ブランド時計
2021年11月5日

宅配買取でも依頼できる!アウトレット品の時計に関するお話

NEW
宅配買取でも依頼できる!アウトレット品の時計に関するお話

世の中には、様々なアウトレット品が存在しています。安くて品質も良いという理由から、アウトレット品を選んでいる人も多くいることでしょう。そもそもアウトレット品とはどのような物なのかをご存じですか。今回は、時計のアウトレット品についてのお話です。

時計でアウトレット品になってしまう条件とは何か?

アウトレット品の話題になると頻繁に耳にする、型落ちやB級品とは、店頭で通常価格では出せない商品のことを指します。通常価格で販売する商品は、最新のラインナップであること、商品自体にも問題が全くない状態であること、以上の2点が求められています。

ところが、店頭では発売されてからある程度の月日が経つと新商品が続々と入荷されるため、ラインナップが大幅に入れ替わります。このように入れ替えの際に、店頭で売れ残ってしまった商品が型落ちと呼ばれています。

また、B級品とは、パッと見ただけでは全然わからないようなわずかな傷がある商品のことです。傷と言っても言われなければ全く気が付かない程度のものがほとんどなので、時計自体の精度が悪くなったと言うわけでは決してありません。

最近では、アウトレットモールなどで販売するアウトレット専売品も多くなりました。販売当初から、低価格帯で販売するために作られていますので、傷が付いてなく通常のラインナップと異なるだけです。アウトレットモール以外の店舗でも購入することができます。

 

アウトレット品は買取店によって規格や買取の値段も変わる

アウトレット品は価格が安くはなっているものの、紛れもなく本物です。中古品を取り扱っているお店でも見かけたことがある人は多いでしょう。本物なので買取してもらえますが、買取店と言っても店舗によって規格や買取の値段が変わってしまいます。

今ではアウトレットモールは非常に人気が高く、アウトレット専売品もかなり流通するようになりました。しかし、買取店によってはブランドの正規ルートで販売されたアイテムとはみなさないこともあります。とは言え、あくまでこれはその店舗が判断したことであって、他の店舗では買取が可能なこともあるので諦めないでください。

むしろ、積極的に取り扱うようにしている買取店もあります。それぞれの店舗で大きく判断が分かれていますので、アウトレット品を売りたい人は取り扱っている店舗を探してみてください。ただし、あくまでもアウトレット品なので、正規品と比べると高値が付くことはないことを頭に入れておきましょう。それぞれの店舗で査定基準が異なるので、複数店舗に見積もり依頼すると良いです。

 

アウトレット品を査定するとどのくらいの価値があるのか?

正規品として販売されている時計であれば、かなりの高額査定を受ける可能性もありますが、アウトレット品の場合は元々安い値段で販売されていますので、査定額が高くなることはあまりありません。アウトレット品と言っても様々な種類がありますが、どの種類であっても同じことが言えるでしょう。

ちょっとした傷があるためにアウトレット品となってしまった場合、正規品とは違って傷がありますので、その分価値が下がってしまいます。傷や汚れなどがあるとそれだけ状態が悪くなっていますので、価値が下がるのは仕方がありません。

元々アウトレット専売品として販売されていた場合も、元値が安いので査定額が高くならないと考えたほうがよいでしょう。正規品は高い値段で販売されていますので、同じような買取価格と言うわけにはいかないからです。

取り扱っている店舗であっても、様々な理由により元々安く販売されていた時計なので、高値はあまり期待できません。店頭で販売する時のことを考えると、アウトレット品なので、安く販売することになります。

 

高級ブランド商品であれば、どの買取店でも注目される

高級ブランドの時計は、日本だけではなく世界中の人から注目されています。そのため、高級ブランド時計はどの買取店であっても注目される商品です。

日本だけではなく世界中の人が注目していることもあって、高級ブランドを欲しがっている買取店は数多。それだけ需要が非常に高くなっていることが考えられます。需要があまりにも高くなっていることもあってか、供給が追いついていない状態です。

需要と供給のバランスが悪くなっているため、昔と比べても今では高級ブランド時計はかなり注目されるようになりました。どの買取店においても高級ブランド時計が足りない状態と言っても過言ではないため、想像以上の高値で取引されることもあります。

もちろん、買取店によっても査定額の基準には違いがありますので、どこの買取店を利用しても同じ時計が全く同じ査定額になるわけではありません。買取店によっては思ったよりも査定額が高くならないこともあるでしょう。今では途上国でも高級ブランドを買い求める人が増えていますので、今後も注目は高まるはずです。

 

アウトレット品の時計を査定に出すときに注意をすること

アウトレット品の時計を買取に出す際には、最初にそのことを買取店の方へ伝えておくと良いです。そうすると、業者側がそれを考慮した上で査定しますので、傷がついていても査定額が大きく下がることを回避できます。最初から傷がついた状態で販売されていたわけなので、その点については考慮され、その分高価買取も期待できるでしょう。

アウトレット専売品などで新品未使用品であれば、高値がつくことは全く同じことです。正規品もそうですが、使用状態が悪いとその分だけ査定額も下がってしまいます。新品未使用品であれば、アウトレット品であったとしても、査定額が高くなることもあるようです。

使わなくなったら早めに売ることは鉄則。ブランドには流行り廃りがありますので、流行が過ぎてから時間が経つと需要が少なくなってしまいます。需要が少なくなれば店頭での再販価格も下がるため、買取の際の査定額にも影響するのは仕方がありません。使わない、いらない時計は正規品だけではなくアウトレット品も含めて、なるべく早く買取に出すようにしましょう。

 

まとめ

最近では、アウトレット品を好んで購入する人が非常に多くなりました。最新のラインナップから外れても魅力的な時計は数多くあります。もしも、アウトレット品がいらなくなった時に、買取可能かどうか不安になる人もいるはずです。買取店によって大きく判断が変わってしまいますので、どこでも買い取ってくれるというわけではありません。ただし、取り扱っている買取店も数多くありますから、いらなくなったらなるべく早めに査定に出しましょう。

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。