れているだけではなく、上質な皮革のおかげで耐久性まで満足度が高い内容になっていることを知っておきましょう。

 

エルメスの上質レザーチョーカーに用いられているチャームやペンダントトップの種類

エルメスの上質レザーチョーカーにはバックルのみのシンプルなものもありますが、チャームやペンダントトップを取り入れたものを身につけることもできます。チャームやペンダントトップには多彩な種類があるので、購入を検討するのであれば事前におすすめの種類をチェックしておくと良いでしょう。カデナは人気が高いアイテムの1つです。これはエルメス特有の南京錠であり、チョーカー以外でも用いられています。チョーカーを購入するときは一般的な南京錠以外も選択することが可能です。ハートの形をしていてキーモチーフがあしらわれたものを選ぶこともできます。遊び心が感じられる可愛らしいものなので女性から人気です。地球儀モチーフも評判が良く、男性でも女性でも使いやすい見た目だと言えます。シルバーやゴールドのアンティーク調の地球儀なので、カジュアルなチョーカーでもシックな印象を演出しやすいです。若い人から年配の方でも身につけやすいことも大きな魅力だと言えます。セリエボタンも人気のペンダントトップであり、シンプルですが存在感のあるアイテムです。ブランドロゴが印字されたボタンで、洗練された雰囲気が感じられるものを選びたい人におすすめだと言えます。他にも鳥のチャームも魅力的であり、さりげなく遊び心を出すことができるでしょう。

 

エルメスの上質レザーチョーカーのお手入れ方法やメンテナンス

皮革製品はお手入れ方法を間違ってしまうと品質を著しく損ねることになります。エルメスのレザーチョーカーは上質で丈夫な皮革が用いられていますが、そのことを理由にお手入れを怠ってはいけません。むしろ、上質なレザーだからこそ正しい手入れを行わなければ製品の魅力が失われます。上質レザーを使用するのであれば、水に濡れてしまったときには柔らかい布で素早く拭くことが大事です。レザーは水分や高温、直射日光や湿気、ひどい乾燥を避けるべきですが、チョーカーは身につけているときに濡れてしまう恐れもあるので定期的に水分を拭き取ることが重要だと言えます。そして、定期的にチョーカーを休ませることも必要です。連続して何度も使用していると汗や水分を乾かす時間がないので、皮革に負担をかけることになります。水分を拭き取った上で休ませるようにすれば、美しいレザーチョーカーを長く使えるでしょう。自分自身でできるお手入れはこのくらいだと言えます。より本格的なメンテナンスが必要となった場合は、エルメスの職人に任せる必要があるでしょう。素人が手を加えてしまうと品質を損ないかねないので、無理をせずにメーカーに問い合わせることをおすすめします。基本的には濡れたときや使用後に拭いて定期的に休めるようにし、メンテナンスが必要だと感じたときにはメーカーに依頼するようにしてください。

 

まとめ

エルメスは色々な皮革製品を販売していますが、上質レザーチョーカーも素敵なアイテムの1つだと言えます。カジュアルな雰囲気になりがちなこのアイテムも、エルメスの製品を選ぶことによって落ち着きや上品さを感じさせることが可能です。上質レザーチョーカーを身につけたいのであれば、このブランドの製品を選ぶこと、そして特徴からお手入れ方法まで知っておくと、失敗しない選び方や使い方を実現することができるようになるでしょう。

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。