使っていなくて場所を取るバッグをお金に換えられる宅配買取

NEW
使っていなくて場所を取るバッグをお金に換えられる宅配買取

出番のないバッグをそのまま放置しているケースは少なくありません。そのような場合は宅配買取を活用して現金化することもおすすめです。ここでは上手に売るためのポイントや、利用の流れなどをチェックしていきましょう。

宅配買取を使うときのデメリット

昨今、利用者が増加している宅配買取ですが、メリットだけではなくデメリットもあります。一つは、現金化できるまでに日数を要してしまうことです。宅配で品物を送らなければならないという性質上、店頭買取のようにその場で即現金化をすることができません。そのため、今すぐに現金が必要という人には不向きです。ただ、近頃ではスピーディーな買取をする業者が増え、早ければ品物が到着した翌日には買取代金の支払を受けることができます。

返送費用のかかる場合がある点もデメリットに挙げられます。もし買取価格に納得がいかず、キャンセルをする場合には返送してもらうこともできますが、その際の費用は自費となる場合があります。つまり送料の分だけ損をしてしまいますので注意が必要です。ただ、中には返送費用が無料のところもありますので、余計な費用をかけたくない場合はそうした買取業者を選択すると良いでしょう。

 

バッグを少しでも高く売るためのコツ

せっかく買取に出すからには満足度の高い金額を引き出したいものですが、そのためのコツとしては、まずできるだけ早めに売却をすることが大切です。人気のブランドバッグであろうと、流行遅れになったり型が古くなったりすると、市場での価値はどんどん下がってしまいます。価値がある内に売却を行うことが高く売るための鉄則ですので、使う予定がない場合はなるべく早めに査定を受けるようにしましょう。

付属品一式をセットにして査定に出すことも心がけたいポイントです。箱や収納袋、ショップカードなど、こうした付属品がしっかりと揃っているとプラス査定になる場合があります。また、ギャランティカードは正規品の証明にもなりますので、ブランド品を売る場合の欠かせない存在と言えます。ただ付属品がなくとも査定に出すことは可能ですので、処分をしてしまった場合でも売却を諦める必要はありません。

 

宅配買取は比較しないと損

今では宅配買取を提供する買取業者が数多く存在していますが、利用を考えている人はしっかりと比較をした上で申し込みを行うようにしましょう。というのも、各宅配買取業者によって査定額は異なり、価格差も決して小さくはない場合が往々にしてあるからです。場合によっては倍以上も金額が違ってくることもありますので、安易に売って大きな損をしないよう注意が必要と言えます。

つい大手の買取業者にばかり注目してしまいがちですが、有名企業だからといって高く買取をしてくれるわけでもありません。まずはさまざまな買取業者が存在することを知り、その上でどこに売るべきかを吟味することがおすすめです。もちろん利用先を一つに絞る必要はありません。複数店で査定を受けてから、最終的な売却先を決める人も多くいます。宅配買取であれば自宅にいながら売買ができますので、買取業者の比較も楽に行えます。

 

宅配買取を比較するときのポイント

比較ポイントの一つは、ブランド品に強い買取業者かどうかです。確かな鑑定力で鑑定を行ってこそ、適切な査定価格を示してもらうことができます。業者によってブランドの得意不得意がありますので、自分が売りたいブランドに専門性があるかどうかを確認しておくと安心です。

手数料の内訳をチェックすることも欠かせません。代金の振込手数料やキャンセル時の返送料など、誰が負担をするのか予め確認をしておかないと、思わぬ負担が生じ得ます。大抵の場合はホームページに記載がありますので目を通しておくようにしましょう。

利用者の口コミを確認することも大切です。一見すると良さそうな買取業者でも、口コミでは悪評が立っているケースもあります。買取価格が相場よりも安い、査定に時間がかかる、スタッフの電話対応が良くないなど、利用を躊躇させるマイナスレビューがないかどうか目を通しておいて損はありません。

 

宅配買取で送る前に金額を知る方法

できれば宅配買取を利用する前に、おおよその金額を知りたい場合もあるでしょう。方法としては、メール査定に対応している買取業者を選ぶことです。多くの買取業者は、実際に品物を見てから金額を出すシステムですが、中にはメールで写真を送るだけで査定価格を出してくれるところもあります。実際に送ることなく金額がわかりますので、とりあえず価値を知りたい人にとっては便利なシステムです。ただし、メール査定はあくまで簡易的なものであり、現物を査定した結果、金額が下がってしまうこともある点には注意が必要です。

また、ホームページの買取実績をチェックする方法も調べ方の一つでしょう。大体どのくらいの金額で買取を行っているのかについては、過去の買取例を確認することで査定価格の予想もつけやすくなります。中には、アイテム名や型番から、過去の買取実績をダイレクトに検索できるシステムを導入しているところもありますので活用してみると良いでしょう。

 

宅配買取の基本的な流れ

宅配買取はいきなり買取業者に品物を送るのではなく、事前に申し込みが必要になる場合がほとんどです。専用のフォームが用意されている場合が多く、そこから必要な情報を入力して申し込みを完了させます。申し込み後は発送用のダンボールの手配をしてくれるところもあり、自前で用意する必要もありません。

しっかりと梱包をした後、発送を行いますが、その際には運送業者へと集荷を依頼する他、コンビニ発送や運送業者の営業所へと直接持ち込むといった方法が選べます。自分の都合の良い方法で発送ができる点も宅配買取の魅力です。

品物が買取業者の元へと到着後、査定が開始されますが、混雑時ですと日数を要する場合があります。急ぎの場合は、予めどの程度の時間がかかりそうなのか確認をしておくと安心です。

査定が完了すると買取価格の連絡がメールあるいは電話で入ってきます。その内容に承諾をすると代金の支払が行われ、もしキャンセルの場合は返送をしてもらうという流れです。

 

まとめ

宅配買取は不要になったバッグを処分したいときに役立つ便利なサービスです。付近に買取店がない場合や、忙しくて査定に持って行く暇がないときなどによく利用されています。もちろんバッグの買取だけではなく、さまざまなアイテムの査定を行っていますので、不用品をまとめて処分したいときに活躍します。不満が残る売却にしないためにも、しっかりと比較を行ってから利用先を決めるようにしましょう。大抵の場合は査定を無料で受けられますので、複数店を利用した上で最終的な売却先を決定する方法がおすすめです。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
通話無料
上へ戻る