馬具工房からスタートしたエルメスらしさに溢れている3トーンボーダーのロカバール柄

NEW
馬具工房からスタートしたエルメスらしさに溢れている3トーンボーダーのロカバール柄

エルメスを象徴する柄は数多くありますが、そのうちの一つがロカバール柄です。3色のボーダーが印象的で、エルメスの様々な商品で使用されています。マフラーやストールなど小物の人気が高く、バッグに使われていることもあります。

保温性の高さを示すような色味がキュートなロカバール

エルメスはもともと馬具工房だったので、ロゴにも四輪馬車が採用されています。その馬具のロカバールが由来になっている柄で、現在でもエルメスを象徴する重要なデザインになっています。ロカバール柄は3色のボーダーで構成されていて、主にマフラーやストールに使われていることが多いです。もちろんバッグにも採用されており、人気の高い柄です。ロカバールは馬用のブランケットなのですが、冬の乗馬には必要な馬具で、今でもエルメスの直営店で取り扱っています。ボーダーの色合いは温かみのある色が選ばれており、パイユやルージュアッシュなどが使われています。保温性が高い天然素材のウールを100%使用していて、手触りの良い起毛が冷気から守ってくれます。ロカバール柄はそんな保温性の高さを感じさせるような、鮮やかさが魅力的です。一見すると派手な印象を受けますが、実際に身に着けると意外と馴染むので取り入れやすいです。特に冬は暗い色の洋服を着用する機会が増えますが、マフラーやストールなどの小物が色鮮やかだと顔色も明るく見えます。高品質のウールが使用されており、暖かく過ごすことができます。

 

ロカバールを採用している人気アイテム・マフラー

3色のボーダーが美しいロカバール柄ですが、マフラーに使用されていることが多いです。バッグやストールにも施されているのですが、人気の商品はやはりマフラーです。ロカバールは冬の乗馬で欠かせない馬用のブランケットのことで、レンガやマスタードなどの鮮やかな色が取り入れられています。デザインだけで暖かさを感じさせますが、マフラーには最高級の素材が使用されているのも特徴です。保温性が優れた天然素材といえばウールですが、ロカバール柄の商品には100%のウールが使われています。起毛の風合いも優しく、柔らかい肌触りが冬にぴったりです。モノトーンの洋服を着用することが多いなら、尚更ロカバール柄のマフラーが役立ちます。首元に巻くだけで華やかな装いになって、顔のトーンが明るくなります。マフラーによってボーダーの色が少し異なりますが、基本的にははっきりした色が採用されています。特にエルメスはオレンジ色が定番ですが、ロカバール柄にも使われており高級感があります。ブラウンやマスタードなど、肌なじみのいい色で構成されていて誰にでも似合うのが魅力です。

 

ワンショルダーバッグにもロカバール柄を採用

ロカバール柄は鮮やかな色合いが特徴のボーダーで、マフラーやストールによく使われています。しかし冬の小物類だけではなく、バッグにも同じ柄が使用されています。代表的なのはキャバリエで、ワンショルダーのバッグです。コットンキャンバスのトワルアッシュを主に使っており、普段使いで気軽に愛用できるようなデザインに仕上がっています。キャンバスの素材はレザーと違って軽いですし、ちょっとしたお出かけに最適です。本体は樽のような形をしていて、ハンドルの部分にロカバール柄が入っています。バッグ本体部分には白いトワルアッシュが使われているのですが、ハンドルには使われていません。ナイロンキャンバスが3色に彩られていて、耐久性が非常に高く、さらにバッグの下にも同様のデザインが施されていて、独創的なワンショルダーバッグとなっています。横幅は24センチで縦が48センチ、奥行きが18センチあるので意外と収納力があります。いつもより少しカジュアルな装いでお出かけしたい時は、マフラーとバッグを一緒に使用するとより一層お洒落な印象です。

 

代表的なトートバッグ・ガーデンパーティー

天然のウール素材が魅力のロカバールは、エルメスの様々なコレクションに展開されています。スタンダードな商品からコラボまで、幅広く扱っているのが特徴です。ロカバールで最も人気の高いバッグといえば、ガーデンパーティーです。こちらは園芸用品を持ち運ぶことを目的に作られたトートバッグで、エルメスでもかなり有名です。園芸用品は重いものが多く、普通のトートバッグに入れても壊れる可能性があります。ところがガーデンパーティーは重さに耐えられるように設計されていて、耐久性に優れています。色々なデザインや組み合わせがありますが、キャンバスとレザーを組み合わせたバッグが特に人気です。基本的に全てレザーで作られているのが定番なのですが、ロカバールの場合は違います。ガーデンパーティーではコットンキャンバスの素材に3色のボーダーがプリントされていて、色彩豊かな印象です。かといって決して派手なわけではなく、ロカバールならではの温もりを感じさせるバッグとなっています。サイズはそこまで大きくありませんが大容量なのでとても便利です。

 

普段使いしやすいショルダーバッグにもマッチ

ガーデンパーティーなどのバッグにもロカバール柄は使われていますが、他にもロカバール柄の施された人気のバッグがあります。その一つがアリーヌというショルダーバッグで、本体にロカバール柄が入っています。一般的なアリーヌには本体の中心にエルメスのロゴが描かれていますが、一方でロカバール柄はロゴが入っていない代わりに3色のボーダーが非常に豪華な印象です。細いストラップの部分にも施されているので、個性的なデザインが目を引きます。開口部分が広くて普段使いもしやすく人気があります。温かみを感じさせる色彩が特徴なので、冬にぴったりのショルダーバッグです。通常は横に長いバッグが多いですが、アリーヌは縦に長いです。開口部分が大きく開くので中身の出し入れもスムーズで、歩きながら簡単に中身を出し入れすることができます。レザーのストラップが細い上に本体が縦に長いため小さく見えますが、実際は縦が44センチで横が36センチなので、見た印象よりも大きいです。買い物やお出かけの時に使用することで、ロカバール柄が華やかさを演出してくれます。

 

まとめ

馬具工房から始まったエルメスらしい、3色のボーダーが象徴のロカバール柄は小物によく使用されています。ロカバールとはもともと馬用のブランケットで、現在エルメスの直営店で取り扱っています。3色のボーダーはマフラーやストールに使われており、温もりのある色合いが魅力的です。特にマフラーにはエルメス特有のオレンジも配置されています。他にもガーデンパーティーなどの人気のバッグでも使われている柄で、カジュアルな装いに調和します。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
通話無料
上へ戻る