ブランド品
2021年11月5日

流行の大人っぽいスニーカーコーデにはシャネルがぴったり!

NEW
流行の大人っぽいスニーカーコーデにはシャネルがぴったり!

最近は街中でスニーカーをおしゃれに履きこなしている人をよく見かけるようになりました。かつては高いヒールの靴がおしゃれの必須アイテムといわれていましたが、足元の快適さとファッション性を両立させることができるスニーカーは年々人気が高まっているアイテムです。

シャネルが出来たきっかけとプレタポルテが出来るまで

今のシャネルを作り上げたデザイナーとして、また本人自体が自立した強い女性を象徴するアイコンとしても人気を博していたココ・シャネルは、今から約100年前の1909年にシャネル誕生のきっかけとなる女性用の帽子を販売する店舗をオープンさせました。その後、その洗練されたデザインセンスをあますことなく活かすべく、それぞれの女性各々の個性や特徴に合わせた洋服を作りあげるオートクチュールを手掛けるデザイナーとしての活動をスタートさせます。シャネルの商品の中でもバッグや洋服などと並んで有名なのがシャネルの香水です。特にシャネルの5番の香水はマリリンモンローが就寝時にパジャマ替わりに愛用したとコメントを残したことで一躍有名になりました。その後、1978年にはシャネルの確立した洗練されたデザインはオートクチュールだけにとどまらず、シャネル製品の需要の高まりとともに高級既製服であるプレタポルテとしてたくさんの女性たちに届けることができるようになります。プレタポルテを取り入れてから、時代の流れや女性たちの社会進出と伴って、新しい形のシャネルスタイルの服やバッグなどを発表し続けました。創業者であるココ・シャネルが1971年に亡くなった後に一旦低迷したものの、シャネルの人気は再燃し、今でも強い人気を保ち続けています。

 

シャネルとスニーカーはカジュアルスタイルでも人気の組み合わせ

シャネルというと、高級感があり、華やかでありながら派手すぎず、女性らしい雰囲気のある洋服という印象があります。そのイメージとは真逆のスニーカーを合わせると一気にカジュアルダウンを図ることが可能です。例えば有名なツイードジャケットなど、シャネルの洋服は特有のデザインやロゴマークから一目でそれとわかるものが多いですが、それらにカジュアルなスニーカーをコーディネートすると、フォーマルシーンだけではなく、公園や街中など色々な場所でもツイードジャケットを違和感なく着こなすことができます。最近は防災の観点や健康志向の高まりから、足元に歩きやすさや快適さを求める人が増えているため、スニーカーの人気はとても高く、スニーカーに合う洋服を探している人も少なくありません。ラグジュアリーなシャネルの洋服はさすがにスニーカーとは合わないのではと思われるなら、このように考えてはいかがでしょう。Tシャツとパンツにスニーカーでは、まるで部屋着のようだったり、子どもっぽくなったりしてしまいます。しかし、シャネルの洋服にスニーカーを合わせれば、大人のセンスを感じさせる、おしゃれで洗練されたスニーカースタイルを演出できるのです。またスニーカーに合わせるのは洋服だけとは限りません。バッグやアクセサリーなどのシャネル製品をワンポイントとして取り入れるのも素敵です。

 

シャネルが手掛けているスニーカー

スポーツをするときや公園に出かけるときなど、アクティブに動き回るときに履くことが多いため、カジュアルアイテムという印象のあるスニーカーですが、実は高級ブランドであるシャネルでもスニーカーを手掛けています。ナイロン素材を使ったスニーカーや、まるで靴下のように足首の部分がニットでできているスニーカー、またシャネルらしいキルティング加工のものなど、バリエーションも豊富で、どれも履くのがもったいないような美しいスニーカーです。靴底に隠れているヒールもスニーカーにしては十分に高さがあるので、履くことでスタイルアップ効果を狙うことができます。色は定番の白や黒をだけでなく、ベージュや濃紺なども用意されていて、シーンや手持ちの洋服に合わせて選ぶことができるのも嬉しいポイントです。基本的にシンプルなデザインや色の商品が多いので、足元だけが悪目立ちしてしまうことなく洋服を引き立たせてくれます。シャネル定番のロゴマークが色々なデザインでアクセントとなっていることもあり、シャネラーといわれるシャネル好きの人にとっては喉から手が出るほど欲しくてたまらないアイテムとして人気です。足元のおしゃれは男女問わず大切なポイントなので、高級ブランドのスニーカーを履きこなせれば、一ランク上のおしゃれを楽しむことができるでしょう。

 

カジュアルでも大人の余裕を感じるシャネルのスニーカー

シャネルのロゴマークが描かれたスニーカーは、高級感とカジュアル感の絶妙なバランスがとてもおしゃれで、どんな洋服にも合わせやすい万能アイテムです。スニーカーにはカジュアルなイメージが強く、若者が履いている分には問題ないのでしょうが、大人が履いている場合、どうしても少し若作りのように、もしくは野暮ったく見えてしまうことがあります。しかし、上質な生地で作られているシャネルのスニーカーであれば、野暮ったさなどみじんも感じさせません。それどころか余裕のあるおしゃれを演出することができます。スニーカーは様々なブランドから発売されていますが、それらの一般的なスニーカーの価格帯と比べると、シャネルのスニーカーがかなり高額であることは否めません。手が届きにくいと感じる人が少なくないアイテムにお金をかけたファッションだからこそ、大人の余裕を醸し出すことができるともいえるでしょう。大人の余裕を感じさせることができるかどうかは、きちんとしたフォーマル感もある装いの中でも、どこか一点着崩したところを楽しめるかがポイントです。シャネルの発表しているスニーカーは白や黒の商品展開が中心で、色が派手すぎて悪目立ちしてしまうようなものはないため、初級者でも取り入れやすい着崩しテクニックのアイテムになります。ぜひ一度足元のおしゃれを楽しんでみてください。

 

シャネルのスニーカーと合わせたいアイテム

シャネルのスニーカーは、Tシャツやジーンズといったカジュアルな装いに加えることで、足元の上質感が全体のコーディネートを格上げしてくれる最高のアイテムです。しかし、あえてフォーマルな服装に組み合わせて、少し着崩したテイストを演出してみてはいかがでしょう。例えば、シャネルの発表している洋服には古風なものも多くありますが、そのようなアイテムとスニーカーを合わせると、とても新鮮なスタイルに生まれ変わります。また、洋服ではなく、スニーカーとバッグをシャネルの製品で決めるというスタイルも良いでしょう。キルティング加工のスニーカーに同じキルティング製のシャネルのマトラッセを合わせれば、足元と小物がマッチして、おしゃれに仕上がります。特に黒はその光沢感や重厚な色から高級感が強く出るので、スニーカーと合わせても素敵です。スニーカーにはカジュアルなパンツが合うという固定観念から抜け出せないという人もいますが、実はワンピースやスカートなど足の露出があるアイテムとの組み合わせは可愛く決まります。健康的な足見せスタイルにはハイヒールなどより、スニーカーのほうがずっと相性が良いアイテムなので、スカートなどとのコーディネートに取り入れてみてください。パンツでもスカートでも、シャツの裾をインすると、スニーカーのヒールによる脚長効果が高まります。

 

まとめ

世代を問わず、世界中の女性からの人気を保ち続けている有名高級ブランドといえばシャネルです。シャネルは洋服やバッグだけでなく、カジュアルなイメージの強いスニーカーも手掛けており、色々なバリエーションが揃っています。高級感のあるスニーカーをファッションに取り入れれば、おしゃれ上級者の印象を与えることができるでしょう。公園やアウトドアだけでなく、どんなシーンにもしっくりくる、大人のスニーカースタイルにおすすめのアイテムです。

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。