コラム

ロレックスヨットマスターを高く売るコツとは?

ロレックスヨットマスターは世界的にも有名ですし、欲しがる人も多いでしょうから、買取相場は安定していると言えるかも知れません。
にも関わらず、自分の持っているものだけが、やけに買取金額が低い、といった不満を覚えた経験のある人は少なくないのではないでしょうか。

その理由の一つとして、単純に汚れているから、というものがあります。
そんなことで時計の価値が下がるのかと言われそうですが、綺麗なものと汚いのでは、印象が良いのはどちらかと聞けば当然前者ですし、後者を引き取ると売りに出すためには一度清掃しなくてはならないという手間が必要になります。そして何よりも手入れがされていないものは、普段から大切に保管していたものに比べて不備が出る可能性が高いため、どうしても評価を下げざるを得ないというわけなのです。

逆に言えば、文句のつけようもないほどに磨かれているのなら、ひょっとすると相場を上回る値段がつくかも知れないということです。
やり方は至って簡単なもので、ベルトや裏ブタの部分を柔らかな布でこまめに拭くようにしておきます。それでも落ちないものがあるのなら、ぬるま湯に洗剤を溶かし、そこにしばらく漬けておき、十分に汚れが浮いてきたら、綺麗なタオルで取り除くか、歯ブラシや絵筆で軽く擦ると、大抵は輝きを取り戻すことができます。

しかし、最終的な引き取り価格は、市場によっても多少変動します。
さらに、運悪く同商品の在庫を抱えている場合には、買取価格が下がってしまうことも。

おたからやでは、海外にも独自販路を多数持っていることが強みです。
さらに、メンテナンスをすべて自社完結し、大幅なコスト削減を実現しています。
このような理由から、他社圧倒の高価買取実績をあげています。
高価なだけに人それぞれ思いあるでしょうが、思い切って査定に出すという決断をしてみてはいかがでしょうか。査定は、完全無料ですので、安心してご相談ください。