コラム

ルイヴィトン・モノグラム・メニルモンタンについて

ルイヴィトンの人気については、取り立てて説明するほどもないほどの浸透を見せていますが、その代表格といわれるシリーズの一つにメニルモンタンがあげられます。
フランスの首都パリの20区にある地域とも同じ名前であり、親しみのもてるアイテムとして、活況を呈してきています。
また、モノグラムについては、ダミエシリーズと同様にルイヴィトンブランドを支えるシリーズです。

キャンパスライフを楽しむ若い世代の人はもとより、中高年世代にいたるまでの幅広い世代に受け入れられており、その需要の旺盛さが注目を集めています。
普段使いには適したサイズが何よりもその人気を物語っているといえるでしょう。

当然ながら、その買取相場にも熱い視線が注がれているのです。しばらくの間は目が離せない話題として、脚光を浴びることになるでしょう。
おたからやでも、この賑わいに注目しています。

高価買取りのポイントとしては、
①付属品はなるべく保存
②埃、汚れなどを柔らかい布等で風拭いて綺麗にしておく
③まとめて、売却する
④使わなくなったら、なるべく早い時期に売る
などがあげられます。

しかし、最終的な引き取り価格は、市場によっても多少変動します。
さらに、運悪く同商品の在庫を抱えている場合には、買取価格が下がってしまうことも。

おたからやでは、海外にも独自販路を多数持っていることが強みです。
さらに、メンテナンスをすべて自社完結し、大幅なコスト削減を実現しています。
このような理由から、他社圧倒の高価買取実績をあげています。
高価なだけに人それぞれ思いあるでしょうが、思い切って査定に出すという決断をしてみてはいかがでしょうか。査定は、完全無料ですので、安心してご相談ください。