アリーヌはエルメスのナチュナルなテイストのショルダーバック

NEW
アリーヌはエルメスのナチュナルなテイストのショルダーバック

アリーヌはエルメスの自然な雰囲気を持つショルダーバックです。
ハトメに革のコードを通してショルダーと留め具を兼ねて、鞄本体にはエルメスの刻印がプリントされています。単純でありながら上品なショルダーバッグです。

素材はコットン100%でシンプルなデザイン

エルメスの特徴は長年使えるように素材を厳選して、一人の職人が最初から最後まで一貫して製作するハンドメイドであることです。バッグ本体に使われるのはレザーが多いのですが、例外的にいくつかのモデルでは異素材が使われています。

アリーヌは本体を特注のコットン生地で製作されており、シンプルながら汎用性の高いデザインが魅力的です。バッグの上部左右にはハトメが打たれており、レザーのベルトが通してあるのでショルダーバッグとして使用することが可能になります。手に持ったり肩に掛けたりなど、ラフに使用できることが最大の魅力です。

コットンの表面にはスタンプワークで押されたようなロゴがプリントされており、これがシンプルなデザインの中にエルメスらしい調和を感じさせてくれるポイントになります。キャンバスバッグは無骨なものが多いのですが、アリーヌの特徴は、使い勝手の良いサイズ感と硬すぎないコットンの素材感から、柔軟で適度にコシのあるバッグとして使いやすくなっていることです。

コットンバッグのハトメ部分にバンドリエールを通しただけのシンプルな仕上がり

エルメスのアリーヌは、コットンバッグのハトメ部分にバンドリエールを通しただけのシンプルな仕上がりになります。あえてシンプルな形状にすることで、クラシックスタイルにもカジュアルスタイルにも対応する汎用性を持たせました。

アリーヌはもともとは干し草を運ぶ馬具の一種としての原形を持っており、開口部が広くワンタッチで持ち運びできる利便性に優れていることが特徴です。素材には適度な厚みの軽量なキャンバスを使い、上部の左右にはハトメで補強したショルダー通しの穴が開けられています。

持ち手や肩掛けになるレザーショルダーは、穴から抜けてしまわないように、しっかりと縫い込まれて結び目を補強してあるのです。よく見てみると花のような意匠が施されており、細部まで妥協しないエルメスの実用性とデザインの融合を感じさせてくれます。見た目よりも収納力に優れており、気軽なお出かけ時にもキレイ目な服装にも似合う、エルメスらしい上品さが特徴です。

バンドリエールにはサドルステッチを使用

エルメスのバンドリエールにはサドルステッチが使われており、力の掛かる部分にはほつれにくいこのサドルステッチを有効に活用しているのです。サドルステッチは2本の針を使って左右対称に縫い合わせる技術であり、縫い目が引き締まり見た目が綺麗になるだけではなく、頑丈でほつれにくくなることが特徴になります。

もしも糸がほつれてしまっても、左右から別の糸で縫っているため、パーツが分解してしまうなどのダメージの可能性を極力抑えられるのです。素材を問わず必要と思われる箇所にはこのサドルステッチが使われています。美しい糸のラインだけではなく、実用的にも優れた製法として、手間は掛かりますがサドルステッチを使って製造されているのです。

アリーヌの本体はオフホワイトだけの展開でしたが、人気のあるモデルなので赤や黒などのアイテムも販売され、希少な限定カラーなども開発されて販売されました。現在廃盤になっているモデルにはプレミアが付くほどの人気になっています。

まとめ

エルメスといえばバーキンやケリーなどの革のバッグが有名ですが、キャンバスなどの異素材のモデルにも名品が多いことで知られています。キャンバス素材を使ったバッグでも、極力レザーバッグと同じ製法が使われているので高い耐久性が特徴となっています。

革のバッグに比べて軽くしなやかなので、普段からアリーヌなどのバッグを愛好するエルメスファンも少なくありません。洗いざらしたようなキャンバスの雰囲気がクラシックでモダンです。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
通話無料
上へ戻る