買取可能な商品

喜平ネックレスの買取について

喜平ネックレスとは、小判鎖の変形の一種とも言えますが、
最も古くからある鎖の一つで、鎖の種類の中では二大主流の一つです。

「喜平」は「キヘイ」と読みます。「キヘイ」という名前の由来には様々
ありますが、一つは、このデザインを創った方の名前が「喜平さん」であった。
と言う説です。

そしてもう一つは、アメリカ南北戦争時代の騎兵隊が携帯していたサーベルに
付いていた鎖から「騎兵」ネックレスが転じていつしか喜平ネックレスに
なった。と言う説です。

「喜平」は小判鎖のように、様々な変化はしにくいですが、ねじり方によって
独特な味のある鎖がたくさんあります。
ゆるやかな曲線を描いてコマのガタがなく、接合部が正しく閉じていて、
ねじれのないものが良い製品とされています。

一時期は大柄な男性や、野球選手などが、好んで装着していました。
喜平ネックレスのデザインは、デザインや流通にかかるコストが販売価格に
あまり反映されず、本来の金の価格に近い金額で販売されているため、
高額での買取が期待されます。