ブランド品
2021年11月5日

高額査定を期待できるブランドと査定額が高くなりやすいブランドに共通する特徴

NEW
高額査定を期待できるブランドと査定額が高くなりやすいブランドに共通する特徴

せっかく高いお金を払って素敵なブランド品を手に入れるのであれば、資産価値としても持っていたいものです。価値が落ちないものを購入しておくと、後々売却しようと思った際にも残念な思いをしなくて済みますのでおすすめです。

換金率とリセールバリューこそブランド品の価値に直結

高いお金を支払ってブランド品を購入したのであれば、その価値が下がることなく資産価値として持ち続けていられることが望ましいでしょう。その際に考えなければならない点は換金率やリセールバリューです。ブランド品を買うときに支払う金額と中古店などに売りに出したときに受け取る金額の差が小さければ小さいほど、換金率の高い商品と言えます。例えば10万円で購入したバッグを2万円で売った場合は換金率20%となり、同様に100万円で購入して20万円で売った場合も20%です。最初に購入した金額の多寡に関わらず、換金率は同じ20%と計算されます。リセールバリューは、将来的にその商品を売ったときに受け取れる金額のことですので、ものによっては希少価値がついたり、市場での人気が高まることによって購入時よりも高い値段がついたりするアイテムもあります。

 

換金率が高くブランド買取で魅力的な3つのブランド

換金率が高いブランドを探すには、市場での人気が高く買い手が高い金額を払ってでも買いたいと思うことが重要です。一般的にはあまり人気のないニッチなブランドより一般的に欲しい人の多い、憧れブランドの方が高く買い取ってもらえる傾向にあります。その代表例といえばまずエルメスです。女性たちの憧れの鞄として人気を保ち続けているケリーやバーキンといった高額なアイテムはコレクターも多く存在し、色違いで集めたり限定モデルなどを買い求める人も少なくありません。また、エルメスと同じくコレクターの多く存在するブランドがシャネルです。シャネルは鞄だけではなく、アクセサリーや小物など、幅広いアイテムに人気があります。さらに、若い世代でも手に取りやすい価格帯やデザインが受けているブランドとしてグッチも古くから購入したい人が多く存在するブランドです。

 

高額アイテムに共通しているブランドの知名度

中古売買の市場でも高額アイテムになりやすいブランドは、全体的にやはり知名度が高く、とはいえそこまで簡単に買えないような価格帯のものが多いです。若者向けのカジュアルブランドなどの場合は、お店で簡単に手に入れることができますのでどうしても売りに出す際の換金率も低くなってしまいます。しかし、いわゆるハイブランドといわれる高額なエルメスやシャネル、プラダなどのブランドは、中古市場でも高額で取引されていて人気です。また、ロレックスなどの時計も、中古売買市場に多く出回っているアイテムで、ブランドの高級腕時計を不動産などと同じように、将来的に価値の上がることを予測して投資として購入する人もいるほど、リセールバリューの高い商品がたくさんあります。もちろん投資として購入する場合はそのための目利きの腕が必要になりますが、興味のある方は一度詳しく勉強してみると面白いでしょう。

 

ブランド買取で圧倒的に有利な人気ブランド

ブランド買取でも圧倒的に有利な人気ブランドは複数あります。まずはフランスの代表的なブランドでもあるルイ・ヴィトンです。ルイ・ヴィトンの鞄は有名芸能人などが愛用したことから、一時期日本でも大ブームを起こすほど人気を博し、若い世代もたくさんヴィトンの鞄を持って歩いていました。現在は一時期ほどのブランドブームは去ったものの、依然としてルイ・ヴィトンの人気は高く、特に大流行した時代に学生だったアラサー、アラフォー世代にとっては、憧れのブランドであり続けています。このように広い世代に強い人気を誇っているブランドほどブランド買取では有利な価格がつきやすい品物です。また、イタリアの2大ブランドでもあるプラダとグッチは、ヴィトンと同じく一時期大ブームを引き起こし、今でもさまざまな新しいデザインや素材の鞄を出し続けることで、その人気を衰えることなく保ち続けていますので、買取で有利になるブランドです。

 

ブランド以外で気をつけたい買取時の注意点

買取の際に気をつけるべきこととして、一番大切なことがそのかばんの保存状態です。どのような高級ブランドでも、保存状態が非常に悪いものは、どうしても価格のつきにくい傾向にあります。革の色合いなどにより、時間の経過と共に味が出てきて深みが増していくものも多々ありますが、汚れや破れなどの場合はどうしても味とは言えず、品質が悪いとみなされてしまいます。そのため、自宅で保管する際には、湿気やカビに注意して通気性の良い状態で保管するよう心がけましょう。また、購入時についてくるブランドの証明カードや、保管袋などは大切に取っておき、買取を依頼する際には必ず一緒に持参すると金額も高くなる傾向にありますので、おすすめです。買取に持ち込む際に、もし複数個売りたいものがある場合はまとめて持っていくことも良い手段です。まとめて売ることで、金額に多少上乗せしてもらえる場合もあります。

 

人気ブランドに強い専門店なら査定額はさらにアップ

人気ブランドを販売することに長けているお店に持ち込むと、やはりすぐに売れる可能性が高いことから、査定金額を上げてくれる可能性があります。お店側は長く売れ残ってしまったり不良在庫になったりすることを最も恐れていますので、買取を行った後に早く売れることはとても大切なのです。そのためにはその人気ブランドを購入したい顧客をたくさん抱えているお店に査定を依頼すると良いでしょう。どのようなお店が人気ブランドに強いかを判別することは少し難しいと思いますが、例えばホームページなどでそのお店の在庫を確認して、あまりにも商品数が少なかったりお店の規模が小さかったりするところより、全国に支店を持っていたり、流動的に品物が売れていたりするお店を選んだ方が良いです。また、もし判断がつかない場合には、複数のお店に商品を持ち込んで実際に査定してもらい、比較検討してみることをおすすめします。

 

まとめ

気に入った鞄を購入する際に、なかなか売るときのことまで考えておくのは難しいと思いますが、実際に売るときになって後悔をしないよう最初からリセールのときの価格を理解しておくことはとても大切です。ファッション業界の流行の移り変わりは早いのですが、古くからある老舗の高級ブランド達は、その流行の移り変わりにさほど流されることなく、常に人気を博し続けていることが現状です。決して安くはない買い物に後悔をしないよう、ぜひ一度価格を確認してみてください。

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。