コラム

ロレックスデイデイト 高価買取に期待

ロレックスの最高峰と言われるデイデイトは愛好者の中でも憧れのモデルです。ステンレスモデルは存在せず、プラチナ、ホワイトゴールド、ピンクゴールド、イエローゴールドの4つの素材のみです。1956年に当時のアメリカ大統領アイゼンハワー氏に贈られた事があるため、装着されるブレスレットはプレジデントブレスと呼ばれています。

ロレックスの名前を知らない人はいないほど、最高級時計として認識されているため、買取価格が高いのはもちろんです。相場と言っても、ルーレット刻印や、ダイヤ留め、ブレス形状によって異なりますし、査定するお店によって、価格がかなり変わってしまう場合もあるため、思いつきで売るということはせず、いくつかの査定を受けて買取してもらうことが、納得の結果につながります。状態によっては、百万、二百万円以上の高額になる場合もあります。動かないなどの状態が悪くても、思いがけない高い金額がつくこともあります。売るために自分で修理などはせず、そのままの状態で依頼することが賢明です。また愛着のあるロレックスを手放すのなら、お店の対応がどうかも見極めることが必要です。丁寧に扱ってくれているか、査定の説明が明確か、などの確認が必須です。また付属品も一緒に持参することも買取額アップへ繋がります。

ロレックスデイデイトの買取価格

デイデイトは防水・自動巻き機構である、オイスターパーペチュアルの最高級と言える一品です。それのみならず、ロレックスの最高峰とも呼ばれています。その理由は、デイデイトにしか許されていない、仕様にあります。素材は4つの貴金属だけしか使用されていません。材質はピンクゴールド、イエローゴールド、ホワイトゴールド、プラチナからなります。ケース、ブレスレットの素材に、ステンレススチールが使われる事はありません。その名前の通り、日付表示機能が3時位置に搭載されています。最も象徴的なのが、曜日表示です。12時の位置にさり気なく、まるで美しいロゴの一部のように、配されています。また、その曜日の表記は26カ国の言語から選ぶ事が出来ます。デイデイトはロレックス愛好家やコレクターの誰もが、一度は手にしてみたいと憧れる存在です。身につけた人は羨望の的となるでしょう。このような特徴から、とても高額な値段で取引がされています。

買取の価格は、商品の状態やリファレンスナンバーなどで変わります。中古の場合は【¥1,050,000~¥2,415,000】。新品の場合は【¥1,950,000~¥5,019,000】となっています。

ロレックスデイデイトは店舗で買取を依頼

ロレックスデイデイトは高級時計の中でも一際ゴージャスな輝きがあり、存在感のあるアイテムです。その商品価格は数百万円にもなるモデルもあり、腕時計の中でも屈指の価格の高さが特徴です。

闇雲に高いのではなく一流で最高品質の素材とムーブメントを使っているため、その値段にふさわしいクオリティが確保されているのがこの時計のすごいところです。店舗で買取査定を依頼した場合でもその値段は高く新品価格の8割の額で引き取られることも稀ではありません。ですからこの腕時計を所有しているかたでデザインに飽きが来てしまった方や、他の腕時計を買ってみたいと感じている方は迷わず売却を検討するのも良いでしょう。ロレックスの場合には店舗買取をした場合に優先的に査定を進めてくれることもあり、スピーディな取引が可能になっています。満足できない場合にはその場で引取をキャンセルできますから、とりあえず気軽に査定だけ依頼することも可能です。貴金属価格によって相場が変動することもありますが、安定していますのであまり気にされる必要もありません。ロレックスのデイデイトはどんな店舗でも高値で買取してくれますからぜひ売って現金化してみましょう。