ブランド時計
2021年11月5日

ロレックスの中古市場の仕組みを知っておくことで買取の失敗は防げる

NEW
ロレックスの中古市場の仕組みを知っておくことで買取の失敗は防げる

ロレックスの買取を依頼するときに知っておいた方が良いことは、中古市場の仕組みです。新品の市場とは異なる特徴があることから、しっかりと仕組みを知っていないと損をしてしまうこともあります。ここでは、中古市場でロレックスを売却するときに知っておくと役立つ、市場の仕組みについて紹介します。

ロレックスの買取相場を知ることで避けられる不利益

ロレックスの中古市場を知る上で特に重要となることが買取の相場です。ロレックスの中古市場は買取をする製品の種類ごとに相場があるので、これらの内容を具体的に知っておけば売却をするときに何かと役立ちます。中古市場には不利益も多くあり、その中でも代表的なものは、時計の価値よりも安い価格で売ってしまう危険性です。しかしこれは買取相場を知っていれば避けられることです。お店によっては、一般的な製品ごとの買取価格よりも低い価格で買取をしている場合もあるため、平均価格を知らずに納得して売却してしまうと、思わぬ損をしてしまいます。少なくとも相場と同じレベルの買取金額で査定してくれるような業者を選べば、ロレックスの価値に見合った価格で売却できます。一般の人の場合には、買取相場がどの程度のものなのか調べることは難しい場合も多いのですが、インターネットなどを利用すればおおよその平均買取価格の把握は可能です。平均価格を調べてから、実際にお店に買取を依頼することで、そのお店の査定額が平均価格とどれくらい開きがあるのか分かりますので、不利益を避けられます。

 

ロレックスの買取相場は固定ではなく変動する

ロレックスの中古市場の大きな特徴として挙げられることは、買取価格の相場が常に変動していることです。新品のロレックスの場合には価格が長期間固定している場合も多いのですが、中古の時計の場合には短期間で価格が大きく変わる可能性もあります。買取価格が変動しやすい理由のひとつは、中古の場合、商品の供給が安定していないことです。新品の製品ならば、メーカーから定期的に仕入れることはできますが、中古の場合には仕入れができる時期にばらつきがあります。特定の時期に多くの商品が売却に出されることもあれば、長期間にわたって買取の依頼数が減少するような場合もありえるのです。仕入れることができる数が特定できないために、在庫の数が少ない時期に多くの商品が販売された場合には、在庫が品薄の状態になることもあり、このような時期には時計の価値も上がるため、買取相場もそれと一緒に上がります。その反対に、在庫が余っているにも関わらず商品の売れ行きが良くない場合には、その商品の価値が下がるので、ロレックスの買取価格も下落してしまいます。

 

ロレックスの買取相場は絶対的なものではないので査定をしてもらう必要がある

ロレックスの買取相場を調べるときに注意しなければならないことは、買取相場は絶対的なものではないことです。売りたい商品の相場をインターネットで調べた場合でも、必ずしもその価格で売却できるという保証はありません。本当にその価格で買い取ってもらえるかどうかを知りたい場合には、お店で査定をしてもらう必要があります。お店で実際に査定をすれば、実際の売却価格を知ることはできます。ただ、このときに気を付けなければならないことは、査定を依頼するお店の能力です。相場と大きく違う買取価格が提示された場合には、入手した情報が間違っていた可能性もありますが、その一方で、お店の人が平均価格を知らないためにそのような価格が付けられている場合もあります。こうした失敗を避けるためには信頼のできるお店を選んで査定をしてもらうことが重要で、信頼できるお店で査定された金額が調べた相場と大きく違っている場合には、情報の方が間違っている場合も多いです。インターネットに掲載されている情報は古い場合もありますので、常に最新の情報を確認する必要もあります。

 

ロレックスの買取価格は意外とお店による違いも大きい

お店によって買取価格の違いが大きいことも、ロレックスの中古市場の特徴です。お店により買取価格に違いがあるのは、それぞれのお店の査定システムが異なっていることが理由である場合もあります。多くの店舗を全国規模で運営しているチェーン店の場合には、買取価格がすべてのお店で統一されていることも多く、さまざまなデータを基にして適正な価格が決められていることも多いです。店舗数が多い企業は買取をする数も多くなるため、より多くのデータを入手できることがメリットです。その一方で、個人で運営している買取店などの場合には、買取の参考にできるようなデータが限られている場合も多いので、一般的な相場とは異なった価格で買取をしていることもあります。また、お店の事情によって買取価格が変化する場合もあります。特に大きな関係がある理由はお店の在庫状況です。同じ種類のロレックスを在庫として大量に抱えている場合は、それが人気のある商品であっても、一時的に買取価格の下がることがあります。逆にそれほど人気がないロレックスであっても、その店の在庫が少ない場合には、買取額が上がることもあります。

 

まとめ

ロレックスを売却したいときに知っておくと役立つ、中古市場の仕組みについて紹介してきました。ロレックスの中古市場では買取相場を知っていれば避けられる不利益も多いです。買取相場は固定ではなく絶えず変動していて、価格が高騰しているときに売ればより多くの現金を入手できます。ただし買取相場は絶対的なものではありませんので、お店に持っていって査定してもらう必要があります。お店ごとの査定額にも違いがありますので、高く買い取ってもらえそうなお店を見つけることが重要です。

  • 出張買取はこちらから!!
  • 店頭買取はこちらから!!
査定無料!こちらをタップしてお気軽にお問合せください。