大人女性の上品さを演出できるフェンディの「トゥージュール」

NEW
大人女性の上品さを演出できるフェンディの「トゥージュール」

フェンディのトゥージュールは、ネームタグとメタルプレートの組み合わせが美しいバッグです。デザイン自体は落ち着いていて上品なので、大人の女性に相応しいです。3wayでショルダーバッグにもなるため、どんな場面でも使用することが出来ます。

フェンディ「トゥージュール」はどんなバッグ?

1925年にイタリアのローマで創設されたフェンディは、代表的な高級ブランドとして知られています。FFマークが印象的で、数多くのコレクションを発表してきました。日本でも人気のあるブランドですが、中でもひときわ輝いているのはトゥージュールです。ひと目見ただけで心が奪われるほど美しいフォルムで、通勤からフォーマルまで対応できるバッグです。シンプルなデザインではありますが、メタルプレートが付いていてゴージャスです。加えてレザーのネームタグも備わっており、フェンディのロゴが刻印されています。落ち着いた雰囲気でもフェンディらしい気品や高級感があって、持ち歩くだけでラグジュアリーな気分にさせてくれます。幅広い年齢層の女性から支持を集めているトゥージュールですが、特にビジネスシーンで愛用している方が多いです。フランス語で永遠や毎日といった意味のある言葉なのですが、トゥーは数字の2で表しています。これは二面性があることを表現しているもので、言葉の意味と掛け合わせて名付けられました。初登場したのは2012年ですが、現在まで人気を保ち続けています。名前の通り、トゥージュールは日常的に使いやすいバッグです。ハンドバッグとして使うのが定番ですが、ショルダーのストラップも備わっています。そのためショルダーバッグとして使用したい時は、ストラップを取り付けるだけです。休日のお出かけやフォーマルな場所など、ビジネス以外でも活躍するのが特徴です。普遍的でフェンディらしい気品と高級感を兼ね備えており、長く使い続けられます。

 

2014年に発表された「トゥージュール」のニューシリーズ

今ではフェンディの代表格であるトゥージュールは、2012年に初めて登場しました。それから2年後の2014年には、3種類のニューシリーズが発売されています。初期のトゥージュールもフェンディならではの気品がありましたが、クラシカルな印象も強いです。シンプルで大人の女性に相応しいデザインですが、3種類のニューシリーズではもっと日常的に使えるバッグです。従来のトゥージュールは2wayでの使用が可能でしたが、ニューシリーズは3wayに進化しています。ショルダーのストラップが長くなったことで、もっと使い勝手が良くなりました。まずプチトゥージュールは、従来のモデルとデザインはほとんど変わっていません。機能性も充実しており、これまでと同じように使用することができます。コンパクトな大きさで、横幅が10センチ小さくなっています。それでも収納力の高さは健在で、スマートフォンから長財布などの必需品が入ります。化粧ポーチも入るほどの大きさなので、お出かけの時にも使いやすいです。ショルダーバッグとして使用したい時は、ストラップの長さを自由に調節することができます。以前までは2wayでしか使うことができませんでしたが、こちらは斜めがけも可能です。斬新な色合いが魅力のデミジュールは、デザインも少し変わっています。開口の部分がフラップとファスナーに分かれており、収納のスペースが二つあります。形はボックスですが比較的小さく、フォーマルな場所にも適しています。プリーツが施されたトロワジュールは、サイドが横に広がっていて女性らしい上品さがあります。

 

ユニークな展開も話題の「トゥージュール」

フェンディで人気の高いトゥージュールには、様々なモデルが用意されています。基本的には落ち着いていて、高級感溢れるデザインが特徴的です。またメタルプレートが付いていることで、ラグジュアリーな雰囲気を纏っています。さらにレザーのネームタグまで備わっているため、大人の女性に最適なバッグです。従来のトゥージュールは2wayで便利に使用することができましたが、ニューシリーズは3wayに進化しました。ストラップが長くなって、斜めがけのショルダーバッグとしても使用することが可能です。機能性が高くて使いやすいのがトゥージュールの魅力ですが、ユニークなデザインも存在しています。遊び心を加えて、もっと幅広くお洒落を楽しめます。定番のカラーならビジネスシーンでも最適ですし、フォーマルな場所に持ち歩くこともできます。象徴的なネームタグに可愛らしいモンスターの柄が描かれていて、個性的な仕上がりのトゥージュールも人気です。フェンディと言えばFFのシグネチャーのように、独創的なデザインを数多く生み出してきました。トゥージュールは全体的にシンプルなので派手な印象はないのですが、ユニークなデザインを選べば自分の個性を表現することができます。モンスターチャームのように遊び心が加わっていても、本来の気品と美しさは維持されています。またモデルによっては鮮やかな色合いも取り揃えていて、差し色として活用することも可能です。ビジネスやフォーマルにも相応しいバッグから、斬新で個性的なデザインまで豊富に取り扱っています。

 

ミニバッグの流行もおさえた「トゥージュール」プチシリーズ

主にビジネスシーンで愛用されていることが多いトゥージュールは、2014年に新しいコレクションが3種類追加されています。それまでは必需品から書類等が収納できるバッグしかありませんでした。ところが新しいコレクションでは、流行を巧みに取り入れて様々なサイズやデザインが登場します。そのうちの一つがプチトゥージュールです。名前からも分かる通り、人気のトゥージュールが10センチほど小さくなったモデルです。デザインと機能性は従来のモデルと特に変わっていないので、愛用者が多いです。単に小さくなっただけではなく、ストラップも長くなりました。以前までのトゥージュールにもストラップは備わっていたのですが、あまり長くないため2wayで使用するバッグです。ところがプチトゥージュールは、ストラップの長さを調整して斜めがけのショルダーバッグにすることが出来ます。もちろん肩にかけて使うことも可能なので、使い勝手が良いです。斜めがけにすることで、もっとカジュアルに持ち歩けるようになりました。買い物に行く時は荷物が増えるので、斜めがけにしたほうが便利です。しかもプチトゥージュールは、コンパクトな見た目とは違って収納力があります。スマートフォンと長財布を入れてもまだ収納のスペースがあり、ペットボトルや化粧ポーチも入れられるのが魅力的です。ちょっとした買い物なら、このバッグがあるだけで問題なく過ごせます。美しいデザインは維持されており、フォーマルな場所でも活躍します。毎日使えるのがプチトゥージュールの最大の利点です。

 

カラフルでポップなショルダーストラップも注目の「トゥージュール」

シグネチャー柄が定番のフェンディの中で、トゥージュールは少し珍しいコレクションです。洗練された美しさがあり、シンプルで気品を感じさせます。レザーで作られたネームタグとメタルプレートが華やかさを演出しています。どこにでも持ち歩けるようなデザインなので、幅広い年齢層の女性たちから支持を集めているバッグです。2014年からは新しいコレクションが加わって、さらに人気が高まります。現在はフェンディを代表するコレクションの一つです。それほど定番化したトゥージュールにも、鮮やかなカラーが揃っています。ポップな要素が加わったデミジュールは、絶妙なバランスで斬新な色が取り入れられているのが印象的です。フラップが取り付けられており、ファスナーで開口する部分と二つに分かれています。ボックスのような形をしていてサイズも小さめです。洗練された高級感はそのままですが、フラップと本体にそれぞれ異なる色や素材が使用されています。バッグによってはワントーンで統一されていることもあるのですが、鮮やかな色合いなので存在感があります。小さいサイズなのでちょっとしたお出かけに最適です。またパーティーなどのフォーマルな場所で持っていくこともできます。どんな洋服を着ていても調和する上に、差し色として活躍してくれます。デミジュールの他に、トロワジュールのバッグも色鮮やかです。バッグの両端は横に広がっており、プリーツが施されています。本体とは異なる色のラインが縁取られていて、可愛らしさがあります。トロワジュールは若い女性たちにも人気で、ビジネスシーンで使われていることも多いです。

 

まとめ

フェンディのトゥージュールが初めて登場したのは2012年です。これまでシグネチャー柄など様々なデザインを生み出してきたフェンディですが、トゥージュールは上品で美しい仕上がりです。バッグには革素材のネームタグが付いていて、ロゴが刻まれています。さらにメタルプレートも付いているため、高級感があります。全体的に落ち着いた雰囲気ですが、細部のこだわりによって華やかです。2014年に加わった三種類の新しいコレクションも人気です。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
LINEで査定をする!
上へ戻る