買取に出せるのはどんなスーツ?得する売却方法やスーツを高く売れるブランドは?

NEW
買取に出せるのはどんなスーツ?得する売却方法やスーツを高く売れるブランドは?

スーツというのは高い買い物です。そのため、古着であっても高価買取が期待できます。ただし、買取に出して高い評価を得るためには、いくつかの条件を揃えなければなりません。どのようなブランドが人気で、どんな点に注意する必要があるでしょうか。

スーツがノーブランドの場合の売却方法

手元にノーブランドのスーツしかなかった場合、売却先をじっくり選ぶことをおすすめします。なぜなら、買取ショップによっては引き取って貰えないことがあるからです。やはり人気を集めるのは、ブランド物です。ノーブランドを扱っているお店を選んだら、次に手元にある商品の状態を確認します。ここで目立つような汚れがなく、形が崩れていなければ、より高く買取されることが期待できるでしょう。

ポイントは、替えのボタンが付いていればそれもしっかりと出品すること、汚れは事前に落としておくことなどです。スーツには自分の名前の刺繍が付いていることもあります。やはり名前付きのものは嫌われる傾向にあることは事実です。ただ、事前にそれを伝えておくと、店側の印象はよくなります。この他、評価が高まるものには、良い生地が使われていることが挙げられます。一度、自分のスーツの素材を調べておいてください。もし高級生地が使われているなら、ノーブランドであっても高価買取が実現します。

 

高値で売却できる人気が高いスーツブランド4選

一口に高級ブランドと括っても、それぞれのものにはより人気だったり、格付けが高かったりします。今回は日本で人気のブランドを4つ紹介します。1つ目はモード界の帝王であるアルマーニです。アルマーニは日本での人気が非常に高いブランドで、買取市場においても出品の多いアイテムです。そのため相場が安定しやすく、高値をキープしています。

次に、ブルックスブラザーズです。アメリカのトラディショナルを代表するスーツメーカーと言えます。I型のスーツはこの企業から生まれました。三つ目はドイツのヒューゴボスです。ドイツらしい無骨なスタイルで流行に流されないものを確立していることが強みと言えます。最後に紹介するのが、イギリスのポール・スミスです。日本では財布で人気を集めるブランドですが、スーツに関しても人気があり、こちらは若年層から評価が高く、買取市場においても高値で取り引きされています。以上になりますが、この他にも高く売れるものは多いので、是非探してみてください。

 

いらなくなったスーツは処分か下取り?買取はできる?

着用することがなくなったスーツの行く先ですが、処分するのはもったいないです。なぜなら、「下取り」と「買取」という二つの方法があるからです。例えば、大手紳士服企業のなかには下取りサービスを実施しているところがあります。これは下取りに出すとクーポンがもらえたり、割引されたりするサービスです。次の購入をより安くすることができます。下取りのメリットは、あまりアイテムの状態が問われないことです。少しくらいよれたものでも引き取ってもらえます。ただ、もし古着市場に出せばもう少し評価額が高くなるスーツも、ノーブランド品も、同じ査定になるのはデメリットといえます。

現金にかえるなら、買取に出すこともおすすめです。買取ショップを利用してもいいですし、フリーマーケットに出してもいいでしょう。人気ブランドのスーツなら高額買取も期待できます。店舗の場合はプロが、フリマならユーザーが評価することに違いがあり、どちらも一長一短ですが、現金化できることは大きなメリットです。

 

まとめ

スーツというのは、仕事によっては毎日着用するものであり、何着も必要で入れ替わりの激しいアイテムです。それでいて購入費用は高いですから、着ることがなくなったスーツをクローゼットに眠らせたり、処分したりするのはもったいないでしょう。ここまで説明したように、古着スーツはお金にかえることができます。また、買取のポイントを抑えたうえで出品すれば、思わぬ高額買取が実現することもあるでしょう。着なくなった物があれば、ぜひ検討してみて下さい。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
通話無料
上へ戻る