買取可能な商品

工業用地金の買取について

工業用地金とは、装飾品や宝飾品、インゴットではない、工業・商業製品を作る
過程で生じた不要金属・電子部品・医療廃材・金箔などを言います。
電子部品、工業用品、携帯などの家電製品、医療品などには高純度な金属から、
合金に至るまで様々な金属が使用されています。

また製品を作る過程で生じる不要な端材や、針金と言った余り材、古くなった
ために使用出来なくなってしまった坩堝(るつぼ)なども
工業用地金として扱われます。

近年、都市鉱山と言う概念を元に、都市でゴミとして大量に廃棄される
家電製品などの中に存在する有用な資源を再生し、有効活用しようという
リサイクルの一環がありますが、近年の産業界では、レアメタル価格の
暴騰などにより、廃棄された携帯電話やパソコンの部品から
希少資源を回収するなどの対策が進められています。

そのため、電子部品や基盤などに使用している、レアメタルや金・銀なども、
使用されている量などによっては高額で取引されるケースもあります。