買取可能な商品

リチャード・ジノリ Richard Ginoriの買取について

リチャード・ジノリとは
1735年、現在はイタリアに位置するトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、ドッチアに磁器窯を開きました。 ジノリ候は鉱物学についての造詣が深く、自ら原料調達や研究を行うほどの人物でした。

1896年、この窯はミラノのリチャード製陶社と合併し、現在のリチャード・ジノリとなりました。 更に1965年にはラヴェーノのイタリア陶磁器会社とも合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなっています。

ロングセラーであるイタリアンフルーツは、200年以上も前に考案された図柄でありながら、現代でもなお目新しい新鮮さが人気です。

リチャード・ジノリ製品のバックスタンプは、少々のかすれや、真ん中からのずれがあっても、 それが必ずしも不良品や偽物という訳ではないようです。多少の不安がございましても、ぜひ一度お見せください。

代表的なリチャード・ジノリ製品
アイリス、アマデウスブルー、アルゴナウーティ、アンジェラ、 アンティコエデン、アンティコオリエントイタリアーノ、アンティコチェリー、アンティコトスカーナ、アンティコホワイト、 アンティックローズ、イタリアンフルーツ、インペロカメリア、インペロジュリエッタ、インペロレリア、 ヴィンテージ、ヴェラプラチナ、ヴェラホワイト、エコーホワイト、エデラ、エデン、エレガンス、オリエンテ、オリエントエクスプレス、 ガーデンローズ、カプリ、カポディモンテ、カメリア、ギルランダ、グランデューカ、クリッパー、グレース、コラッロ、 サボイア家の果実、ジオ・ポンティ、シャトーポルポラ、ジュリエッタ、 ディアゴノメトロポール、ディアゴノホワイト、デダロ、ドゥケッサ、トリロジー、ナイーフ・イン・ローザ、ナルチーゾ、ヌボラ、 パールブルー、ピノキオ、ファルファッレフィオリータ、フィオーリ、フィオーリヴェルディ、フィオッコ、 フィレンツェ、フェリーチェプルーン、フェリーチェローズ、プリマベーラ、プリンセスローズ、 ベッキオカプリ、ベッキオグレース、ベッキオフルーツ、ベッキオホワイト、ベネチアンローズ、ベッキオロゼリーン、 ベネチアンローズ、ボルドーブルー、ホワイトクリッパー、ボンジョルノ、ボンジョルノフラワー、ボンジョルノホワイト、ボンボニエール、 マルコポーロ、ミッソーニ、ミュージオクラシコ、ミュージオホワイト、ミレーラ、メディチ、メトロポール、メログラーノ、ラマージュノア、 ルージュフューム、レガルタ、レッドコック、ロイヤルブルー、ローズブルー、ロゼリーニなど

他にも様々なリチャード・ジノリ製品をお買取しております。まずはお電話にて是非お問合せください。 親切丁寧にお伺いさせていただきますので、お電話お待ちしております。