コラム

ルイヴィトン・モノグラム・ネヴァーフルを高く売るコツとは

ルイヴィトンの中でも、人気のあるモノグラム・ネヴァーフル。高値で売る方法の一つとして、「流行っている時に手放すこと」ことがあげられます。
しかし、そのような時期に売りに出すのは勇気がいりますし、どうせならブームが過ぎるまでは所有しておきたいものです。
そのため、高値で売るのはなかなか難しいですが、必要以上に評価を下げないために工夫できることはあります。

まず、モノグラム・ネヴァーフルはなんと言っても「型崩れを避ける」ということが重要です。どんなに素敵なバッグだったとしても、ペシャンコになっているものは誰も買いたがりません。
おまけに変なところにシワが入っていると、さらに印象は悪くなってしまいます。
そんな事態を避けるには、バッグの中に新聞紙を丸めたものや、使わないバスタオルなどを詰め込んでおくと良いでしょう。

次に、床に直置きを避けること。カバンの底が傷だらけになりやすくなり、こちらも印象が悪くなってしまいます。
保管する際は、吊るすようにしておきましょう。一番やってしまいがちなのが、タンスや箱の中に入れっぱなしにしてしまうということです。
使用しない時には出来るだけ他のものに触れないように保管しておくと、傷や擦れ、汚れといったもの防げるのですが、実は大敵なのは湿気の方で、カビが生えてしまうとなかなか除去するのが難しく、一見問題ないようでも、臭いが付着していることも。そのような状態を避けるため、一ヶ月に一度くらいは、風通しの良い場所、且つ、直射日光が当たらないように日陰で干すようにしておきたいですね。もしも雨に濡れてしまったら、しっかりと水気を取り、バッグの中には吸水性の高いタオルなどを入れておきましょう。
冬の時期などはストーブの近くに置いておく人もいますが、急激に熱を加えてしまうと変形することがあるので、よほどの理由がない限りはやめておく方が無難です。

おたからやでは、査定料は完全無料ですので、「この状態でも売れるかが心配・・・。」という悩んでいる場合も、お気軽にご相談ください。
他社では断られてしまうような精密査定も、一流査定員がしっかり査定させて頂きます。