ベル&ロスは機能性と美麗なデザインを両立した高級時計ブランド

NEW
ベル&ロスは機能性と美麗なデザインを両立した高級時計ブランド

海外のセレブリティからパイロットを始めとする専門家まで、様々な人に支持される時計ブランドの「ベル&ロス」。企業理念は「デザインとテクノロジーの融合」ですが、どのような製品を作ってきた歴史があるのでしょうか。

最先端のデザインと機能性が特徴のベル&ロス

ベル&ロスの特徴は4つに集約できます。それは視認性と機能性、高精度と信頼性です。四角のフォルムには余計な装飾がなく瞬時に時間を把握することができます。機能性は数百個の機械式ムーブメントから構成されていることで分かります。自動巻ムーブメントの製品なら数日間は動きが持続するでしょう。そして高精度や信頼性はこのブランドの愛好家が、宇宙飛行士やダイバー、地雷除去隊員といった極限状況で仕事をする専門家たちであることからも分かります。そんなベル&ロスの機能性とデザインへの想いは実はブランドロゴに隠されています。ロゴは黒の背景に白色の文字が特徴のシンプルなデザインですが、&マークが丸で囲われていることも特徴です。この&は時計の針を意識しており、実用性を最優先にした時計を作りたいという想いが込められているそうです。また、ロゴの簡素なデザインにも本質の追究と無駄な演出を一切行わないという強い決意が込められています。

 

2人の時計コレクターが創業したパリ発ブランド

「ベル&ロス」は1991年にフランスのパリで創業されました。創業者はデザイナーを務めるブルーノ・ベラミッシュとその友人であり元銀行マンのカルロス・ロシロです。二人は学生時代に出会い、その後も時計のコレクションを披露しあう仲でしたが、その後に自分たちが本当に欲しい時計を作りたいという想いと共に創業を決意しました。そして二人のニックネームを用いて「ベル&ロス」が誕生します。1994年にはドイツのジンというメーカーの協力を得て、念願の時計販売を開始しました。世界的に認知される大きなきっかけになったのは「ヴィンテージ」の発表です。これはシャネルと共同で制作した製品で、会社を代表するモデルになります。2005年にはBR01を発表。ミリタリー系の正方形フォルムの時計は新しいシンボルとなりました。この他には「クラシック」「BR-03」などがあり、パイロットウォッチやダイバーズウォッチなどを手掛けています。

 

インデックス・文字盤・針を大胆にレイアウトした腕時計

ベル&ロスの時計はほかとは一線を画するデザインで、製品を見ればすぐにそれと分かるようなデザインをしています。色の配色は黒と白を貴重にしたモノトーンが特徴です。インデックスや文字盤、針を大胆にあしらいながら、全体の印象は極力シンプルになっています。そのデザインスタイルは「無駄がない」と評されるように、上品で癖がないことが多くの人に愛される理由です。スポーティであることもデザインの特徴です。ミリタリーウォッチやパイロットウォッチ、ダイバーズウォッチが展開されており、過去の名パイロットから示唆を受けた製品もあります。著名な愛好家にはハリウッド俳優のトム・クルーズが有名です。このほか、世界的なセレブリティから支持されており、新作の発表があれば大きく取り上げられます。耐久力が非常に高い製品なので、長い間一緒に時を刻むことができるでしょう。価値はどんどんと上がっているので、ヴィンテージ品であっても高値で取引されている製品が多いです。

 

まとめ

「デザインとテクノロジーの融合」をブランドコンセプトに掲げるベル&ロスは、その理念に基づいて様々な製品を開発販売してきました。BR01やクラシックなどは傑作時計に名を連ねて、新作はもとより過去のモデルも高値を付けるヴィンテージ品になっています。スポーティな時計が多いので、活動的な人に好まれていますが、映画やドラマの衣装にも採用されるなど幅広い場面で活躍が期待できる製品が揃えられており、今後の新作が楽しみです。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
通話無料
上へ戻る