買取可能な商品

ウェッジウッド Wedgwoodの買取について

ウェッジウッドとは
ウェッジウッドの創始者となるジョサイア・ウェッジウッドは、イングランドの地方陶工一家の末子として生まれました。 1739年、父の死により長男トーマスが家業を継ぎ、ジョサイアはこの兄の元で5年間の修業を積むことになります。 22歳の時に兄と別れ、数回ほどの窯の共同経営を経た後、1759年、バーズレムにあったアイビーハウス工場を借り受け独立。 これがウェッジウッドの始まりとなります。

1765年にシャーロット王妃の発注を受けて作られたクリーム色のティーセットは、のちに『クイーンズウェア』の名を与えられることになります。 また、ロシアのエカテリーナ二世からも『フロッグサービス』というディナーセットの注文を受けるなどし、 ウェッジウッドは王侯貴族の間でも高く評価されてゆきました。 そして1774年には、4年弱の間、1万回ものトライアルの末に、ジャスパーウェアという新しい炻器を完成させます。

ウェッジウッドのバックスタンプとして今も描かれている『ポートランドの壺』は、 ジョサイアが古代ローマのカメオ・グラスの同名傑作を、ジャスパーで再現したものです。 長い年月と心血を注ぎ込んで作り上げたこの壺は、現在ウェッジウッド美術館に所蔵されています。

『英国陶工の父』と呼ばれ、陶工・事業家・科学者などの才能を遺憾なく発揮したジョサイアのこのブランドは、 250年以上の歴史を誇り、2009年の経営破綻を経てもなお、人々の間で愛される存在となっています。

代表的なウェッジウッド製品
101、アーカイブマグ、アイシング、アストバリーブラック、アトラス、アフロダイテ、アニュアル、アムハースト、アメジスト、アレクサンドラ、 インディア、ヴェラ・ウォン、エスリアル101、エドミーブラック、エドミーホワイト、エバーリー、エンチャントガーデン、エンプレス、 オスタリー、オズボーン、オパール、オベロン、カーゾン、カドランズ、カントリーウェア、キャベンディッシュ、キングスブリッジ、 クイーンズウェア、クイーンオブハート、クイーンズプレーン、グイネバー、クタニクレーン、クリオ、クリブデン、グレース、グレンミスト、 グロブナーガーデン、コーヌコピア、コロシアム、コロシアムプラチナ、コロラド、コロンビアセージグリーン、コロンビアパウダー、コントラスト、 サテン、サムライ、サラズガーデン、ジェイド、シトロン、シャグリーン、シャグリーンジェイド、ジャスパー、ジャスパーコンラン、 スウィートプラム、スージークーパー、スターリング、ストロベリー&バイン、ストロベリーゴールド、ストロベリーブルー、 セビリア、セレスティアルゴールド、セレスティアルプラチナ、ソーラ、ターコイズジュエル、ダイナスティ、タイムフォーウェッジウッド、 チェルシーガーデン、ドルフィンブルー、デルフィーナ、デルフィプラチナ、ドルフィンホワイト、トンキンブルー、 ナイト&デイ、ナポレオンアイビー、ナンタケット、ニックモンロー、ネイチャー、 ハーモニー、バーリントン、ハーレクイン、ハイグローブ、ハミングバード、バラストン、パリス、パルナシアン、バレンシア、ハンティングシーン、 ピーターラビット、ビバ、フェスティビティ、プシュケ、プラザ、プラトン、フランシス、フランシスブルー、ブルーエレファント、ブルーサイアム、 フルーツシンフォニー、ブループラム、フローラルゴールド、フローラルタペストリー、フロレンティーンターコイズ、フロレンティーンピンク、 ペインテッドガーデン、ペタル、ペルシア、ポールコステロ、ボッカーラ、ホワイトコノート、ホワイトチャイナ、 マーカサイト、マデリーン、マラケシュ、マンハッタン、ミストラル、ミッドナイト、メイフラワー、メドウフラワーズ、メドウフィールド、メトロポリス、 ユーランダーパウダー、ラミニードブルー、ランバーン、ルネッサンスブルー、レディテンプルトン、ローレル、ロココ、ロンドンベア、 ワーナーブラザース、ワイルドストロベリー、ワインプラムなど

他にも様々なウェッジウッド製品をお買い取りしております。まずはお電話にて是非お問合せください。 親切丁寧にお伺いさせていただきますので、お電話お待ちしております。