高級腕時計ロレックスの中古買取店での査定額は?どのように価格が決まるのか知ろう

NEW
高級腕時計ロレックスの中古買取店での査定額は?どのように価格が決まるのか知ろう

ロレックスは、通常の時計と比較して高品質な素材から作られている世界で最も有名なブランドの1つです。歴史があることから査定額でポイントとなる要素が多く、それだけにどのような基準で決まるのかを理解することが非常に重要となります。

ロレックスの買取価格に影響する要素

ロレックスの査定には、大きく分ける3つのポイントが存在します。時計の買取相場と製品の品質の状態、そして売却を行うときの為替やブームのタイミングです。まず、時計の買取相場はそれぞれのブランドで大きく異なります。例えば、希少性が低くてどこの店舗でも購入ができるようなものは、供給量の関係から需要が小さくなる傾向が顕著です。この場合は高額査定に繋がりにくいでしょう。実際に、時計全体の買取相場とその製品単体での査定価格は関係性が強いケースが大半です。もちろん、時計の状態そのものも買取価格に大きな影響を与えます。どれだけブランド力が高く、希少性に優れていたとしてもそれ単体の状態が悪ければ、大きな査定額にはなりません。特に、回復不可能な故障がある場合には店舗側としても買い取っても意味がない可能性が高くなります。付属品や保証書の有無も、時計の状態の一種として鑑定されることが多いため、この点も非常に重要です。さらに、市場経済全体の評価もその時代で時計が高く売れるかどうか見極める要素になります。仮に、為替変動が激しく時計の売却のタイミングに合っていないケースでは、それまでと比較しても安値になる可能性があるでしょう。反対に、ブームが到来して市場がそれを求めているときには想定よりも高値になることも十分にあるため、市場全体を考慮した売却のタイミングを見極めることが大切です。

 

新品価格から想定できるおおよその買取価格相場

中古時計の買取価格は、それぞれのブランド品に存在している買取率を比較することで容易に確認できます。買取率とは、ブランド時計がどれだけの価格で売却できるかを示す1つの指標のようなものです。新品価格と比較して、どれだけのパーセンテージで価格設定がされるのかを確認できるため、そこから簡単に計算できます。例えば、新品価格100万円で販売されているブランド時計があった場合、そのブランド時計の買取率が50%に設定されているケースでは買取価格は相場として50万円程度です。もちろん、店舗によって個体差はありますが、全体基準としてはこの買取率が最も重要になります。ロレックスにもこのような買取率が設定されていることが多いため、その時代の背景とともにパーセンテージを調べておくことで相場を把握することが可能です。ロレックスの場合は、世界的にも最も知られたブランドであることから、この買取率が非常に高くなっています。中古買取の相場では、ブランド品であっても買取率が50%になっていることも多いのが現状です。しかし、ロレックスの場合は60%から70%を超えることが通常で、非常に高い水準を誇っています。それだけではなく、ロレックスの中でも希少性があり人気のあるモデルでは90%を超えることもあるため、購入した価格と大差のない売却価格で手放すことも十分に可能です。

 

買取価格は買取店によって異なるので比較も大切

時計買取には、全体的な相場があることには間違いありません。買取価格に誤差が生じる理由は、それぞれの店舗で異なる基準を有しているためです。買取店で基準に差があるのには、いくつかの原因があります。まず、市場への理解度の問題です。買取店は、正しい評価を下すために、まずロレックスの現在の市場価格を把握するための活動をしています。市場調査は、時間をかければかけるほど精度が上がりますが、ここでの理解度の違いが店舗ごとの基準にも影響を与えるのです。相場を正しく理解している店舗は、それだけ商品価値を把握しているため信用できます。また、売却に関連する方式やルートの違いも非常に大きいです。そもそも、それぞれの買取店は全て同じようなノウハウやルートを利用しているわけではありません。例えば、中古で買い取ったロレックスを誰かに対して再販するときには、その店舗が最も良いと判断する理想的なメソッドで売却していきます。それは実店舗での再販になるのか、インターネットを通したものになるのか、オークションを利用したものになるのか様々です。メソッドやノウハウ、そして売却ルートに大きな違いがあるためそこで生まれるコストにも当然違いが生まれます。その影響で、全体相場はあるものの買取店ごとに査定額が異なっている背景が存在するのです。

 

ロレックスの買取に特化しているお店の方が買取相場は高い

ロレックスの魅力は、同じ製品の中にもモデルが全く異なるものが提供されている点です。それぞれに高いブランド力を有しているため、買取をしてもらうときにはその具体的な評価をきちんと理解している店舗が望ましいでしょう。特に、ロレックスに特化している店舗はそれだけ正しい評価をしてくれます。例えば、ロレックスの中にはデザイン性に優れていて文字盤も大きなスポーツモデルというものが提供されていますが、スポーツモデルは他の製品と比較して人気が高く、買取査定が高くなりやすいです。中古買取でもこの傾向が強いため、この点の造詣が深い店舗で取り扱ってもらうことをおすすめします。ロレックスにはドレスウォッチと呼ばれるジャンルもありますが、買取価格が下がりやすい傾向が顕著です。こちらも正しく評価をしてもらわなければ想定以上に査定額が小さくなるリスクが存在します。何よりも、ロレックスに対する付加価値を考慮に入れてくれるかどうかが重要です。ロレックスに特化した店舗では、ブランド力を有するこの商品に対して様々な付加価値を付けてくれることが多いでしょう。商品に多少の傷があったとしても、保証書や時計そのものの機能性を損なっていないときにはその部分を評価します。買い取り相場が高くなりやすいのは、個別に鑑定する力に長けていて評価を信用できるためでしょう。

 

まとめ

ロレックスの査定額を上げるためには、全体的な相場と個別の店舗の基準を上手く比較することが大切です。その時代の買取率が高くても、店舗側がそのことを理解せずに査定額を小さく見積もれば意味が無くなってしまいます。特に、ロレックスは1つの商品で成り立っているわけではありません。様々なモデルが提供されているため、それぞれで希少性や機能性が異なります。そのような細かな部分を正しく評価できる、ロレックスに特化した専門店を探すことが重要です。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
通話無料
上へ戻る