ブランド品
2021年11月4日

FURLAのメトロポリスが火付け役として始まったミニバッグの流行

NEW
FURLAのメトロポリスが火付け役として始まったミニバッグの流行

ドレスアップした装いに、大きなトートバッグや旅行にでも行くかのような鞄を持ってしまったら、それだけで一気にコーディネートは崩れてしまいます。流行のミニバッグは様々な種類があり、装いにあわせて選ぶことで一気にランクアップしたお洒落を楽しむことができておすすめです。

FURLAは幅広い女性に愛されるブランド

FURLAは、手ごろな価格やその時その時のニーズを素早く取り入れて流行を作っていくハイセンスなデザインがうけて、大学生などの若い世代から、様々なブランドバッグを使ってきたことのあるシニア世代まで、様々な女性に長く愛されているブランドです。そのFURLAの制作しているバッグの種類は多岐にわたり、通勤や通学にもたくさん荷物が入りパソコンなどを持ち歩くのにも便利な大きいトートバッグなどから、両手が開くことで軽やかにウィンドウショッピングなどを楽しむことができる、人気の肩に下げるタイプのクロスボディバッグ、また丸いころっとしたフォルムがとてもかわいらしいバゲットバッグなどもあります。FURLAのバッグは女性物だけではなく、男性向けに作られている商品ラインナップも多く用意されています。背中に背負って快適に使うことができるリュック型で、自転車に乗るときなどにも便利なバックパックや、ビジネスシーンでも大活躍して一つ上のお洒落なビジネスマンを演出することができるビジネスバッグなど、女性から男性へのここぞという日のプレゼントにも最適な鞄がたくさんあります。

 

FURLAのメトロポリスがマストバイバックと言われる理由

数多くの商品ラインナップを揃えているFURLAの鞄の中でも、特に流行に敏感でお洒落な女性に人気が高いのが、丸みを帯びた形で女性らしい可憐さとかわいらしさを表現することができるFURLAのメトロポリスシリーズの鞄です。シーズンごとに少しずつ素材やカラーバリエーション、無地だけではなく様々にあるデザインを変化することで飽きがこず、様々な商品の中から自分だけのお気に入りと呼べる一品に出会える鞄です。カラー展開が非常に多く、鞄の定番とも呼べるベージュや黒はもちろんのこと、ピンクや灰色、深緑など、たくさんそろっていることも魅力の一つです。携帯やお財布だけをもって出かけることができる身軽さと、主張しすぎず洋服のコーディネートを邪魔しないさりげなさ、それでいて選ぶ色やデザインによっては個性を発揮することもできるお洒落さを兼ね揃えています。ついつい中身を入れ替えたり管理したりすることが面倒臭くて、いつも同じ鞄を使ってしまいがちな女性は、ぜひ洋服にあわせてカラーリングを楽しめるメトロポリスを、お洒落を楽しむために一つ持ってみるとよいでしょう。

 

メトロポリスでとくに人気のある2種類

小さめなサイズ展開のメトロポリスの中でも、お仕事でも使うことができると人気なのがトートバッグ型のメトロポリスMサイズです。ショルダーストラップは取り外しができるため、場面にあわせて手持ちのバッグにしたり肩からさげて両手を解放したりといったことができます。ミニサイズのバッグといっても、収納力はしっかりあり、入り口にはファスナーが付いているので荷物がこぼれたり盗難にあったりという心配はありません。また小さなポケットもついているため、荷物を小分けにして収納することができ、どこにいったかわからなくて鞄をひっくり返して探すというような手間が発生しにくいところも魅力です。トート型のメトロポリスと同じく人気の一品が、クロスボディ型でショルダー部分には金属のチェーンを使ったメトロポリスです。小さく可愛らしいフォルムに対して、少し主張のある金のバックルを使っていることで、かっこかわいいを体現しているバッグです。小さいバッグながらもしっかりと主張があり、お洒落に持つことができるので、街中デートなどのちょっとしたお出かけに重宝するメトロポリスです。

 

メトロポリスが両立する機能性と女性らしさ

メトロポリスは、その小さめなフォルムから女性らしさを演出してくれていて、ワンピースなどの女性らしい装いの時にはもちろんのこと、デニムにTシャツとスニーカーといったラフなカジュアルスタイルの時でも、メトロポリスの小さな鞄を追加するだけで、さりげなく女性らしさを追加してくれる使いやすいアイテムです。その小ささから、あまり機能性は期待できないと思う人も多いでしょうが、実は機能面でもしっかりと役割を担ってくれる鞄です。お財布や携帯、ハンカチといった必需品はもちろん入れることができますし、サイズ展開も豊富にあるため、もう少し多めの荷物を持ちたいという場合にも、それにあった鞄を選ぶことが可能です。鞄自体の重さが軽いため、肩に下げて長時間散歩などをした場合にも肩が痛くなることがなく、長く愛用することができます。ポケットが付いているタイプも多いので、荷物を小分けに入れることができる点も重宝するポイントの一つです。また、人気のあるブランドにもかかわらず、大学生でも手が届く価格という点も人気の理由です。気軽にお洒落を楽しみたい人にはぴったりの一品です。

 

メトロポリスのカラーバリエーション

メトロポリスは、数あるブランドバッグの中でもカラーバリエーションがとにかく豊富です。モノトーンカラーである黒や白を使ったもの、また無地の黒一色のものや白一色のものもあれば、蓋部分だけが黒や白になっている2カラーのものなどもあります。シンプルなベージュや黒、白以外にも、ピンクや深緑などのお洒落な差し色になる鞄も沢山あります。ピンクだけでも濃いピンクや薄いピンクがあり、おなじピンクといっても色の濃さで与える印象がかなり変わります。季節にあわせて何色か持っておくのも良いでしょう。たとえば春は桜をイメージした薄いピンクや水色といったさわやかな色を指し色に使うとお洒落ですし、夏にはビビッドな黄色、秋は深いボルドーカラーなどが似合うと思います。もしくは、春は水色やピンクの洋服が増えてくるので逆に黒で全体を引き締めてあげたり、差し色となるように淡い色とは異なる反対色を持ってきたりという方法も上級者が楽しめるお洒落です。メトロポリスのカラーバリエーションには無地だけではなく、水玉やストライプといった変わり種もあるので、自分のお気に入りを探すのもとても楽しいです。

 

メトロポリスを使いたいシチュエーション

メトロポリスは小さめなバッグではありながらも、使えるシチュエーションはたくさんあります。たとえば、旅行には荷物が入らなくて使えないとしても、旅行鞄とは別にパスポートやお財布、携帯などを入れておく鞄として使う方法があります。旅行先では身軽に行動したいものですので、両手を開けることができ、体に斜めに欠けることで盗難防止にもなるクロスバッグ型のメトロポリスを使うのがおすすめです。通勤などでもパソコンや書類を持ち歩く必要がない職種の人であれば十分に活用することができますし、もし大きな鞄を持っていかなければならない場合であれば、ランチタイムなどに少し外出する際などに使ってあげると、お洒落で一目置かれる存在になれます。街をぶらぶら歩くデートやドライブデートは、ミニバッグを使うのにもってこいのシチュエーションです。お洒落な服装にもよくあいますし、可愛い小さいバッグは男性の心をくすぐること間違いありません。また、結婚式などでドレスアップした場合にも、小さなバッグであれば邪魔にならずクロークに預ける必要もないため、貴重品を肌身離さず持って歩くことができます

 

いろいろなコーディネートを楽しむメトロポリス

人気のメトロポリスですが、色展開やサイズ展開の豊富さから様々なお洒落を楽しむことができます。おすすめしたいのが、まずブラックコーディネートの差し色として使う方法です。全身黒の洋服はとてもお洒落に見えますが、その反面少し失敗すると地味すぎてしまったりお葬式のような暗いイメージになってしまったりすることも多々あります。そこでメトロポリスの豊富なカラー展開の中から、自分にあった色を指し色として使うことで、全身黒のコーディネートをぐっと格上げすることができます。また全身黒ではなく靴だけ色見を持ってくる場合でも、その靴の色とあわせた鞄を持つのもよいでしょう。ラフでカジュアルな恰好を好む場合には、逆にクラシカルな黒やゴールドのメトロポリスを持ってくることで、カジュアルすぎないお洒落を楽しむことができます。肩から下げる以外にも、小さいフォルムは片手にすっぽりとはまるので、片手で持つことで都会っぽい雰囲気を醸し出すことができます。持ち手のチェーンはとてもクラシカルなイメージを与えることもできるので、パーティードレスなどにもぴったりと合わせられます。

 

メトロポリスで一番人気の種類

やはりなんといっても、定番はミニクロスボディバッグで、留め具のメタリックなデザインが特徴的です。街中でもたくさんの女性がこのミニクロスボディバッグをお洒落に活用していますが、カラー展開の豊富さから他人とかぶりにくいところもとても良いポイントです。いくらお気に入りのバッグでも、まわりに持っている人が多いと使いにくくなってしまいますが、色が違うだけで鞄の持つイメージが大きく変わるため、その心配があまりいりません。ミニクロスボディバッグは重さがわずか400グラム程度しかなく、持っていることを忘れるぐらい身軽に行動することができます。小さいながらもマチが大きく作られていることでしっかりと収納力があり、スマホやお財布、メイク道具ぐらいであれば難なく収めることができます。ミニバッグの場合、細かい収納ポケットなどがないことも少なくありませんが、ミニクロスボディバッグには小さいポケットが一つついているので、鍵やICカードなどすぐに取り出したいものを分けて入れておくのに大変便利です。チェーンのストラップが特徴的で、ゴールドを用いることでミニバッグでもしっかりと目立たせることができます。

 

まとめ

FURLAの商品ラインナップは鞄だけではなく、そのほかにもお財布やポーチ、アクセサリーなど様々に揃っており、お財布やポーチも鞄にあわせたデザインを選んでみても良いでしょう。また、FURLAは高級ブランドにもかかわらず、季節ごとに革新的な新しいデザインや素材を使った商品がたくさん発表されるのも楽しみの一つです。おねだりしやすい価格設定でもあるので、誕生日や記念日のプレゼントなどに、彼や旦那様にお願いしてみるのもおすすめです。

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。