コラム

ロレックスデイデイトIIの中古価格はどれくらいか

デイデイトIIは、ロレックスの中でも最高クラスのモデルです。名前にIIとついていることからも分かる通り、デイデイトを発展させたモデルとなっています。デイデイトとの違いはケース径が41ミリと、デイデイトの36ミリよりも大きくなっています。デイデイトと同じく、使われている素材は、プラチナ、イエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールドの4つです。サイズが多くくなっている分、使われているプラチナや金の量は増えているので、より重厚感のあるモデルで、セレブに人気があります。

このような特徴を持つデイデイトIIですが、他のロレックスと同様、人気が高いので相場下落によるの値崩れを心配する必要がありません。そして、状態の良い中古品の価格も、8割程度と高い値段で売られていることが多くなっています。買取価格も新品未使用であれば、中古価格と同じく定価の8割が目安です。

一例として、デイデイトIIの新品価格は最も高いプラチナアイスブルーの物で、750万円ほどします。しかし、実売価格は600万円ほどであるので、これの8割と言うと、約480万円ほどとなります。以上からも分かるように、中古品であってもロレックスは大きく値崩れがせず、大変人気のあるブランドと言えます。

デイデイトIIの相場はどうなのか

手持ちのロレックスデイデイトIIを買うときに気になるのは、販売相場であるといえるでしょう。この価格はどこで買うかで大きく変わってきます。例えば質屋で買うときには、その質屋の性質が大きく変わってくるのです。デイデイトIIでも複数のカラーリングなどが存在しています。A店の質屋では文字盤がブラック系のカラーリングがよく売れているという時には、その店舗でブラック系のものを売ると高く売られているのです。逆にB店では文字盤がホワイト系の物が売れている時には、ホワイト系のものが高く販売されています。これらのことはそれぞれのお店によって変わっているので、安く買いたいという時には複数の店舗を回ってみるといいでしょう。

また、デイデイトIIの値段はその時計のコンディションが大きく関わっていてます。基本的にコンディションのいいものほど高額で売っているので、新品の状態に近いものほど高い金額で販売されているのです。傷のあるものや汚れなどでくすんでいるものは、その分価格が安くなっています。オーバーホールをしているものだとやや高めの金額になっていて、そのようなものにはオーバーホール証明書というものが付属しているのです。

ロレックスデイデイトIIの販売価格相場を知ろう

ロレックスデイデイトIIは、数多いロレックスのモデルの中でも人気が高いものになります。メンズ用で、サイズが通常のデイデイトよりも少し大きくなっている点が特徴的です。高級感に溢れたデザインは多くの人の目を釘付けにすることでしょう。

2008年から販売が開始されて、価格相場としては350万円程度になっています。最も高いモデルば600万程度するのですが、基本的なモデルはどれも350万円前後の価格設定になっています。ですから、一般人でも頑張れば手が出せるかもしれません。

対衝撃性に優れた内部構造を持っているので、普段使いにできる高級腕時計の一つです。これが一本手元にあれば、もう他に時計は必要がなくなることでしょう。イエローゴールドやピンクゴールドといった、まさにロレックスと言わんばかりのカラーも用意されています。圧倒的な存在感を腕時計に求める人は狙ってみる価値があるのではないでしょうか。まだ比較的新しい部類のモデルになるので、中古市場にもそれほど出回ってはいません。もしもあったとしても、新品と変わらない値段のものが多いです。したがって、おとなしく新品を買っておくほうが保証などの面からしても有利になることでしょう。