ブランド品
2021年11月5日

様々なサイズを展開するクロエの代表的なラインのパディントン

NEW
様々なサイズを展開するクロエの代表的なラインのパディントン

パディントンは、美しいファッションアイテムを数多く世に送り出してきたクロエの象徴ともいえるバッグで、その上品なデザイン性と機能性の高さから多くの女性に愛されています。ここでは、そんなパディントンの特徴や日本でも人気を集めている理由を紹介していきます。

大人で都会的なクロエのブランドイメージを体現するパディントン

大人で都会的なブランドイメージを体現するクロエは、バッグやアクセサリーをはじめとして洋服や香水などさまざまなアイテムで世界中の女性を魅了しています。そんなクロエを代表する人気バッグの一つが圧倒的な知名度を誇るパディントンで、登場以来その美しいフォルムと可愛いらしさで多くの女性を虜にしてきました。パディントンを生み出したのは、フィービー・ファイロという女性デザイナーであり、パディントンの誕生を語る上で彼女の存在を欠かすことはできません。1997年にクロエへ入社したフィービー・ファイロはそれ以来、友人であるステラ・マッカートニーと共に革新的なコレクションを生み出してました。パディントンを発表してからは今までには無かった丸いフォルムが人気を集め、瞬く間にクロエの人気バッグとして地位を確立していきました。パディントンは、ロンドンに実在する駅の名前であり、この駅は多くの映画・小説作品の舞台になったことでも有名ですが、世界屈指の主要ステーションの名前と相まって都会的な印象がより強くなっています。

 

他にはないパドロックキーがパディントンのバッグの特徴的デザイン

パディントンの最大の特徴ともいえるのが大きなパドロックキーで、これがバッグのフロント部分に取り付けられていることでデザインにアクセントが生まれています。他のバッグでは見ることができないパドロックキーが付いていることで、シンプルなデザインであっても地味になり過ぎることがありません。パドロックキーはくすみのかかったゴールドカラーで仕上げられているため、歴史豊かなパリの街を思わせるような伝統を感じることができます。さらに外観が横に長い形状をしているのも大きな特徴で、素材には上質で柔らかいキッドと呼ばれる仔山羊皮革が使われているので、長く使用していくほどに革のニュアンスの変化も楽しむことが可能になります。また、シンプルなのはデザインだけではなく、色も黒・白・茶色・グレージュなど、どんなスタイルにも合わせやすい色が用意されているので、世代問わず誰にでも使いやすいバッグとなっています。特徴的なデザインが人気を集めるパディントンは、古いものにこそ美しさや価値を見出す欧州の習慣が生み出したバッグといえます。

 

様々な大きさを取り揃えるパディントンバッグ

クロエのパディントンバッグは、MIDIUM・MINI・LARGEといった3つのサイズ展開があり、それぞれで特徴が異なっているので、場面に合わせて使い分けることができます。MIDIUMは、3つの中で最も一般的な大きさで、マチがしっかりとあるので収納力を求める人に最適といえます。初めて購入するならMIDIUMからという人も多く、肩からぶら下げたときにバッグがアクセサリーのような程よい大きさとなっているので、毎日の使用はもちろんちょっとしたお出かけにも最適のサイズとなっています。MINIは、MIDIUMより一回り小さいサイズでありながらも、クロエらしい重厚感とパドロックキーの存在感があるので、コーディネートに上品さとインパクトを与えることができます。LARGEは、パディントンバッグの中で最も大きい横長の形状となっており、パディントン特有の上品な質感は維持しながらも機能性と収納力が向上しています。働く女性のエディターズバッグとしても人気で、仕事でもセンスのあるバッグを持ちたいという人にも最適です。

 

デザインだけでなく機能性にもこだわり実用的なパディントン

パディントンはデザイン性の高さはもちろん、クロエが厳選した上質な革が使用されているので、柔らかい触り心地でありながらも丈夫で長く使い続けることができます。パディントンで使われているカーフという素材は、生後半年以内の仔牛の革のことを指します。数ある革製品の中でも特に牛革は非常に重宝されていて、細かい繊維とツヤに大きな特徴が見られます。パディントンは、サイズやデザインの種類も豊富で、どのサイズもシーンや場所を選ばず機能的に活用できる実用性が魅力です。特にMIDIUMサイズはお手頃な大きさでありながらもマチがしっかりしていて収納力も申し分ないため、ビジネスウーマンにも重宝されています。より機能性を重視したい人にはLARGEサイズの他、持ち運びに便利なショルダータイプのパディントンバッグもおすすめで、ショルダータイプはMIDIUMサイズよりも縦幅に余裕があるので、ビジネスバッグにも最適といえます。パディントンバッグが世界中で支持されているのは、デザイン性だけではなく機能性の高さも大きな要因となっています。

 

使いやすさから日本でも大人気ライン

フェミニンなデザインと使いやすさが特徴的なパディントンは、登場以来瞬く間に人気を集め、世界中のファッショニスタやセレブに愛されているだけではなく、日本でも大きな人気を集めています。クロエは日本には2003年頃に入ってきたブランドで、クロエのエレガントな雰囲気を持ち合わせたパディントンバッグはクロエのラインの中でも1番人気となっています。上品でフェミニンな大人の女性を表現するアイテムとしても、若い女性の憧れの的にもなっています。日本の芸能人の中には、全身のコーディネートをクロエで統一する人がいるくらいで、パディントンバッグもその使いやすさや実用性の高さから多く芸能人が愛用していることでも有名です。クロエの代表的なカラーでもあるフェミニンなカラーは日本人の女性にも好評で、少しハード系を求める人には黒や茶色のカラーが人気を集めています。サイズは、スタンダードで使い勝手が良いMIDIUMが特に人気ですが、上品な質感がありながらも横長シルエットで収納力が高いLARGEサイズもさまざまなシーンで活用されています。

 

まとめ

女性が憧れるブランドとして根強い人気を誇るクロエですが、その中でもパディントンはクロエ代表格ともいえるラインとなっています。他のバッグにはないパドロックキーが最大の特徴であり、これがデザインのアクセントとなって高級感が演出され、サイズもシーンによって使い分けられる種類が用意されてるあるので、プライベートでの使用をはじめビジネスシーンでも活用することができます。クロエのパディントンは、大切な人への贈り物としてはもちろん、自分へのご褒美にも最適なバッグといえます。

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。
通話無料
上へ戻る