コラム

ルイヴィトン・ジッピー・ウォレット ヴェルティカル ダミエ・グラフィットの特徴・買取事情

ルイヴィトン・ジッピー・ウォレット ヴェルティカル ダミエ・グラフィットの特徴・買取事情についてご紹介します。

ルイヴィトンの中でも、落ち着いた色合いのダミエグラフィットシリーズ。
男性でも使いやすいデザインの財布という事で、特に人気のシリーズです。すっきりとしたデザインながらも、
お札入れ、小銭入れ、カード入れと長財布に必要な機能は、全て揃っています。定価は、およそ84000円と比較的高価な商品です。

買取価格は、商品の保存状態によって変動します。
未使用の新品では、定価の80パーセント程度の高値が付くと考えていいでしょう。
定価が、84000円でしたら67200円程度です。

傷や色焼けがなく、いわゆる「展示品」として利用されていた未使用品は価格の70パーセントほどの値段が付き、58800円前後と予想されます。
中古の中でも使用頻度が少ない場合は、37000円から50000円と45パーセント以上の値段が付く可能性があります。
通常使用し、多少の傷やヤケがある場合でも25000円と、定価の30パーセント近くの値が付きます。

中古でも欲しがる人は多いこちらの商品。一般的には、「状態が良くないと、なかなか高値がつかない」といわれています。
もちろん、保存には気を使っておいた方が良く、綺麗な状態であるほど高値がつく可能性があります。
しかし、市場相場には多少の変動もありますので、一概にはいえません。

おたからやの強みは、他社を圧倒する高価買取ができること。その理由は、国内だけでなく海外にも独自販路を多数持っていることです。
さらに、メンテナンスをすべて自社完結し、大幅なコスト削減を実現しています。
査定料は完全無料ですので、使わずに眠っているダミエグラフィットがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。