中古市場で高く売れる!需要が高いロレックスの貴金属モデル

NEW
中古市場で高く売れる!需要が高いロレックスの貴金属モデル

ロレックスの腕時計は、人気の高い高級時計としても注目されていて、中古市場でも高く売れます。ロレックスの貴金属モデルの需要も高いため、今の価値を知ることや貴金属モデルの基礎知識を身に付けることも大切なポイントです。

ロレックスの腕時計の貴金属モデル

ロレックスの腕時計の貴金属モデルには、主にステンレスの素材を採用。キッチンなどでもステンレス製のものが多くありますが、私たちの生活に身近なものとなっているステンレスと比べて、ロレックスの腕時計の貴金属モデルの場合、通常のものよりも優れた仕様となっているスーパーステンレスが使われています。また、コストパフォーマンスに優れた素材が使われているだけではなく、市場価値が高く貴重な素材が使われているものもあるのが、ロレックスの腕時計の特徴です。例えば、イエローゴールドが使われているロレックスの腕時計もあり、イエローゴールドの中身は金が75%で、銀と銅が25%配合された合金が採用されています。金の色が明るく見えることから、多くの人気を集めている貴金属モデルです。ロレックスの腕時計の貴金属モデルは、中古市場でも高く売ることができるものがある点に注目することも大切と言えます。したがって、季節問わず使わなくなった時に高く売ることができるので、高値で買い取ってもらえる店舗を見つけやすくなるでしょう。

 

腕時計に使用されている代表的な貴金属のカラー

ロレックスの腕時計に使用されている代表的な貴金属のカラーを3色ご紹介します。1つ目は、イエローゴールド。金をイメージしたときに多くの方がイメージする明るい金色です。ロレックスの貴金属モデルのカラーに注目すると、金が使われていることがわかります。イエローゴールドは、すべてが金となっているわけではなく、75%の金と25%の銀と銅が配合されている合金なので、色のバランスも非常に良いです。2つ目がエバーローズゴールドで、ピンクゴールドとしても有名な人気の色となっています。ロレックスのピンクゴールドは、プラチナを添加していくことで、オリジナルの色味を実現。そのため、エバーローズと呼ばれていて、女性にも人気の高い貴金属カラーです。3つ目はホワイトゴールド。75%の金に銅と亜鉛、銀などを配合して完成します。銀白色が非常にきれいというだけでなく、配合率を調整することにより、プラチナのような強い輝きにすることも可能です。ホワイトゴールドは、カラーだけではなく、さびや腐食に強いことが特徴と言えます。

 

ロレックスで大人気の貴金属モデル

ロレックスの人気シリーズには、貴金属モデルが用意されているものが多く、その中でも非常に人気なのがデイトナです。デイトナには、多くの貴金属モデルがリリースされています。デイトナの正式名称はオイスターパーペチュアル・コスモグラフ・デイトナであり、クロノグラフモデルも人気が高いです。機械式自動巻きムーブメントのキャリバー4130が搭載されていて、防水性や耐久性にも優れています。プロレーサーのニーズに応えるための実用性を備えたクロノグラフとして作られた歴史もあり、品質においても高評価。ロレックスで大人気の貴金属モデルは、高性能でデザイン性にも優れているため、中古市場でも高い人気があり、在庫不足となって買取強化を行う買取店もあるほどです。金属を利用してカラーバリエーションが豊富となっているGMTマスターIIも人気。なお、ロレックスのダイバーズウォッチとして人気のサブマリーナーにも貴金属モデルがあります。このモデルの人気にも注目しながら、今の価値を調べることも大事なポイントと言えるでしょう。

 

「ロレゾール」ロレックスの看板モデル

ロレックスの貴金属モデルの人気を語るときに欠かすことができないのが、看板モデルであるロレゾールです。ステンレスとゴールドが組み合わさった独特の風合いが人気を集めています。ロレゾールと呼ばれているのには諸説あり、ROLE(ロレックス)とS(ステンレス)、そしてOR(フランス語でゴールド)による造語となっているという説が有力です。ロレックスの看板モデルなので、人気が高く、中古市場でも価値が高いものが数多くあります。「ロレゾール」ロレックスの看板モデルの買取強化を行う店舗も多くあり、買取価格の比較をしながら、高価買取を実現することができるでしょう。ロレックスのステンレスのスタンダードなデザインの中に、ワンアクセントとして貴金属の色が所々に見られる、おしゃれな時計です。使われる貴金属のコンビネーションも魅力があり、ステンレスとプラチナやピンクゴールド、そしてイエローゴールドなどの組み合わせも楽しむことができます。貴金属部分にも注目しながら、こだわりを感じることができるのもロレゾールの魅力です。

 

市場での価値が高いロレックスの貴金属モデル

ロレックスの貴金属モデルは、中古市場の価値が高く、人気も安定しています。ロレックスの腕時計を所有する方が多いため、コレクションのうちいくつか手放すことを考えているときに、最新の市場を調査して高く売ることができるタイミングを見極めることも大切なポイントです。高額で買い取ってもらうことができるように、本体だけではなく購入時に入っていたボックスがあることも高額買取につながります。高級感のあるボックスも気に入る方が多く、大切に保管できるようにすることも大切です。買取依頼するときに重要になるのが、ロレックス発行の国際保証書であり、商品を購入したときに付属されているものをきちんと揃えておくことをおすすめします。ロレックスの貴金属モデルの高価買取につなげるために重要なポイントを押さえて、最新の市場をもとに適正価格で買取することができるプロの鑑定士に相談するのが良いです。プロの鑑定士に相談することで、ロレックスの貴金属モデルの価値をきちんと評価してもらうことができるため、信頼できる鑑定士のいる買取店を探すことも重要になります。

 

まとめ

ロレックスの腕時計は様々な種類があり、中でも中古市場で需要が高いのがロレックスの貴金属モデルです。ロレックスの人気シリーズであるデイトナにも、数多くの貴金属モデルがリリースされています。貴金属のカラーに注目することで、色の違いやこだわりを感じられるでしょう。買取依頼をするときはプロの鑑定士に相談し、買取を依頼できる店舗を探すことも大切です。最新の市場をもとに適正価格を提示することができる実績豊富な買取店を見つけましょう。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
通話無料
上へ戻る