ダイヤの買取りを考え始めたら!最初に買取事例をチェックしよう

NEW
ダイヤの買取りを考え始めたら!最初に買取事例をチェックしよう

ダイヤのような貴金属を売る際には、少しでも高く売ることを考えるのが普通でしょう。買取店によっては、過去の買取事例を掲載しているところも見られます。ここでは、買取店を利用する際に気をつけるポイントや買取事例の活用の仕方について解説していきます。

買取店はなぜ買取事例を公開するのか

買取店の多くでは、実際の買取事例が公開されています。店舗の利用を考える方に、どの程度の金額で買い取ることが可能であるかを教えるためです。ブランド買取といっても、全ての品を査定するわけではありません。希少なブランド品であれば、スムーズに売れないことも珍しくはありません。買取店のサイト上に事例が掲載されていれば、前もって売却できるかを把握することが可能になります。仕事が忙しかったり、遠方の店舗に出向く必要があったりする場合には、買取事例が掲載されている店舗の方が良いでしょう。余分な時間や手間を掛けることのない、スムーズな売却が実現していくからです。買取事例のなかには、査定のポイントが記載されているものもあります。どのようなポイントを査定されるかが分かれば、売ることを考えている品の査定金額が予想できます。ブランド買取を活用する場合には、店舗が掲示する買取事例を参考にしていった方が良いのです。

信用し過ぎてはダメ!チェックしておくポイント

買取店を選ぶ際には、店舗側が掲示する買取事例を信用しすぎてはいけません。公式サイトに掲載されている事例だけでは、本当に高値で売れるかが分からないからです。査定の際に、別途手数料を徴収するところも少なくはありません。高値で売却できると考えていたら、思ってもいないような手数料を取られてしまうことも有り得るのです。買取を依頼する際には、どのような流れで行われるかと、査定に要する手数料についての問い合わせを行なうことも大切なのです。また、査定に掛かる手数料と同時に、値段が決まるまでに要する日数についても確認しておく必要があります。イメージ通りの日程で入金が行われないと、資金計画が狂ってしまうことも有り得ます。売ったお金を別な支払いに充てることは珍しくありません。何かしらの予定がある場合には、入金時期を尋ねておいた方が良いでしょう。

良さそうなお店が見つかったら、まずは査定を依頼しよう

買取店の多くでは、無料で受けられる事前見積もりが行われています。サイト上に掲載されている事例を眺めていっても、実際の買取金額がイメージできないことは多いものです。事前査定を活用することで、自分が売ることを考えている品の価値を前もって把握することができるのです。査定を行なう際には、ネットを使って対応するところも少なくはありません。品物の写真をメールやSNSで送れば、すぐに結果を受けることが可能です。インターネット上には、一度に複数の店舗に査定を依頼できるところもあります。複数店舗に頼まなくても、一度に多くの店舗から結果を受け取ることができるのです。同じブランド品であっても、店舗によって買取価格に開きが見られることも珍しくはありません。できるだけ多くの店舗に見てもらった方が良いのです。無料査定を上手に使い、高値で売却できる店舗を探していくことが大切です。

少しでも高く買い取って貰う為にしておきたいこと

ブランド品を売る際には、少しでも高く売りたいと考えるのが普通なものでしょう。買い取ってもらう店舗が決まった場合には、事前準備を行なうことも大切です。化粧箱や保証書などの付属品が揃っているかを確認しておくことを心がけましょう。購入時と同様のセットであった方が、高額査定を受けられる可能性が高くなるからです。押し入れなどにしまっていた場合には、付属品が紛失していることも珍しくはありません。空いた時間を活用して、付属品が無いかについて調べておくことが大切です。ブランド品を売る際には、同様の品をまとめて売った方が高い評価を得ることもあります。店舗側にとっては、売れ筋商品を一度に複数手に入れることができるからです。売る側にとっても、幾度も店舗を訪ねる手間がなくなるメリットがあります。同じような品が複数ある場合には、一度に売却することを検討した方が良いでしょう。

ダイヤにくすみがあった場合はどうすれば良いか

ダイヤのような貴金属を売却する際には事前に磨いておくことも大切です。長きにわたって放置しておいた品には、油を中心とした成分がこびりついている場合があります。予算に余裕がある場合には、宝飾品を専門に扱うクリーニング店を利用するのも良いでしょう。超音波を用いた強力洗浄により、しつこい汚れであってもきれいに落とせるからです。宝石の汚れを自分で落としたいと考える際には、市販の中性洗剤を用いるのが良いでしょう。手垢のような皮脂を主成分とした汚れであれば、家庭用洗剤であってもきれいに落とすことは可能です。宝飾品の類いの場合には、くすみや淀みが無いだけでも査定結果が大きく変わるものです。少しの手間や予算を投じるだけで、鑑定士の心象を大きく変えることは可能になります。自分に見合った方法を用いて、ダイヤのくすみを取り除くことを考えていった方が良いでしょう。

売る前にチェック!注意したいお店とは

事前査定で問題が無いと感じた場合には、売却手続きを進めることになるでしょう。査定金額に納得していても、店舗によっては予定外の費用が発生することも有り得ます。買取の際に手数料が生じたり、査定結果を振り込む際に多くの費用が発生したりするなど、予期せぬ費用がかかることが有り得るのです。自分が考えている金額で売れないと、予定が狂ってしまうこともあるでしょう。公式サイトでは分からない部分であっても、利用者の口コミに掲載されていることはあるものです。細かな部分を確認する際には、利用者の口コミや体験談を参考にすることを心がけましょう。宅配便を利用した買取の場合には、商品を輸送している間に事故が起きることも有り得ます。輸送中に商品が傷ついてしまい、査定結果が大きく下がることも起こり得るのです。宅配買取を利用する際には、輸送中の補償面を含めた検討を行なうことも大切です。

まとめ

ダイヤのような宝飾品を売却する際には、実際の買取事例を参考にすることが大切です。事例を元にした買取イメージを掴んだ後は、無料査定を利用するのが良いでしょう。査定に出す際には、前もってクリーニングをしておくことも大切です。宝飾品の洗浄を行なう専門店の活用や、自分で洗剤を用いて洗浄するのが良いでしょう。くすみが無いことでダイヤの査定結果が大きく変わることも有り得ます。化粧箱や保証書の所在確認と一緒に、空いた時間を使って準備を済ませておきましょう。

まずは査定額を聞いてみる

【年中無休】受付時間 9:00〜21:00

まずはお気軽にお電話ください!

  • 初めての方でも親切・丁寧にご対応
  • お近くの店舗をわかりやすくご案内
  • ご不明点はなんでもご相談ください
通話無料
上へ戻る