ブランド時計
2021年11月5日

少しでも腕時計を高く売りたい!買取額を上げるために知っておくべきポイント

NEW
少しでも腕時計を高く売りたい!買取額を上げるために知っておくべきポイント

身に着けなくなった腕時計を売りたい、そんな場合はなるべく高い価格で買い取ってもらいたいものです。買取額をアップさせるためには、どんな点に気を配るべきでしょうか。高価買取のポイントについて、詳しく見ていきましょう。

買取店に行く前にチェックしておきたいポイント

買取店に行く前にまずチェックしておきたいことは、腕時計買取について実績があるお店かどうか、という点です。高級ブランド腕時計を売る場合、そのブランドの価値についてしっかりと把握している買取店を利用することが大切となります。ブランド品や腕時計に関する知識がないリサイクルショップ等では、高価買取は期待できません。

ブランド品や高級腕時計などの買取に特化しているお店なら、専門知識を持つ査定士が在籍していますので、適正な査定が期待できます。腕時計を売りに行くなら、事前にお店のホームページなどを参照して、買取実績や査定に関する情報をチェックしておきましょう。

査定が無料かどうかも確認しておきたいポイントのひとつです。大手の腕時計買取店などは、無料査定であることが多くなっています。買取成立後、どのタイミングで現金を受け取れるのか、という点も把握しておくと安心でしょう。さまざまな点をチェックした上で信頼性の高い買取店を選べば、腕時計を高く買ってもらえる可能性が高まります。

 

相場を知っておけば査定額が適切か否か分かる

腕時計買取は、品物の査定を受けてその金額に納得すれば売買が成立する、という流れになっています。ここで注意したいことは、その金額が適切かどうかを正しく判断しなければならない、という点です。本当にその品物の価値に見合った価格を提示しているのかどうかを売る側が見極めなければなりません。しかし買取価格に関する知識がない場合、何を基準に判断すれば良いのか分からないものです。安すぎる価格を提示されていることに気が付かずそのまま売却を決めてしまう、といったこともありえます。損をしてしまわないよう事前に相場を把握しておきましょう。

実際の買取価格は、お店によって多少差が生じますし、品物の状態にも左右されるものです。ただ、ある程度の差はあれど、査定が適正に行われていれば、相場価格からかけ離れるようなことはありません。製品名やメーカーなどから一般的な買取価格の相場をチェックし、それから査定を受けると安心でしょう。相場を把握しておけば、買取価格の交渉もスムーズに進みます。

 

腕時計の附属品があれば買取額を上げられる

腕時計の買取価格をアップさせるためには、附属品等をすべて揃えておくことが大切です。附属品の有無によって査定額が大きく左右される場合もありますので、必要なものをすべて揃えた上で査定に出しましょう。附属品の種類や内容は品物により異なりますが、基本的なものとして製品が入っていた箱や、保証書などが挙げられます。腕時計の種類によっては、歩度証明書やオーバーホール証明書が付属している場合もあるでしょう。また、ブレスレット部分を調整して愛用していた場合には余りのコマが生じます。この余ったコマも重要な附属品のひとつですので、売却時には忘れずに添えておくことが大切です。この他にも、替えベルトやオリジナルの冊子などが付属していることがあります。付属している品の種類はさまざまですが、基本的にはできるだけ購入時と同じ状態にすることが重要です。とはいえ、附属品がすべて揃っていないと品物の価値が大きく下がってしまう、というわけではありません。いくつか附属品がなかったとしても良い値が付く可能性はありますので、諦めず査定に出してみましょう。

 

買取額が上がる時期を狙う

少しでも高く腕時計を売りたい、そう考えているのであればタイミングを計って、買取額がアップする時期を狙いましょう。時計買取店は買い取った時計を売って利益を得ていますので、中古市場の影響により買取額が変動します。高級腕時計の需要が高まるとされる時期として、春の入学や就職シーズン、また夏・冬ボーナスのタイミングを挙げることができるでしょう。この時期には高級腕時計を購入する人が増加するため、買取額が上がりやすいとされています。

また海外ブランドの高級腕時計は、円安時期の方が高価買取になりやすい傾向です。海外製品が高騰するため、中古市場における高級腕時計の需要が高まり、買取額が向上すると考えられます。

買取店が開催する買取強化キャンペーンなどに合わせて時計を売る、という方法もあります。特定のメーカーについて買取額を一定の率でアップする、といったキャンペーンが行われている場合がありますので、そのタイミングを狙って査定に出せば、高価買取が期待できるでしょう。

 

まとめ

事前に下調べをして買取の相場価格などを把握し、附属品を揃えて査定に出せば、高く買ってもらえる可能性が高まります。さらに高く売れやすい時期をチェックし、タイミングを見計らって売却すれば、良い利益が期待できるでしょう。まったく同じ品物であっても、高価買取のポイントをきちんと抑えているかどうかで、査定額に差が出てきます。腕時計をなるべく高く売りたいのであれば、事前にしっかりと準備をして、買取額アップを狙いましょう。

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。